--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-10-11

2008-12-12
声掛けは何でもいい!
スーサンです。

今日は華金でストるつもりでしたが、
仕事が遅くなってしまいストれませんでした。

家に帰って来て過去の日記を読み返しました。
ナンパを始めた当初のから現在までのナンパスタイルを見直してみると、
最近滅法、連れ出しが出来なくなっていることに築いた!

彼女が出来てから言うもの余裕は出きてきたが、
やりはじめの頃に比べてハングリー精神がなくなってきていのは確かだ~

(・ε・)ムー当たり前か~

最初の頃のに比べて連れ出しができなったっというより
連れ出しする自身がなくなった。

う~ん、何故だろう?
考えてみた。

実力が下がったのか?、声掛け数が減ったのか?
まず思ったことはナンパスタイルが変わったこと。
現在のナンパスタイルは声掛けて相手の共通項を見つけて話を掛ける!
平行トークを怠っている
昔に比べて粘り強さがなくなった

昔のナンパスタイルは只がむしゃらに声を掛けて最後には
「よかったらお茶でもしようよ」と必ず言っていた。

最近つくづく思うのが声掛けに決まりごとはないと思う!
ある凄腕ナンパ師人が声掛けなんてなんでもいいんですよ~と言っていた。

ダメでも最後に「お姉さん、お茶しようよ!」
「のど渇いたからドトール行こうよ!」
絶対これだけは無理やりにでも言っていた
合引差があった。

「お茶しよう。」古臭くてコテコテのナンパ用語でダメなような気がするが、
僕の経験上この方が連れ出しが出来たように感じます!

昔のスタイルに逆戻りします!

全部でトータルを見ると粘り強さとハングリー精神が減ったんだと思う!

でもやっぱりナンパの1番の醍醐味はバンゲより連れ出しだと思う!

出会ったその場でお茶をする、デートする。
考えてみたら凄い行為だと思う!

連れ出した瞬間が一番一番楽しい

基本的には何でもいいし、ようはどんな声掛けでも結果が出れば何でもいいじゃんって話。

効率を上げる為に声掛けを研究をしたりしても何もないよ。

とりあえず初めちゃってから考えようよ。

やる前から連れ出した後のことを考えても何も意味がない。

準備に時間を掛けすぎて結局は何もやらずに終わるパターンが多い。

行動して逃げ出せないような状況を作っちゃえば、何とかなる。

これがいい、あれがいいって言いたがる人がいるけど、とりあえず自分の方法でやってみたら。

ナンパなんて声をかければいいだけだから。

地位も名誉も金も何も必要ないんだから簡単だろ!

何も必要なくても服だけは着ろよな!ナンパで連れ出しする前に連れ出されるぞ!お巡りに!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。