--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-20

昨日のこと

昨日、知音の友達と会った。

現地の人だけど、日本で活動している実業家

今は一時帰国している。

※皆日本語ができる人なので会話は全部日本語

その人にいきなり、こんなことを言われた。

実業家さん「良かったね、こっちでも彼女が出来て」

スーサン 「え、僕彼女いないですよ」

実業家さん「え、君たち…、ひょっとして僕マズイこと聞いちゃった…?」

その次の夜… Skypeで会話した。

知音   「一体、どーゆうつもりなの?」
     「一緒に旅行までして、セックスまで彼氏じゃないとか?」

スーサン 「僕は彼氏になるとは一言も言ってないよ」

また泣き出した。

知音   「友達に話したら、その彼絶対に可笑しいって言われたよ」

スーサン 「友達の意見は友達の意見」

知音   「私に恥をかかせないでよ」

スーサン 「僕は今、彼女はいらない」

知音   「スーサンは女の子の気持ち考えたことある?」

スーサン 「じゃぁ知音は男の気持ち考えたことある?」

知音   「私は男じゃないから、知らないよ」

スーサン 「男は隣に女が居ればセックスしたくなるもんなんだよ」

知音   「女の子は違うよ、好きだかセックスするんだよ」

更に大泣きをする。

スーサン 「とりあえず、今は貴方は冷静じゃない、冷静になって話そう」

知音   「私は本当に冷静だってば!」

スーサン 「冷静じゃないだろ!」

知音   「あ、そう、バイバイ」


僕はやれるところまでやった。

奥まで入った。

さきっちょだけじゃダメ。

セックスは相手の深いところまで入れる。

その深いところまで入った経験が、将来のいい経験になる。

人間と人間との関わりを伝えただけだ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。