2012-04-19

横浜

ドラゴンボールの1巻のブルマの「玉がねぇ」シーンで抜いたことあるスーサンです。

中学の時のオカズでした。

この話をすると、以外と「俺もある」って言う人が多いんだよね。

今日は前の会社の人に会いに都内へ来た。

会社を辞める前、出発前に会うと約束していた。


横浜で用事があったので横浜駅へ

そのついでに声を掛けた。

5人目 女性
スーサン「こんにちは、お仕事帰り?」
女性  「いえ、これから用事があるので」
スーサン「県内の人?」
女性  「いえ、先月奈良から引越して来たばかりです」

スーサン「そうなんだ~、就職で?」
女性  「いえ、今無職なんで、これからハローワークに行く途中です」
スーサン「仕事帰りみたいなカッコしてるから、仕事上がりかと思ったよ」
女性  「学生さんですか?」

スーサン「違うよ、僕も今無職だよ」
女性  「そうなんですね~、じゃぁ私そろそろ」
スーサン「せっかくだからお茶でも飲みませんか?」
女性  「いえ、ちょっと予定があるので…」

スーサン「そうなんだ、それよりさ~」すぐに別の話に切り替えた。

しばらく雑談
スーサン「立ち話もなんだから、座ってお茶でも飲みながら話そうよ」
女性  「そうですね~」

マックでお茶をした。

コーヒー代を自分の分も出そうとしたから、この子は偉いね。

しばらく雑談し前の会社の人達と会う時間になったので、お別れした。

特別引っかかりを感じなかったので、番号交換はしませんでした。


ちょっと街へ出て知らない人と、こーゆうがコミュニケーションできるのは楽しいね。

これなら結婚しても余裕で出来るよね。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る