--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-03-01

ミラーニューロン

最近時間が沢山あるので、現代史をよく読んでいる。

現代史を通じて世界に関心を持つようになった。

現代史を知るにつれ、世界の状況、日本の状況がわかってきた。

日本も海外もいい部分もあり、悪い部分もある。

歴史は何度も繰り返す。

知ることによって、

驚くように、自分に直結するものがあり、

経済、人間、ナンパにまで影響していく。


現代史とは関係ないが、興味深いことを知った。

それは「ミラーニューロン」

ミラーニューロンの発見は、DNAの発見に匹敵するくらいの功績らしい。

約15年前に解明された。

ミラーニューロンとは何なのか?

難しいことは抜きにして簡単に説明しよう。

ニューロンとは脳の神経細胞である。

人間がモノをつかむ、引っぱる、投げる、行為で脳の中でニューロンが発火している

簡単に言えば、ニューロンは脳指令である。

何か動作を起こすことにより、ニューロンが発火して、つかむ、引っぱる、投げる行為をする。


重要なのがここから!

例えば、

Aが目の前にあるボールを投げる。

Aのニューロンが発火する。

BがAがボールを投げるのを見ている。

BがAと同じ場所のニューロンが発火する。

Bもボールを投げる動作をする。


つまり、Bが見ているという状況において、

Aの頭の中で発火するのと同じ場所のニューロンが、

Bの中でも発火するというのである。

見ている者と見られている者の一致がまるで鏡に映したようなので、

「ミラーニューロン」と名づけられた。

これを知ったときは目から鱗で、過去の出来事が全て一致した。


ナンパに関して言えば、昔自分が声をガンガン掛けているとき、

「スーサンがガンガン行くのを見ると、自分もガンガン行けます」とよく色んな人から言われた。

その人はナンパ初心者だったけど、僕と一緒に居たときは沢山の女性に声を掛けていた。

自分がガンガン声を掛けて、相手のニューロンが発火したことも考えられる。


自分に関していえば、長さんの華麗な波乗りのようなナンパが頭から離れなくて

無意識のうちに長さんのような動きや声掛けを真似ている時期があった。

まっそれは大きな過ちであったけどね(苦笑)

やっぱり長さんは長さんであり、自分は長さんのように凄い人にはなれないと悟った。


台湾人の彼女にもスーサンと付き合うようになって、色んな人と話せるようになったと言われた。

自分が海外に行くと決心したのも、台湾から日本に来て生活している彼女の影響も大きい。

お互いのニューロンの発火により、

考えや行動が一緒に居るうちに徐々に変わって来たことが考えられる。


昔友人が土木関係の仕事に就職した。

その友人は元々言葉使いも普通だったが、1月位してから、

急に言葉使いが荒くなり、人間性もすっかり乱暴になってしまった。

土木の現場の人が凄く荒い言葉を使っていたらしい。

土木を辞めてエンジニア関係の仕事に就いてから、ビックリする位普通になった。


以前は凄く楽観的だった人が転職をして急に社会的になったりした人もいた。

職場にいる人達の動作をニューロンが無意識に取り込んでいるのかもしれない。


ナンパに関して言えばまだまだ沢山ありすぎるが、

ここで書くと誤解を招きそうだから、書くのはやめておこう。


過去の出来事に無理やりこじつけているような感じもするが、

これらはニューロンに関係しているかもしれない。

単純に

自分が笑顔になる。

ニューロンが発火する、

それを見ていた相手のニューロンも発火する

相手も笑顔になる。

そして「ミラーニューロン」が現れる


これは海外でも応用できそだね。

抽象的な話しではなく、化学で証明されているかね。

この動画を見ると笑ってしまうのはミラーニューロンが起きているのかな?


声掛けするときの笑顔は大切だね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。