--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-14

終電逃し~in千葉

終電逃したスーサンです
後一歩のところで発射しました
僕の射精と一緒で我慢できなかったようです
走ってジャッキーチェーンのように掴まろうかと思った
ジョジョのザ・ワールドが使えたらいいのにな~

さてどうしよう?
とりあえず久々にストるか~
真夜中を放浪しながらナンパしました
街にはキャバ嬢とホストしかいない状況

1人で歩いて子声掛け。
スーサン 「こんばんは、寒そうだね。何やってるの?」
女の子 「シゴトダヨ」よく見るとフィリピン系だ
スーサン「終電逃しちゃったよ~。どっか泊まるとこない?」
女の子 「アルヨ、スグソコ、マッサージ、5000enダヨ」
スーサン「お姉さんがしてくれるの?」
女の子 「ソウダヨ!トマルトコナインデショ?マッサージキモチE~よ!
スーサン「こんな奇麗な子にされるのは嬉しいな~でもマッサージだけじゃつまらないな~」
女の子 「セックスハダメダヨ~」
スーサン「初対面でいきなりセックスとはいやらしいね、ここで話すのはなんだから向こうで話そう」
女の子 「ダメヨ、アタシシゴトモドル」
スーサン「じゃあ今度プライベートでHしよう」
女の子 「ダメダヨ、マタネ」
手を強く握って別れた!

2組逆3
スーサン 「はい~、そこの2人こんな時間になにやってるの?」
女の子  「これから、友達会います!」
スーサン 「君たち未成年だよね?」
女の子  「19歳です」
スーサン 「え~びっくりした、中学生くらいかと思ったから補導しようかと思ってたよ、2人とも見ためより若いね~」
女の子達 「お兄さんはいくつ?」
スーサン 「俺は今年で18歳だよ~」
女の子達「え、ホントに?絶対嘘だね~」
スーサン 「嘘だよ。」
女の子達 「変な人・・(笑)」
スーサン「友達くるまでしばらく話そう」

しばらくトークして1人の子から1バンゲ。
女の子達とバイバイした

街を歩いてて去年ナンパしたときのことを思い出した
ユッチ~(クリリン)やトッチ~とよくナンパしてたときのこと、懐かしいな~

今日という日も大切な思い出だ
今を大切にしょうと思う今日この頃!

声掛け 7人
連れ出し 0人
バンゲ  1人

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。