--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-19

前の会社の人達

前の会社の人達に会って来た。

M先輩とKくんとTさん

4人で僕が週2回は食べにいっていた、いきつけのラーメン屋へ

にんにく大盛りにした。

これで明日はナンパできないな(笑)


僕が居た頃に比べて空気が少し変わったように感じた。

しばらくしてから、みんな大笑いして前の空気に戻った。

振り返ると、この4人のお陰で前の会社は楽しかったね。


仕事しながら、くだらないゲームをしたり、くだらないことで本気で議論したりした。

僕が会社に居るとき漫画と言えば「?」に議論になった。

僕   ドラゴンボール
Tさん ドラえもん
Kくん ワンピース

ドラゴンボールを選んだ理由は世界中で人気、現在でも人気があるから。

スーサン「トータル的にやっぱドラゴンボールでしょ?」
Tさん 「漫画の原点といったら、藤子不二雄のドラえもんだよ」
スーサン「いや、いや~ドラゴンボールは世界で人気ですよ」
Kくん 「世界的にみたら、今現在ワンピースの方が上じゃないですか?」
Tさん 「ワンピースなんてまだ歴史が浅いよ、論外だね」
Kくん 「…」←黙り込んでしまった。

スーサン「ドラえもんなんて、アジアだけじゃないですか?、ドラゴンボールは世界レベルですよ」
Tさん 「いや、ハッキリ言ってドラゴンボールと言ってる時点でまだまだ幼稚だよ」
    「藤子不二雄のドラえもんは歴史が違うよ」
  
ここから僕とTさんの永遠と終わらない議論が始まる。

こんなような下らない会話で社内の空気が重くなることもあった。

Tさん「皆それなりに楽しくやってるけど、スー君が居た頃に比べてそんなには賑やかじゃないよ」
M先輩「スー君の代わりになる人はそうそういないよ」

会社なんか僕が居なくなったところで、業務的には何にも変わらない。

別の意味で、こー言ってもらえたのは嬉しかったね。

帰国後また集まる約束をしてKくんとTさんとお別れした。


その後、M先輩の車まで歩きながらM先輩と少しだけ話しをした。

M先輩 「さっき2人が居るから言えなかったけど、実は好きな人ができたんだ」
スーサン「僕が辞める前に話していた受付の派遣の人ですか?」
M先輩 「そうだよ~、スー君の行動力を見習ってアタックしたよ」
スーサン「でもあの受付の人は既婚者でしたよね?」
M先輩 「そうなんだよね(汗)」
スーサン「でも楽しんでるなら、いいじゃないですか~」

実際は不倫関係ではあるけれど、M先輩は生き生きとしていた。

あんな生き生きとしているM先輩を見るのは初めてだったから嬉しかった。

相手の女性は旦那と上手くいってならしく、現在は離婚調停中。

離婚が成立したら結婚するかもしれないとM先輩は言っていた。

Kくんの方は相変わらずようだ。


M先輩「そういえば、○さんがスー君から手紙がほしいって言ってたけど、どうする?」

○さんとは前の職場の飲み会でエッチした秘書女性だ。

スーサン「え、なんで今日M先輩と会うことを知ってるんですか?」
M先輩 「休憩中に今日スー君と会うよって僕が話したんだよ、○さんが凄く会いたがってたよ」
スーサン「そうですか~、これから台湾に行きます、元気でやってます!と伝えてください」

秘書女性ともう一発くらいエッチしたかったけど、それはそれで綺麗な関係で終わらせておこう。

最後に帰国後の再会を誓ってM先輩と力強い握手をしてお別れをしました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。