--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-19

高校の同級生

タバコを辞めて3年が経ちましたスーサンです。

タバコは16歳から吸っていたから、役10年近く吸った。

昔は一日一箱吸ってたけど、今ではタバコの臭いもダメになった。


今日は地元の銭湯で高校の同級生に会った。

この同級生に会うのは、高校卒業して以来だから10年振りだ。

10代の頃は狭い田舎だから、街に行くとよく同級生に会ったけど、

今では街に出ても全く見かけないし、噂も聞かない。

スーサン「あれ、友一だよね?」
同級生 「おう、スーサン、久しぶりだな」
スーサン「変わったね」
同級生 「太ったよ、スーサンは変わってねぇな~」

高校の頃は痩せ型だったけど、太ったし、老けた。
流石に10年以上経てば、そうなるのかな。

スーサン「地元の他の連中はどうしてるの?」
同級生 「この間の12月にウチのクラスの同窓会やったよ、みんな地元にいるよ」
    「おまえのクラスの同窓会は?」
スーサン「全くやってないよ、声すら掛からないよ」

スーサン「もう結婚したの?」
同級生 「いや、まだ、秋に結婚するよ、おまえのクラスに居たキクちゃんと付き合ってるよ」

キクちゃんは高校の頃、僕の席が隣だった子だ。
正直あんまり好きじゃなかったんだよね。

同級生 「今何やってんの?」
スーサン「仕事やめて、1月に実家に帰ってきたよ、来月から海外行くよ」
同級生 「海外~、何しに?」
スーサン「遊びに行くんだよ」
同級生 「おまえ、ダメだろう~、いい年して(笑)」
スーサン「冗談だよ、語学と学びたいからね」
同級生 「この年で語学なんか学んで何か意味あんのかぁ?」

同級生 「彼女は?」
スーサン「東京にいるよ」
同級生 「結婚はしないの?」
スーサン「ないかな」
同級生 「おまえダメだろ~、もう遊んでる年じゃねえだろ、早く結婚しなきゃ」
スーサン「まだまだ先でいいよ」

現実的になる年齢なのかもしれない。

でも僕は年だからとかは関係ない。

自分のやりたいときにやりたいことをやる。

そこは他人の価値感は存在しない。

人になんていわれようと、独身であるうちは自分の好きなことをやる。

ナンパだってまだまだやりたい。


老け込んだ同級生を見て、若さは大事だなっと感じた。

自分はいつまでも若くありたい。

その為には食生活や美容や運動は大切。

20代前半からジョギングやってて良かった。

体系は何とか維持できている。
だけど、最近運動しても脂肪がつきやすくなった。
運動も昔にくらべて億劫になってきている。

運動してなかったら、同級生のように太っていたかもしれないね。

若さを保つ為にこれからも頑張ろう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。