--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-31

雨だけどナンパ

今日も午後から少しだけナンパ。

12人に声を掛けた。

ちょこっと会話した程度。

スーサン「こんにちは、今何してるの?」
女の子 「…」
スーサン「アナタは学生」
女の子 「うん」
スーサン「いいね~若いね」
女の子 「うん、アナタは何処の国の人?」
スーサン「何処だと思う?」
女の子 「日本人」
スーサン「どうして僕が日本人だってわかるの?」
女の子 「喋り方が日本人っぽい」
スーサン「韓国人と日本人の中国の話し方違うんだ」
女の子 「違うよ!」
スーサン「顔も違うの?」
女の子 「うん、違う」
スーサン「そうなんだ~」
女の子 「私これから友達と会うから行くね!」
スーサン「は~い、気をつけてね」


最近結構色んな人から

「親日の国のナンパは反応がいいですよね?」って聞かれる。

そんなに甘くないよ。

親日と言えども僕はこっちでは外国人だし、警戒する人の方が多いよ。

でも日本に魅力を感じる人も多い。

でもそれとこれとは別。

日本でも外人が路上でナンパしたから上手くいくと限らない。

ナンパに親日だからって言うのは関係ないね。


反応が良い悪いなんて気にしてもしょうがないし、

いい反応が貰えるまで声を掛けるだけ。

いいときはいい、ダメな日もある。

あんまり考えすぎないことだね。

今日天気悪いから反応が悪い
今日は体の調子が悪いから反応が悪い
人が少ないからやりにくい
可愛い子がいないから声を掛けない
今は仕事が忙しいからナンパしない

言い訳って腐るほどあって、いくらでも作れる。

自分のせいにしてもダメだし、反応のせいにしてもダメ。

頑張って声を掛けた。

よく頑張った!

それだけでいいや、余計な言葉はいらない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。