2008-12-04

ナンパの思い出!part9

本格的にナンパを始めるようになって、
合コンに魅力を感じなくなったスーサンです

ナンパの思い出を語ります!
前回のナンパから一ヶ月程期間があきました
1ヶ月程ブランクあったのでこの日はだいぶ不安になりやした(汗)

2008年3月
この日は相方のクリリンと千葉駅でコンビナンパ!
ここからはトッチ~が離脱しクリリンと2人になってしまった。
今まで3人やってて急に居なくなっちゃたから何だか寂しいな…
トッチ~は声は掛けないなで只いるだけだったけど、俺達の癒しだった
ドリフでいう高木ブー的存在、居るだけでなんかほんわかする。。。
トッチ~が居なくなったことをキッカケにクリリンとコンビネタを考えるようになった。

声掛け開始!
最初は躊躇したけど始めたら案外ブランクは感じずにガンガン行けた!

当時よく使っていたトークネタ!
スーサン「こんばんは」でトーク開始
「春は出逢いの季節、ここで会ったのも何かの縁だから、心も暖かくコーヒーで僕達出逢いに乾杯しようよ」
女の子に「別れの季節でもあるんだよ」って言われたこともあった(笑)

この日短大生を連れ出した!
コーヒー屋の前にて1人で歩いて女の子
スーサン「こんばんは、今帰り?」
女の子 「(笑顔で)はい!そうです」
スーサン「そうなんだぁ、可愛いね、よかったらコーヒーでも飲もうよ」
女の子 「え、いきなりですか?」
スーサン「ちょうど、目の前にコーヒー屋があるからさ」
女の子 「え、でもどうしよう!」
クリリン 「迷ってるんだったら、行こうよ」
スーサン「ここで出会ったのも何かの縁だから行こう!行こう!」
女の子 「(戸惑う)え、え、え、あ…じゃぁ」
半場強引に連れ出し!
30分程トークしてお別れ。

その後路上で声掛けしてトーク
「よかったら今度遊ぼうよ」で生まれて初めて連れ出しをせずにバンゲした
あ~なるほどこーゆーやり方もあるんだと感心した。

この当時の僕はナンパして携帯番号を聞くということをまったく知らなかった。
連れ出しから番号を聞くもんだと思い込んでいた
バンゲという言葉すら知らなかった!TMGって何さ?

この日は至上初の快挙記念すべきコンビ50組声掛け!
約100人近くに声掛けたんじゃないかな~

このあたりから僕はナンパしたことをノートにまとめるようになった。

特別サービスで自分が当時ノートに書いた秘儀を本俸初公開。
※まとめていません!当時のノートに書いた内容をそのまま記載しました

今日は久しぶりのナンパ!
①話す前にまず考える ②言葉の順序を整理してから話す
今日は至上初の快挙50組ナンパ達成!凄いな~。AV男優ですら1日100人近くに、俺らはその半分、しかも3時間たらずで~前回のナンパと違ったのは50人中30人はみんな笑っていた。反応が良かった、俺らの場を和ませるスキルが上がったみたいだね~。50組中番号2人ゲット、しかもメールをしている。新しいナンパ法、その場で携帯番号を聞く すごいね~ 楽しかったわ~ 一番大切なのは笑顔とトークの切り返ししかない これからもっともっとレベルを上げて行くぞ~!

ナンパについて
 今日は史上初の50人快挙!素晴らしかったな~!
      ↓
 得たもの 相手を和ませる空気
      ↓
     具体的に
ふざけながら相手を褒めて色んなところを見つけて話題を広げて行く!
常に笑顔が大事!

足りない点 相手の反応に対しての切り返し!

以上

今ではクリリンとは加とちゃんけんちゃんのように息がピッタリだ!
コンビはお互いに分かり合ってこそ成功率が上がる
俺とクリリンは男塾では虎丸と富樫見たいなコンビだぜ!
http://jp.youtube.com/watch?v=8koptoXSLz4&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=-K8rrSPbA4U&feature=related
色男さんと魁!!ナンパ塾開講したいぜ!

当時僕がよく見ていたサイト
ナンパジスタここは毎日見るのが日課となっていた
夏目さんのひきこもりナンパプログ 深い考察に感心してよく見ていた。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る