--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-15

ナンパの思い出!part5

スーサンです!

ナンパの思い出!を語ります。
スーサンのナンパの思い出はこのプログを始めるまで様々なドラマがあります!

2007年10月
前回のナンパの思い出part4から一週間後のことです。
いつものメンバーたまきんトリオのユッチ~、トッチ~、スーさんで千葉駅周辺でナンパ!
この日はわりと遅い時間夜の10時過ぎからナンパを開始した!

時間が遅いせいか、人通りも少なく12時を回ってからは人が全くいなくなってしまう。
12時を回るまで30人位に声を掛けた!

この日今まで全く声が掛けられなかったトッチ~が初めて声掛けをした。
トッチ~はナンパ以前に女性と話すのも苦手な子なのです。
職場のおばちゃんですら緊張してしまうちょ~奥手人間です。

僕は背中を押しました。
スーサン「声掛けで恥ずかしいのは一瞬だけだから行ってこい!一声掛けるだけでおまえの人生かわるから
     言葉が詰まったら、すぐ俺らがフォローする」

トッチ~「うん」

しどろもどろになりながら、トッチ~は声掛け!
ダメだったけど僕とユッチ~はそんなトッチ~に賞賛を湛えました。

トッチ~「すげ~スッキリした!声掛けて良かったよ、なんか凄い自身がついた。」

その後この1回の声掛けが彼の人生を大きく変えました。
後に話たいと思います!

そらからは12時を過ぎ人通りがなくなって来たので初のクラブナンパに挑戦!
HIPHOPのクラブだけど、うるさくてナンパどころじゃなかった!

ユッチ~が2人組の女の子をナンパすると後ろからイカツイ兄ちゃんが、ナンパすんじゃねえ~!と度付かれる
しゃあないからバーテンの子をナンパしても営業トークで全然オモロない!
しまいに後ろの兄ちゃんにいつまで話してんだよ!早くしろよと言われる始末。

クラブナンパはつまらんな~。
金払ってこれじゃぁ話にならんな~

これも僕の友達とのナンパの思い出の1つです~!

「ナンパする程仲がいい」
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。