--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-01

10年前の話

AVの撮影現場を見るのが夢のスーサンです。

SODの汁男優のエキストラに応募してみようかな?


昨日友人のボブに会う為に実家の千葉へ帰省しました。

ボブはピースボードで世界を一周して、もう一度日本へ戻って来ました。

詳細は後ほど…


ボブに会う為に千葉の外れまで車を2時間走らせました。

ボブの家に向かう途中…

ん?? この道どこかで見たことあるな~

う~ん 思い出せない…

そうだ、あの時だ! 

思い出した…


遡ること10年近く前…

僕がまだ10代の頃の話です。

当時僕が付き合っていたCという彼女がいました。
Cは当時高校2年で、手がつけられないほどのヤンチャでした。
家出、浮気、万引き、高校生なのに警察沙汰になるようなことを何度も起こすような子でした。

先輩の紹介で付き合ったCとは2ヶ月で別れました。


別れて数日後に彼女の友達から連絡入る。
用件は「Cが失踪した」という知らせだった。

Cの友達から「スーサンのお願い、一緒に探してあげて、遠くに行っちゃったみたいだから車が必要なの」

その時、ふざけんな!!なんであんな女の為に俺が探さなきゃならないんだよ。
過去に何度も同じようなことがあるし、どうせまた違う男のところだろう~

でも僕の中で寄りを戻したいという気持ちが少しあって、結局探しに行くことにしました。
その時に高校の同級生のユウタと一緒に居て、ユウタも一緒に来ることになる。

Cが居ると思われる、駅に車で2時間ほど掛けて行きましたが、
Cの携帯は止まっているし、駅に来たところで探しようがない…

結局探すことはできずにCの友達を駅に降ろました。

その後、僕は駅で2人組の女子高生をナンパした。

今じゃ天然記念物となったルーズソックス履いていた。

なんて声を掛けたのかは忘れたが、2人を家まで送っていくことになる。

一人の子を家まで送った。

そこで、ユウタが気を利かしてジュースを買いに行ってくれ、女の子と2人きりにさせてくれた。

ユウタが車から降りてからの第一声
スーサン「彼氏いるの?」
女の子 「いないよ~」
そのまま何も言わずにキスをしようとした。
女の子 「何???、やめてぇぇぇ!!!!!」

猛烈な拒否をされました。

あの頃は若かったな~。

ユウタが戻って来てから、もう一人の女の子を家まで送り届ける。

家の前で、抱きついてもう一度キスをしようとしましたが拒否されました。


約10年前に抱きついてキスしようとした女子高生の自宅前を今日を通りました。


その後、その女子高生とは何度かメールのやり取りをして、
ポートタワーにいく約束していたが、僕が携帯を無くしてそれきりになった。


当時16歳だったあの女子高生はもう立派な大人になっている。
ひょっとしたら、もう結婚して子供も居るかもしれない。

Cはその数ヶ月に僕のバイト先に友達と来て、高校を中退したと行っていた。

それっきり会っていない。

風の噂で僕の先輩と浮気したという噂を聞いた、

その後はどうなったのかは知らない。

多分…Cのことだから結婚して子供も居ると思う。

この道を通って昔を懐かしんで、ちょっぴりセンチな不思議な気持ちになった。



wikiで検索すればすぐ出てくるように、

自分の中であの人は今どうしているか?リストがあればいいのにな。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。