--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-09

社会経験

地デジを見ていたら佐藤隆太の白髪を何本か発見しました。

映像が綺麗になると見えないところまで見えてしまうので芸能人も大変だな。

image_impression0101[1]

改めて地デジの凄さを知りました。


今日は職場の飲み会でした。

話を遡ること一ヶ月前、職場で彼氏、彼女がいない人達同士で飲み会をしませんか?

と女性社員の人から誘いを受けましたが、即刻断りました。

彼女はいたのですが、どこで出会ったのか?聞かれるのが嫌なので会社では隠していました。
流石に彼女とはナンパで出会いましたと言えないので(笑)


会社の合コンチックな飲み会だと

噂になり、ネタにされるのが目に目えているので、やめておきました。

僕は昔から会社の女性にはに手を出さないようにしてます。


後日…

幹事である秘書の先輩女性に直接誘われたので参加することにしました。

因みにこの秘書の女性は結婚しています。
後輩の女性社員の為に飲み会を開こうと思ったようです。


飲み会は盛り上がり、2次会が終わって店を出るとき
泥酔している幹事の秘書の先輩女性が僕の腕を組んできました。

先輩や同僚達が見ています、同僚達はみんな笑っていました。

スーサン「ほらほらスクープになっちゃいますよ~(苦笑)」←この時点で半勃起

このまま駅まで歩く…

先輩秘書女性は再び僕の腕を掴みました。
先輩女性「ねぇ…お願い、もう少し一緒に居よう」

同僚達の目があるので、躊躇しましたが、
ここまで積極的な女性の誘いを断るのも失礼かな?

気づいたら同僚達は電車に乗っていない…

終電を逃しこのまま残ることにしました。

スーサン「取り合えず、どこか座れる場所に行きましょう」
先輩女性「私、朝まで休める場所知っているよ」


そのまま公園まで歩く…

僕は敬語を使いながら、公園でキスをする。

「私…変かな?」
「変じゃないですよ、人間の本能だからね」

タクシーを呼び先輩秘書女性に導かれるがままホテルINし、初発で帰宅しました。


ここまで積極的な女性は
島耕作
の漫画の世界だけだと思っていました。
imagesCAJN5XM6.jpg

先輩女性は、はじめて見たときから僕のことが気になっていたそうです。


スーサン「これは2人だけの秘密にしましょう。」
      「会社ではいつもと同じように普通にしましょうね」
先輩女性「当たり前じゃん、でもなんか不思議な感じだね」

先輩女性は結婚して10年以上経つようですが、旦那がセックスをまったくしてくれないそうです。


今日は社会人としていい経験になりました。

kousaku[1]

別れ際、タクシーを降りた後にキスをしてほしいと言われ

キスをして別れました。

明日から社内では、何事もなかったかのように接します。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。