--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-21

地元の集い

今日は地元の先輩滝さんと飲もうという話になり、地元の飲み会に参加した。

しばらく地元を離れていたから地元の集いに参加するのは久しぶりだ。

滝さんには昔から可愛がってもらって、狭い田舎で合コンも随分と開いてもらった。

かれこれ滝さんとの付き合いは10年近くなるかな。

会うのは約2年振り。


僕は数年前、皆が集まるイベントを毎回開いてくれる滝さんに恩返しがしたい気持ちと、

自分が中心的になって地元を盛り上げたい気持ちで、毎年恒例のBBQ大会を開いていた。

毎年恒例のBBQ大会は3年続いたけど、今はもうやっていない。

それ以外にも沢山イベントを開いたけれど、余り盛り上がりも感じなかったので、辞めてしまった。

それからめっきり地元の仲間と会わなくなってしまった。

今思うとなんであんなに熱くなっていたのかな?って思うよ。


そんな滝さんは嬉しいことに僕が開いたBBQで知り合った女性と付き合って3年目に突入した。

来年にはプロポーズをして結婚する話が進んでいるらしい。

熱くなっていた時期は無駄じゃなかったんだね。

滝さんは純粋無垢なあまり、過去に騙されたり、

酒に溺れたりと酷い時期も知っているから、プロポーズ上手く行ってほしいね。

酒に溺れて居る頃の滝さんはもう見たくないからね。


ただ複雑なのは、滝さんと付き合うずっと前に

滝さんの彼女を強引に口説いてヤッテしまったことがあるんだよね。

滝さんの彼女は付き合う前に僕に気があったのがわかってヤッタ。

その後はアプローチをしてくれたけど、何事もなかったかのように終わらせた。

だから、彼女さんに会うのが気まづい。


飲み会の最中に滝さんが彼女と電話していた。

滝さん「スー君が久しぶりに来てくれたんだよ、ちょっとまって今スー君に代わるね」

(おい、ちょっとまってくれ)腹が痛いと言ってトイレへ駆け込んだ。

しばらくして戻ると「あ、戻って来た、今スー君に代わるね」

(ゲッ!!気まずいな~)

電話の会話
滝さんの彼女「スー君、久しぶり~、元気?」
スーサン  「あ…、元気ですね?しばらく」
滝さんの彼女「会いたかったな~」←ホントかな?

貧乏揺すりしながら、話をした。
動揺していたので何を話したのか、よく覚えていない。

会話のキャッチボールが出来てなくて、彼女さんも困っていた思う。

まぁ何で僕が動揺してるか普通だったら、わかってるだろうけどね。


しばらく会ってない地元の人、何人か「結婚したよ」って話を聞いた。

そんなお年頃なのかね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。