--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-02

自宅のすぐそば

ブログを非公開制にしたから書きたいこと書こうと思うスーサンです。

今日も仕事が終わった後、家に帰ってきて一息ついてからナンパ。

いつもは家の近くに大型駅に直行するんだが。今日は自宅のすぐそばのローカル駅へ、
家からホント目と鼻の先にあるんだけどちょっくら行ってみた。

駅前でやるんだけど、人がいない、10分間に2回くらい流れてくる程度、それもポツン、ポツン~と
声掛けにくう~

駅前でやるのを躊躇した俺はゲオで声掛け。

美容バック持ってる子に声掛け。
スーサン「何、美容バックなんか持っちゃってぇ~、学校は○○○?」
女の子 「いえ○○○です」
スーサン「へぇ~そうなんだ~学校楽しい?」
女の子 「楽しいですよ~」
で、そんなこんなで和んで5分程立ち話しました。←自分の感覚としては20分位(笑)
女の子 「また、会ったら声を掛けてください」
スーサン「覚えてたらね~」握手してバイバイ。
押せば連絡先ゲットできたかも知れないけど無理はせずにそのままバイバイ。

レジの目の前で声を掛けたので定員の目が気になってしょうがなかった。
色男さんに店内ナンパを教えてもらってから1年位経つんだけど、未だに店内は苦手だね。

始めたときからず~っと路上でやってたから、やっぱり違和感がある。
これも言い訳だね~、ナンパに店内、路上は関係ないもん。

いい子がいたらどこでも声をかける。
店内だろうと路上だろうと。

今日は1声掛けでおちまい。
今日もいい一日。

ナンパは生きる活力を与えてくれる、単純に知らない人と会話ができることは凄く楽しい。

悟り
ナンパの究極は一人でやること!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。