--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-08

コンニャク畑の群馬県

成人発情期のスーサンです。

今日は仕事で群馬県に出張です。
毎度お馴染みの色男さん発祥の地、夕方から合流をお願いしました。

鈍行列車に揺られながら群馬の地に降り立つ。

列車内で群馬に入った矢先、異様な発情期に襲われました。
見る女の人、女の人で勃起をしてしまいます。

家、出る前に自家発電してくれば良かったっと思うほどです
普段の色男さんを見て思いました。

群馬の香りが僕をそうさせたのであろう~
帰りに群馬名物コンニャクを買って行きたいと思います(笑)←使い方はご想像にお任せします。

さて仕事も終わり、夕方から色男さんと合流です。
毎度、毎度笑顔でプラス思考な色男さん、元気貰います。

今日はスーツナンパをしました。

流石にスーツで「お姉さん、DBどこにあるか知らない?」と聞いてもなんだかなぁ~
まあもともとこのネタナンもなんだかなぁ~ですけどね~(笑)


誠実系でやりました。

慣れないやり方なので、最初はむちゃくちゃ緊張しました…

色男さんにスーサンでも緊張することあるんだねと言われたくらいです。
やってみると意外や意外いつもと違う反応でした。

流石鍵さん、何事も試してみなきゃわからないですね。

色男さん発祥の群馬県は最高でした。

また行きたいです。

声掛け 12人
バンゲ  3人
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

いきなり、鍵流ナンパを駆使して3番ゲという、適応能力には本当に驚かされます。
翻訳こんにゃく楽しんでください。



はじめまして。

いつも楽しく日記読んでいます。

あの~、ワタコーさんは今頑張って活動されているのでしょうか?


気になります。

地方は

怖いくらいに反応抜群だよね~。

鍵さん流ってそんなにいいものなの?

ヤジもやってみようかな。



群馬の宣伝ありがとう

初上陸の群馬で3バンゲとは凄腕です。

鍵流ナンパを横目で見ていて、自分も精進する必要があると感じた色男でした。

この記事で講習会受講する人が増える事を期待してる色男でもあります。

No title

ナンパンマンさん

いえいえ僕に適応能力なんてないですよ(笑)

群馬という街が反応が良すぎることと偶然が重なったことだと思います。

でも鍵さんのベースがトークに大きく影響しましたね^^

鍵さんの凄さが僕に良い影響を与えてくれました。

PS
コンニャクは楽しんで来ます(笑)

ワタコー近状

ドラキーさん

コメントありがとうございます。
プログを読んでくださり大変光栄です。

ワタコーは4月から仕事を開始しました。

今は仕事の方に追われています。

本人の意思確認はしましたが、
今は仕事が忙しいのと長いニート生活のツケでお金がない理由で現在はやっていません。

ある程度収入が安定してからです。
夏ぐらいから活動再開すると本人が言っていました。

夏頃ワタコーの意思が固まったら、僕は後ろからバックアップに付きたいと思っています。

僕個人としては忙しくてお金がなくてもやってほしいのですが、
最終的には本人のヤル気次第なので、今はうるさいことは言わずに本人の意思に任せています。

心配してくださり僕個人として大変ありがたいです。
ワタコーは幸せな奴です^ー^

No title

ヤジロベーさん

道聞きはナンパはまだ始めたばかりだからなんとも言えないけど、
声掛けのやり方は基本的になんでも良いと思うよ。

只言えることは群馬はめちゃくちゃ反応いいよ。

ガンシカ率0でした。
トーク率100%

他人のやり方をマネるより自分独自で編み出した方が建設的だと思います。

最近ヤジさんの日記を見ると自分で新たな声掛けスタイルを確立しているようだし、
道聞きナンパするより自分のやり方を研ぎ澄まし貫き通した方がいいじゃないかと思います。

発情の地群馬県

色男さん発祥(発情?)の地は素晴らしいところですね^^

すっかり群馬の魅力にハマってしまいました。

色男さんが口から射精したくなる理由がわかりましたよ。

また遊びに行きます。

鍵流

鍵流って、どんなのでしょうねぇ~。

スーさんからのメール、Yahooにログインするたび、どんな内容かなーと、楽しみにしてますよ~。

No title

弁天桜さん

人の数だけ声掛けがあると思います。
やり方は人それぞれで面白いですよね~。

鍵さんの本は読んでみて大変勉強になりました。

メール近日中に送らせて頂きますね^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。