--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-21

色はにほへと

人には色はがある。

人にはそれぞれ独自のカラーがある。

自分の色は紫だと思う。

世の中色んな色の人がいて、他人の色をマネたがる人も多くいる。

でも赤色の人が緑色のカラーを出そうとするとおかしなことになる。

オレンジを赤にしたり、水色を青にすることは出来るけど、
原色の赤に緑を混ぜたりすると小学校の頃の絵の具と一緒でおかしな色になってしまう。

知り合いのナンパ師さんにもいますよ。
色んな人のカラーをごちゃ混ぜにしておかしな色になってる人。

大切なのはまず自分のカラーを知ること。

自分が本来持っている原色を生かすこと。

お笑いにも言えることだけど、
志村けんには志村けんの色があり
さんまにはさんまの色があり
タモリにはタモリの色があり
所ジョージには所ジョージの色がある。

この人達のカラーをごちゃ混ぜにしたらおかしなことになる。
志村けんがオーバーオール着てテレフォンショッキングやってたら可笑しく滑稽なこと。

人それぞれカラーがある。

他人の色をマネるんじゃなくて、自分の色を引き出すことが大事。


アイズさんにはアイズさんの色があり、
長さんには長さんの色があり、
俺には俺の色がある。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。