--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-03

一ヶ月

最近は日本にいたときと変わらず、普通に声を掛けています。

タイワン人はオープンなように見えて、わりと警戒心が強い。

キャッチセールスは居てもナンパしてる人がいないから、

ナンパ目的で声を掛けると大概無視される。

道を聞いたり、尋ねる幹感じで声を掛ける方が、断然反応がいい。

まぁただ今は自分のやり方を試している。

今は人脈を作ることが大事だから、あえてナンパという表現とは違うかもしれない。

この一ヶ月、色々と悩んだ。

言葉も通じないし、パソコンがあるから、

どうしても日本語に逃げてしまう。

仕事のこと、お金のこと、彼女のこと、生活のこと。

一番は自分の語学のレベルのこと。

でも蓋を開けてみれば、先月は路上で7人も連絡先を交換していた。

男3人 女3人 男性のドイツ人1人

そのうちの3人とは交流を持っているけれど、まだキャッチボールができない。

一人とはよく遊ぶ、日本語できる人だけど。。。

メールが来ても一日遅れとかで返してしまう。

もう少し慣れたら、色々とスムーズに行くのかな?

普通に考えて、言葉が通じないのにここまで出来たのは凄いかな?と前向きに捉える。

普通の人じゃこんなことしないだろうし、こんなこと出来ないよね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。