--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-08

勝負あり

僕が初日に出会った日本人留学生が今月いっぱいで日本に帰る。

てっきり1年居るもんだと思っていた。

僕は一方的にライバル視にしていた。

彼らは日本の大学で3年間中国語を勉強して基礎が出来ているから、

初日からある程度の会話は出来ていた。

一方は僕は本当にゼロからのスタートだった。

僕が最初の頃に話せた単語は三つだけ。
「謝謝(ありがとう)你好(こんにちは)對不起(すいません)」

空港出た瞬間の恐怖感は今でも忘れない。。。

最初は何も会話できなし、友達もいないし、外に出るのが怖かった。

一方彼らは学校という枠組みの中で、

自然と出会いもあり、どんどん友達も作っていった。

毎日楽しそうで最初は羨ましかったね。

僕は学校に行かないで独学で覚えられるという自信があったから、

金も掛かるし、学校には行かないことにした。

僕の一方的なライバル視だけど、普通に考えれば勝てるわけないよね。

でも負けたくないから、僕は毎日テレビを見て

ひたすら単語を覚えて、ひたすら発音の勉強した。

これだけじゃ足りないから、最初は道を聞いたり、

本屋で日本の旅行コーナー本読んでる人に

「日本行ったことあるんですか?」と声を掛けたりした。

そして、2ヶ月目からある程度会話が出来るようになって、路上でナンパるようになった。

お茶までしたのは多分10人前後だと思う。

ナンパした子の紹介を合わせると相当な人に会っている。

ナンパも含めると相当な人数と会話している。

エッチは今のところ3人できた。もっとしたい。。。。


今は色んな人から僕の中国語は凄いと褒められる。

普通の人は留学して一年勉強しても話せないのが現状。

それだけ中国語は難しい。

ナンパのお陰だね。


彼らが滞在したのは4ヶ月…

4ヶ月の時点で勝敗は?

勝負あった! 僕の勝ちだ!

彼らはfacebookで度々中国語で呟く!

俺の勝ちだな!勝負ありだな!

来年の帰国時には一本勝ちしてみせるさ。

なんて調子に乗るとダメだから、今後も地道にコツコツと頑張ろう。

俺は負けないぜ!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。