2008-10-10

ナンパは種から育てる!

スーさんです。

今日はナンパをある喩えにして語りたいと思います。

ぼくはナンパは砂漠で木を育てる行為だと思っています。

砂漠で100個種を植えても木まで育つのは1~2本位
育っても水をやらなければすぐ枯れてしまいます。
砂漠は厳しいです。

路上で100人声を掛けてもガンシカを喰らいまくって連れ出しできるのは1人~2人
バンゲ出来てもメールメンテしなきゃ途切れちゃう。
ナンパは厳しいです。

種を植える→声掛け

種を植えなきゃ育たない!

声を掛けなきゃ始まらない!

私人紹介、合コン、お見合い、出会い系、これらはすべて誰かが作った植木の常態!
私人紹介、合コン、お見合い、出会い系→植木

ホームセンターで買って来た植木の常態です。
買って来た植木には育てやすいのでとても安心感があります。

植木の常態からだと比較的に育てやすいです。
植木でも水をやらなければ枯れてしまいます。
マメじゃなければ育てることは出来ません。
マメじゃなければすぐ枯れてしまいます。

ナンパは0から全て育てなければいけない大変な行為なのです。

種を植える   声掛を掛ける
 ↓
水をやる    メールメンテ、電話をする
 ↓
植木に育つ  アポをとる、自分と言う存在をしってもらって安心感を与える。
 ↓
木になる    自分と言う存在を認識してもらう
 ↓
実りになる   人と人との出会いを広げる

ここで最大のメリットは種から育てると植木の常態でも育てやすくなるのです。

種から木まで育られるようになると、人と人との出会いを活かす活人になれるのです。
育った時の感動は忘れられません。

うまく喩えられてるかな?
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

相変わらず鋭く面白い考察力ですね。
砂漠説は以前、直接お聞きして感銘を受けました(笑)
スーサンはブログからもわかりますし、こういった面白い話や思いやり的な物があるナンパしてるのかなと思います。人を惹きつける力があるナンパ師ですよね。俺もスーサンの人間性に惹かれてます(笑)

ナンパは砂漠で植物を育てるくらい大変なものじゃないですよ。

ボクはまだ初心者なので、中々成功しませんけど。

女もスト師もWIN-WINの関係を築く事が大切ですよね。そうすればセクれるのだと私は考えてます。

No title

ナンパチーノさん
そう言って頂けるて嬉しいですね。
僕もナンパチーノさんの笑いセンスに惹かれますよ。

今度フュージョンしましょう(笑)

ヒラリーさん
確かにそうですね~
育てるの上手い人は簡単に花を咲かせ、
股は開かせますからね~(笑)