2009-10-23

3年前の日記 その3

3年前にmixiに書いたナンパの原点とも言うべき日記
前回の記事から1ヶ月後、偶然にも一目惚れしたお姉さんに再び会いました。


2006年11月3日

タイトル SADAME(運命)

今日は学校に行って参りました。

例の人目惚れした女の人に会いました。
手に汗ビッショリになりながら、お話したけど、
やっぱダメだね。好きな人を目の前にすると、、、、、

帰りに一緒に帰ろうと誘ったんだけど、あっさり断れちゃった。
きっと彼氏が居るんだろうな~
かなり困った顔をしてたから、明日気まずい。
向こうは女の子だし俺より気まずいんだろうな~
素直に諦めて普通に接しよっと。

その後運命的な出会いが~
小学校の時の初恋の相手に会いました~。
初恋の相手とは小学2年の時の担任の先生~

会うのは約6年振り位、
一度高1の時原付の免許取りに行った時に幕張で会った以来

運命を感じたの2、3日前に先生のこと思い出して、今何してんだろうな~とか考えてたら、バスの中でバッタリ!!!!

先生にそのことを話したら、先生も2、3日前にスー君何してるのかな~て考えてたらしいし、偶然とは言えない。
バスも時刻表間違えて一本遅れたんだよね。
運命としか言いようがないね。

江原さん的いうと「偶然ではなくて必然」

帰りのバスの中で僕先生のこと好きだったんだよ~なんて話をしながら帰りました。

先生には8歳の子供がいて、
とってもカワイイボーヤでした。

先生の生徒っだったのは14年前だけど、14年前と変わらずとっても綺麗な先生でした。

人との出会いって不思議だね☆
スポンサーサイト