--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-12

声掛けの繋がり

今日は友人のイクさん結婚パーティーに参加して来ました。

イクさんの自宅の庭で行ったパーティーだったので、
堅苦しくなく、自分の彼女も一緒にイクさんとは初多面だったがパーティーに連れて行きました。

そのパーティーにはイギリス人の友人、ボブも彼女のメイさんと一緒に来ていました。

宮崎でお世話になったライさんも、遥遥宮崎から来ていた。


元々この出会いを遡ってみよう…

ライさんとボブは元々サーフィン仲間

約2年前にライさんが旅の途中のお祭りでイクさんに声を掛けたのが始まり、

イクさんとライさんと友達になり、僕が一年半前にドンキホーテでボブに声掛け、ボブと友達になる。

そして一年前にボブのホームパーティーに僕は誘われて、ライさんとイクさんと僕は友達になる。


更に半年後にボブはピースボードで世界一周して、船の中で彼女のメイ(日本人)さんと出会う。

メイさんからボブに声を掛けたらしい。

そして同じ時期に、僕は大阪の彼女と別れて、別れた当日にナンパで今の彼女と出会う。


この出会いの根源は全てが声掛けであった。

ここで出会った人達に僕は人生感が変わるような沢山の衝撃を与えてくれた。


ここまでなると単なる偶然とは思えない。

この人達との出会いは必然だったのかのようにも感じる。


ボブとの出会いで僕の人生が5度変わり、ライさんの出会いで人生が更に5度変わり、

彼女との出会いで自分の人生が10度変わり、イクさんが結婚パーティーでまた変わった。

一つの出会いから連鎖した。


昔は社会人になると中々友達ができないと思っていた。

周りをみていても殆どの人がそうだったし、

学生時代の友達が将来の付き合いになるもんだと思っていた。

だが、そんなことはなかった。

声掛けを続ければ、社会人になっても友達はできる。

これからも自分から声を掛ける勇気さえ持っていれば、友達も彼女も出来るんだ。

影響力を与える人にも出会えるんだ、そして自分も影響を与えられるようになれるんだ。

学生時代は学生時代の友達で、社会人には社会人の学生時代の友達は違った付き合いがでくる。


声掛け、ナンパに本当に感謝です。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。