--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-04-16

伝わりますか。

時間が沢山あるので、つい最近法律関係の講演会に参加した。

そこで2人の講師が講義を行った。

一人目 組合員

組合員は様々な会社と戦ってきた経験地があり、

話がユーモアがあって特別面白い訳ではないが、説明が凄くわかりやすかった。

現場の状況や戦った様子が頭に思い浮かんできた。

わかりやすかったポイントは?目で見た情報、感じた状況をそのまま話していた。

二人目 弁護士

この日の為に特別に呼んだようだ。

「今日は特別に○○先生にお越し頂きました、皆さん盛大な拍手でお迎えください」と司会者が話す。

前に講義した組合員よりも優遇されている。

弁護士「それでは、お手元にある資料をご覧下さい」

資料を見ると文字が多く、聞いたこともない熟語やカタカナが羅列されていた。

講義が始まると専門用語を羅列し意味がわからない。

開始5分で「早く終わらないかな~」この講義が苦痛に感じた。
結局はこの人は何が言いたいのかわからなかった。

この弁護士は法律が無知の一般人のレベルで話さず、全て自分の常識範囲で話している。

この人は感性だけではなく、文字の世界で会話をしている。

まぁこれはこの弁護士に限らずに教師等にも同じような人はいるだろう。

教師にしろ弁護士にしろ医者しろ知識階級の人だ。

世の中の上層部の人は知的階級の人が多い。

世の中知的=モテるというイメージが蔓延しているようにも感じる。


両者の関係を考察してみた。

組合員と弁護士が仮にナンパに成功したとして、成功するのは組合員であろう。

いくら人よりも優れた知識があっても、伝わらなければ意味がない。


一方で知識を得ることは経験ではない。

一番は経験が伴って知識を得ることが望ましい。


ナンパもネットや書籍から得るものは少ない。

鍵さんのナンパ本は凄いと思うけどね。


でも実際にやってみて知識を得た方が得るものが大きい。

昔知り合いあったナンパ師でやたらと知的に話す人がいた。
モテるように無理して演じているんだろうなと感じた。


物事において知識だけでは使えないものが多いね。

言葉は伝わなければ意味がない。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

合流希望

初コメです。
ブログ楽しく読ませていただいてます。
東京で合流が可能でしたら御一緒させていただきたいです(今現在は台湾なのでしょうか)。
私のスペックについて質問がありましたら何でもコメント・メールでください。
よろしくお願い致します。

No title

ハシモトさん

ブログ拝見ありがとうございます。

今現在はまだ日本にいますが、もう少しで出発します。

なので合流は厳しいです。

お互い別々の地で頑張りましょう!

合流希望

>> スーサン

そうですか。
ではお互い成長した姿で、いつかお会いできればと思います。
更新楽しみにしています!

No title

ハシモトさん

お互い成長しましょう。

そして楽しみましょう。

スマン

スーサン君 以前の無礼、重ね重ねお詫びしたいです。鍵英之本触れてくれ、誉めてくれありがとう。もし君さえ許してくれるなら友情復活させてくれませんか?君ほどの男を他で見つけるのは難しい。ゆえに、頼む。鍵英之拝

No title

鍵英之さん

コメントありがとうございます。

数多くある書籍の中で、鍵さんの本だけは凄いと思います。

そのように言って頂けるのは、大変おそれおいです。

僕はもう少しで台湾へ旅たちます。

海外から見守らせて頂きます。

今まで日本でやって来たことが、どこまで通用するかわかりませんが、

とりあえずやれるだけのことはやってみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。