--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-25

最大のライバル

僕の最大のライバルは初日に国際宿舎で出会った日本人達。

facebookを見ると彼らは学校に通い始め、

友達も出来て、生活に軌道が乗りはじめたようだ。

友達と、友達との間で輪も広がり現地の人との交流も増えてきている。

僕は20代前半の学校に通う若い彼らが羨ましい。


僕はあえて学校に行く道を破棄し、働く道を選ぶことにした。

一番はお金の問題だが、学校で語学を学ぶというのにしっくりこなかった。

僕は人とは違う自分のやり方で成功させたいという気持ちが芽生えた。


4年前に書いた日記のことを思い出した。


ナンパは種から育てる

この当時僕は、

合コンや人からの紹介は植木の状態で、

ナンパは砂漠の中で種から育てる行為だと表現した。

ナンパは種から育てると類似した日記を書こうと思う。


彼らは高い学費を払って、学校で中国語を学ぶ道を選んだ。

それは賢い選択というよりは、当たり前だ。

彼らは学校という共同体の中ですぐに友達も出来て、人との繋がりもできる。

僕は今自分で中国語を勉強して、街に出て声を掛けて、人との繋がりを作るしか方法がない。




ビストロSMAPという番組がある。

SMAPのメンバーが2組に別れて、料理を振舞い、

ゲストが試食して、どっちが美味しいのかジャッジする。

あの番組は材料や機材は全部準備されて、裏にはスタッフがいる。

カメラには映らないが、料理の作り方を指示している先生もいる。

料理の先生の指示に従いSMAPは料理を作る。


ビストロSMAPの話はここまで…


彼らは高い学費を払い学校に通う道を選択した。

お金で料理を作るうえで必要な機材や材料を買った。

裏で料理の作り方を教えてくれる先生もいる。

料理を作るレシピも準備されている。

周りに料理を一緒に作る仲間もいて、情報交換もできる。

そしてこの地で最高の料理を作る。


僕は料理する道具も材料も何もない。

ゼロから自分で探しに行かなければならない。

料理の作り方を教えてくれる相手もいない。

一緒に料理を作る相手もいない。

道具、材料を揃え、レシピを自己流に作る。

自分で作ったレシピを参考に料理を作る。

そして台湾で最高の料理を作る。


与えられた期間は一年…

語学能力、経験値も含め

どちらがいい味を出すのかをジャッジするのは現地の人。


僕は0からのスタートで、彼らは40からスタートなのである。

大きな差がある、この差をどう埋めていくのかが僕の腕の見せ所だ。

僕は彼らに負けたくない。

今は大分差がつけられている。

この差を埋め、半年後は必ず追い抜いてみせよう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。