--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-29

岡山

高知から高速バスに乗り、約三時間掛けて岡山へ

岡山と言えば
ももたろう、マスカット、えびめし、倉敷
 

駅は都会、松山と同じくらいかな。

ここも人が多くてナンパしやすい。

その前に朝からコンビニのおにぎり一個しか食べてなかったので、
ローソンでおにぎりを買って腹ごしらえ。

駅前で声掛け

一人目
スーサン「こんにちは、岡山の名物ってなんですか?」
女の子 「え、なんだろう?私広島から来たばっかりだからわかんない」
スーサン「学校帰り?」
女の子 「はい、そうです」

しばらく雑談

スーサン「今旅して疲れてるから、良かったら回復させてくれるかな?」
女の子 「え、どうすればいいんですか?」
スーサン「ゆっくりお茶でも飲みたいね、お姉さんみたいな綺麗な子と話すと回復するから」
女の子 「え、じゃぁ私でよければ…」

スタバでお茶をすることになった。

名前 MAOちゃん 18歳大学生

香川でお茶した子がマコトちゃん。
愛媛でお茶した子がマッコちゃん。

今度の子はMAOちゃんで似たような名前だから間違えそうだな。

自分のお茶代を出してくれるいい子でした。

一時間半くらい話をしました。

MAOちゃんは動物が大好きで、動物の学校に通っている。
現在は岡山で一人暮らしをしている。

動物が好きで中学の時に自分の買ってた猫が車に引かれてしまったときのことを
涙ぐみながら話してした、本当に動物が好きなんだな~。

スタバを出てから、街を少し散歩することにした。

そのまま流れて一緒に手を繋いだ。

一緒に食事をして個室に入る。

隣に座り手を繋ぎながら、話した。

僕は彼女の膝枕をしてもらいたくて、彼女の膝の上に寝る。
MAOちゃん「ちょっと何やってるんですか?丸見えですよ」
スーサン「いえ、これが一番落ち着くんだよ、気にしない、気にしない」

MAOちゃん「会って2時間くらいしか経ってないのに変ですよ」
スーサン「僕は明日には鳥取行っちゃうし、気持ちをストレートに表現するには今しかないよね」

長くなるので省略…

スーサン「一緒にいたいな、良かったら泊めてもらえないかな?テントで寝るのは辛いんだ」
MAOちゃん「いや、初めて会った人を家に入れるのは絶対無理です」

MAOちゃん「すいません、私そろそろ帰る時間なんで…」
スーサン 「そっか、残念だね、俺変?」
MAOちゃん「変です、おかしいですよ…」

そのまま真面目な話をした。

MAOちゃん「最後に真面目な話聞けて良かったです、前半は軽い人だと思いました」
スーサン 「いや、俺は後半が日常の俺だよ」
MAOちゃん「最初から真面目な話すればだいぶ印象は違いましたよ」

彼女を自転車乗り場まで送り、お別れした。

嫌な気をしてなかったから良かった。

時刻は夜の10時…

まだやろうと思えば行けるな!

まぁ明日もあるし、今日はこの辺で辞めておこう。

いや~、移動がハードだけど旅は本当に楽しい。

知らない土地で知らない人と出会って会話するのは本当に楽しい。

明日は鳥取へ向かいます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。