2008-09-30

仕事帰りのアポ!

キムタクに抱かれたい男スーサンです!

今日はアポの日。
ブログを始める前に千葉駅でナンパしてマックでお茶をした子。
これは後日ナンパの思い出!で語りたいと思います。

駅に着いて待っている間ナンパしようと思ったけど、地蔵になってしまう、駄目だね~。

気持ちを切り替え待っている間はキャッチ観察、プロの腕前はいかがなものなのか?
普通にガンシカの嵐!!!やっていることはナンパと変わらんけど、
向こうはプロ!ナンパ師の方が声掛け上手いんじゃんと思ったりもした。

その後Eちゃんと合流パスタを食べにいった。
ミスったのはしょっぱなから2回も名前間違えたm(__)m
パスタ食べた後は1時間だけカラオケ!

カラオケに向かって歩いているとき
俺  「寒そうだね~!」
Eちゃん「うん、さむいよ」
俺 「じゃあ俺が温めてやるよ」で手つなぎ\(^o^)/カラオケへ

カラオケはイチャイチャすることを考えた
俺の心の中で、せめてキスぐらは~なんて思ったりもしたけど、
まったくそんな空気にならず、普通に歌って終わる。

駅までの帰り道
俺「そのバック左手に持ちかえなよ!」手を繋ごうとしたら、
Eちゃん「まだあんまり、仲良くなってないのにそーゆーの怖いんだよね」
俺「俺は変なことしないから大丈夫だよ」
Eちゃん「違うの、実は元彼にトラウマがあるの」
→しばらくEちゃんの話を聞いて
俺「そっか~、ごめんね~俺で良かったら何でも話聞くから相談してよ」
ニッコリ俺の方見て「ありがとう」

Eちゃん「あ~ぶっちゃけちゃった、実は男の人に話すの初めてなんだよね~」
俺「もともとない出会いで出会ったんだからむしろ話しやすいでしょ?」
Eちゃん「そうだね」
俺「Eちゃんなら大丈夫だよ。これから俺と一緒に楽しい思い出作ってこうぜ!]
笑顔でうん!


俺「手を出して。Eちゃんが強くなれるように俺が今から気を送るから」手を握る
  「よしこれでフリーザ倒せるよ」
  「フリーザの戦闘能力53万だけど俺の戦闘能力2だけどね(笑)」
Eちゃん「気もらってもダメじゃん!!(笑)」

だいぶ和んで今まで営業スマイルだったEちゃんは自然な笑顔を見せるようになりました。

別れ際に彼女に今度会うときは元気玉をちょうだいねと言われました。
結果的に彼女は元気になってくれたみたい。

何だかカウンセラーになった気分だね!

ナンパは一つの出会いだね!

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

書籍化しましょう!!w

元気玉作るときにはオレも、いやオラも気を送るから!!

No title

ナンパチ~ノさん

邪悪な心では元気玉作れないです(笑)

チ~ノさんはキャラ的にピッコロさんですよ。
あの粘り強さがラディッツ倒した魔貫光殺砲っすよ。