2012-01-04

明けましておめでとう

スーサンです。

明けましておめでとうございます。

昨年の年末に5年間働いた職場を退職しました。

思い返せば社会に出てからは疑問を持ち続け、焦燥の日々でした。

社会ってなんだろう?

今の仕事は本当に自分のやりたいことなのかな?

自分の本当にやりたいことってなんだろう?

自分ってなんだろう?

問い詰め続けて、今の自分には好きなことを沢山やって遊ぶことが必要だと思いました。

これから先の人生、自分の好きなことをやって生きようと思いました。


4月にオーストラリアに1年間行くことを決めました。

長さんやライさんが見て来た景色を僕も見てこようと思う。

1年後の帰国後にはタイワンでも1年間生活しようと思っています。

漠然とした理由だけれども、自由に放浪して流れてみよう。

遊んで色んな経験を積んでいくうちに自分の本当にやりたいことが見つかるんだろうな。

今から約4年前に海にいるときにふと思い浮かんだこの言葉は嘘じゃなかった。

4年前に降りて来た言葉
{人生自分の本が書ける位じゃないとおもしろくない}
レールの敷かれた人生なんておもしろくないなんてよく言う、レールは外れた人間はみんなレールの上を歩きたがる。そらはなぜ?それは地位や名誉やお金、そんな理想があるから、でもそんなものはない、みんな人間いつでも一緒、レールの上を歩こうが外れようが素晴らしい生き方は沢山ある。むしろレールの上を外れた方が楽しむチャンスが増える。俺をはそれを実行している人達を沢山観て来た。みんなもっと楽しもうぜ!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る