--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-10-21

四季

生きるっていうのは大事だなって思う。

何が何でも自分から命を投げ出すようなことはしてはいけない。

死んで解決するようなことは絶対ないから。

未練があって死ぬんだから、未練は消えないよ。

もうやってしまったことは同情もしようがない。

死んだら負けだ。

何が何でも這いつくばって生きた奴の勝ちだ。

黙ってたっていつか必ず死ぬんだから、先走る必要はない。

兎と亀じゃないけれど、マラソンでいくら足が早くてもリタイヤしたら負け。

亀のように遅いけれど、ゴールして完遂すれば勝ち。


友人が亡くなってもうじき一ヶ月経つんだけど、

今でも思い出すと辛いんだよね。

前に進もうとして、振り返っての繰り返しさ。



僕の友人は自ら命を絶ってしまった。

何故?なのかは僕はまだ何もしらない。

理由を知っている人に海外から、

あれこれ理由を聞くのもなんだからね。

日本に帰ったとき聞くよ。


日本一周の旅が終わって出発する頃

僕は会いたい人には全て会えた。

もう思い残すことはなく旅立てる。



一番近くに居たはずの友人に声を掛けなかった。

友人はこのブログを見ていたはずだ。


生きてて一番辛いことは人との繋がりがない、繋がれないことだと思う。

繋がりさえあれば自殺も防げる。



なんてことを言っておきながら、僕は気付けなかったね。

日本に帰ったときも連絡しなかったし、寂しい気持ちだったのかな?


これからは僕の周りに二度とこんなことは起こしちゃいけないと思う。

僕の知り合いで2人危ない人がいるんだよ。

一人は僕よりもずっと年上のうつ病の女性

一人は色々と相談にのったりしていた地元の友人

その2人には友達に本当にヤバくなったら絶対俺が助けに行くと伝えました。

会ったら自然に抱きしめることをイメージしている。

人との温もり、これは生きている間でしか味わえない。

亡くなった友人の匂いも肌の感覚も今でも覚えているんだよ。

抱きしめることが一番の愛情表現なんじゃないかなって思うんだよ。

抱きしめる行為って、ホントに死ぬほど照れくさい。

だけど、一番愛情を表現する方法だと思う。

キモイって思われても、ウザイって思われても、僕は君を大事にするよ。

それで君の命が救えるならいいさ。

海外に居ようと君がヤバくなったら、僕は飛んで行くよ。

嘘っぱちじゃないさ、僕が君の近くにいるだけで、命が救えるなら行くよ。

君を失いたくないからさ。

金が掛かるとか時間がないとか関係ないんだよ。


自殺だけはしちゃいかん。

残された人間が納得できないんだよ。


僕は日本の四季は素晴らしいと思う。

こっちは夏が長い、冬と秋は短く四季がない。


冬の次は春。

考えるのをやめて今は黄昏るだけでもいい。

人間だから四季があり冬になればめんどくさくて逃げ出しくなるときもある。

でも四季があるから魅力があるんじゃない。

こっちに来て四季がある日本の魅力を凄く感じた。

春や夏だけじゃつまらん。

疲れたら休もう、動きたくなったら動こう。

冬が寒かったらコタツで暖まろう。

春になって外に出たくなったら出よう。

無理しなくたっていいんだよ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。