--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-31

人との出会い

昨日会った詩音ちゃんとskypeをした。

僕は今日も普通に勉強をするつもりでいた。

始まってそうそう、

詩音  「私たちってどーゆう関係ですか?」
スーサン「それは今度会ったときに話そう」
詩音  「スーサンはセックスをするだけで終わる人ですか?」


突然、彼女は泣き出した。

泣き止ますことから始めた。

※(5年日本語を勉強している子なので下記の会話は全部日本語です)

詩音  「もう、この話はいいです、言語交換しましょう」
スーサン「この状態で出来るはずないよね」
    「まず、この事について話し合おうよ」
詩音  「いや、大丈夫です」
スーサン「今解決しなきゃ、この先もずっと変わらないよ」 

詩音  「…私、今までエッチだけして離れる男性を沢山みてきました」
    「男の人ってどうしてエッチだけして離れるの?」
    「男の人ってどうして私を騙すの?」
   
スーサン「エッチは契約事じゃないんだよ」
詩音  「スーサンにとっては軽いことでも、私にとっては軽いことじゃない」
スーサン「じゃぁしなければいいじゃん、昨日あなたもエッチしたかったんでしょ?」
    「嫌なら昨日の時点でしなければいいじゃん」」
詩音  「…」
スーサン「それをいきなり言いだして、こっちのせいにしないでよ」
    「それじゃ重たいから、男の人は逃げるよね」

それから、泣いてる彼女の愚痴をずっと聞き続けた。

途中で疲れて、イライラしてきた。

普通の男なら、逃げる気持ちもわからなくない。

この子はもの凄く重い。

僕は違うのは、この子を何とかしてあげたい気持ちになった。


スーサン「まず、騙されたって言葉を使うのをやめようよ」
    「あなたは勝手な被害妄想で、自分の心に地獄を作ってるね」
    「男の立場に立って考えたことある?」
詩音  「私は女だから、男の人の気持ちわからない」
スーサン「ちょっと僕の話を少し聞いてくれ!」

スーサン
今あなたは前の彼に会ったから、今日本語勉強してるんだよね?
前の彼に会ったから、日本に行く夢が出来たんだよね?
世の中夢のない人沢山いるんだよ、夢があることは幸せなことだよ夢がないことは不幸だよ、
前の彼に出会わなかったことを考えてごらんよ、今あなたはどうしてるの?
そう考えると前の彼に与えて貰ったものって大きいんじゃない。

例え浮気して騙されたとしても、その彼に与えてもらったことが大きいんじゃない。

そう考えれば、前の彼に感謝出来るよね。


セックスして逃げた男が言ったけど、
でも貴方はその人のこと好きだったんだよね?
好きになった瞬間って幸せじゃなかった?
その人のことを考えている時間は幸せだったでしょ?
セックスしてる時間も幸せだったでしょ?
人を好きなれるって幸せじゃない?
人を好きになれないことの方が不幸だよ。

逃げられたとしても得るものはあったよね。

彼女は大粒の涙を流していた。


あなたは前の彼と会ったから、僕達は今出会っているんだよ。
あなたは日本に行ってこれから沢山の人出会う、それも前の彼が作ってくれた出会いだよ。

こーやって人と人って繋がっているんだよ。


僕もね、2年前に結婚しようと思っていた彼女がいたんだ。
だけど、彼女の方から別れようって言われて僕は振られたんだ。
でも、そのお陰でこの国に来ることが出来た。
そして貴方と出会うことが出来た。

もし結婚していたら、この国に来ることは出来なかった。
だから、前の彼女が僕をこの国に送ってくれたんだよ。
そして、あなたとの出会いを作ってくれたんだよ。

どんなことがあろうと、人との出会いは嫌な出会いでも
なんかしら影響を与えてくれるもんだよ。

だから、もう前の彼を恨むのはやめなさい。

前の彼は貴方に色んなものを与えてくれたよ。


詩音  「ありがと」
スーサン「自分で声を出して、前の彼のお陰で今あるって言ってごらん」
詩音  「… 」
スーサン「何?よく聞こえない」
詩音  「私は前の彼のお陰で成長することが出来た…」
スーサン「そうだよね」


そんなこんなで話しは終わった。


人との出会いはどんな出会いでも、影響はある。
スポンサーサイト
2013-01-30

極上

とある人に日本語を勉強したい子を紹介してもらった。

僕の住んでる家から、ちょっと遠いので毎日skypeで教えていた。

向こうもある程度、日本語が出来るので、僕も中国語を教えて貰っていた。

彼女は今年の8月に東京へ留学する。

名前 詩音ちゃん

2年前にアイドルの芸能事務所にも所属していたらしい。

skypeの写真を見ると可愛い感じだ。

安達由美によく似ている。

2年前に日本語教師の日本人と付き合っていて、

その彼の浮気が原因で別れた。

別れたショックで30Kgも太ったらしい。

アイドル事務所も太ったことが原因で解雇

今はダイエットして15kgまでは落としたらしい。


そして、今日彼女の方から実際に会って話したいと言ってきた。

遠くから僕の住む街に彼女は来た。

実際会ってみると、15kg痩せてとはいえかなり太っている。

でも顔はやっぱり可愛い。

カフェでお茶をしてから、それから僕の家に行った。

セックスしたりするつもりで家に呼んだ訳じゃない。

ちょっと眠くなって、布団に横になった。

彼女も布団に入ってきた。

僕の肩に寄りかかってきた。。

僕は自分からは手を出さないことにした。

そして、彼女の方から積極的にキスをしてきた。

彼女の顔は凄く可愛い、そのまま舌を絡めた。

走り出したら、止まらない。

そのまま生理中だか、セックスをした。

彼女とのセックスは極上ものだったな。

正直本当に気持ちよかった。


その後は彼女をバス停まで送った。

バス停に行く途中に薬局で薬を買っている。

スーサン 「これなんの薬?」
詩音   「妊娠を予防する薬」
スーサン 「僕はちゃんとにゴムつけたよ、気づかなかった?」
詩音   「気づかなかったよ」
スーサン 「じゃぁ僕が生でしてたと思ったの?ダメだって、ちゃんとに確認しなきゃ」


そして、彼女をバス停まで送って別れた。


顔は安達裕美によく似ていたな~

こっちの国でも、家なき子は放送されていたから、

子供の頃、よく似ていると言われたらしい。


帰ってから中島みゆきの空と君の間が聞きたくなった。

この歌の歌詞は家なきこに出てくる犬の気持ちを書いた歌詞らしい。

ここにいるよ 愛はまだ
ここにいるよ いつまでも

空と君との間には今日も冷たい雨が降る。
君が笑ってくれるなら~、僕は悪にでもなる。

あのワンコは安達裕美に恋をしていたんだね。

カッコいいこと言うじゃん。


空と君の間に 发布人 ringo_k
2013-01-29

忘れらない人…

彼がこの世を去ってから大分経った。

忘れたいようで忘れられない。

青春の日々を思い出す度に彼を思い出す。

忘れたいよ…

でも、忘れられないよ…

思い出の数が多すぎた。

考えたってしょうがない彼はもういない。

忘れたいよ…

でも、忘れらないよ…

彼を忘れることは自分の青春時代を忘れることになる。

忘れられないよ…

この心の痛み、一体いつまで続くのだろう~

忘れなきゃいけない

忘れなきゃ…
2013-01-24

海外で活動する日本人

色んな人から、海外で生活するなんて凄いですよねって言われる。

海外で生活する為に大きな一歩を踏み込んだという意味で凄いかもしれない。

でも実際はそんなに凄いことではないと思う。

実際に日本の社会がダメで海外に逃げて来たという日本人が多い。

だから、それなりに癖のある人が強い。

海外に来ると日本の社会が良いところと悪いところがよくわかる。


僕が思うに海外で生活するより、日本の社会で頑張る方がずっと厳しい。

海外で生活しているから、凄いとは限らない。

むしろ日本の社会で頑張っている人達の方が凄いと僕は思う。
2013-01-23

成長への一歩

今は女の子関係は忙しい程充実している。

日本に住んでいる彼女、香港に住んでいる彼女

現地の子、二人と毎日連絡を取り合っている。

毎日4人と会話をするのって結構大変。

ほぼ夜の時間がskypeの通話で消えてしまう。


今ナンパする必要はあるのかな?

でも、僕の原点はやっぱりナンパだ。

ナンパという厳しい環境が自分の魅力を上げる。

生温い環境よりも、厳しい環境を乗り越えた方が達成感がある。


そしてバイトの面接のついで、ナンパをしてきた。

思い返せば、約1ヶ月半ぶりのナンパ

この一ヶ月半、週6で朝から晩までバイトで

休日は家で寝るだけの日々が続きました。

役10人程、声を掛けたました。

少しお喋りが上手になったかもしれない。

相手の言っていることが前よりも聞き取れるようになってきた。

成長への一歩かもしれない。
2013-01-20

次のステップ

今日は今のバイト場が最後の日

本当はすぐ辞めたかったけど、日本人の義理を通して

新しい人が見つかるまで、店の為に頑張った。

日本人の店長に給料、今日貰いたいことを伝えると、

気に食わなかったのか?

「給料今計算するから、終わったら帰っていいよ」と言われた。

給料を貰って、「お世話になりました」と言うと店長は目も合わせない。

とっとと出ていきなって雰囲気だった。

僕は店を出るときにドアを叩き壊したい気持ちになった。

この国の最低自給で、日本の1/3の時給で短い期間だが店の為に頑張った。

グダグダ書きたくないけれど、店長のとばっちりを沢山受けたのだ。

そんな礼儀なき店長に怒りを感じたが、グッと抑えた。

最後は171cmが寂しそうな目で見つめていた。



僕はこの胸に誓った。

僕は将来、人に使われるような男にはならない!

自分で会社を起こすか?

それが出来なければ山で自給自足の生活をしてやる。

僕にサラリーマンの道はない。

僕は将来、自分で生計を立てていく。
2013-01-19

我・愛・你

僕は明日でここのバイトを辞める。

昨日告白した身長171cmのベトナム人がバイト中に話しを掛けてきた。

彼女 「你明天上班嗎?」(明日もバイトなの?)

スーサン「我要上班 明天最後上班」(バイトだよ、明日は最後のバイト」

彼女はちょっとふて腐れたような態度をとった。

昨日の僕の気持ちが少し届いたのかな?


バイトが終わった帰りに一緒に帰った。


スーサン 「我不喜歡你」 (僕は貴方のことが好きではない)

彼女   「為什麻?」 (え?なんで)

スーサン 「我・愛・你」 僕は貴方を愛しているから

日本語で直訳すると難しいけど、意味的にLIKEじゃなくLOVEだよって意味。

彼女   「為什麻?」 (どうして?)

スーサン 「你魅力的」(あなたは魅力的)

彼女   「謝謝」(ありがとう)

スーサン 「你什麻時候分手?」(彼氏といつ別れるの?)

彼女   「如果有分手 可以了」(もし別れたら、付き合ってあげる)

スーサン 「快天、快天」 (早く分かれてね)

彼女のと一緒に仕事出来るのは残り一日。

2013-01-19

陰と陽

今はなんだろう?

ビックリする位、色んな人が寄ってくる。

これは僕の人生で何回かこんな経験した。

ある一定の時期になると、びっくりするくらい色んな人が寄ってくる。

俺ってひょっとして人気者?
俺ってひょっとして凄いじゃない?

浮かれているうちに、さぁ~っと人が居なくなる。

あれは何だったの?って思うくらいに

ぱーっと人が居なくなって、そして一人になり、孤独な気持ちになる。

僕は過去に何度か経験をした。

このブログをはじめた頃はビックリする位、いろんな人が寄ってきた。

昔はスーサンさん、スーサンと慕ってくれる人もいた。

そーこうしてるうちに一人になった。

僕もナンパブログごときで天狗になっていた時期もあったのかもしれない。

人生の中でバブルは何度かある。

不思議とナンパをしなくても、女の子が寄って来る贅沢な環境。

そこで、裏切られた経験もある。

でもそこから孤独な思いをし這い上がって学んできた。

人を簡単に信じてはいけない。

人は自分の思い通りにならない。

どんなにその人の為を思っても干渉はいけない。

それを繰り返してくうちに少しづつ色んなことを学んできた。

良い言葉で言えば昔に比べて、冷静になった。

悪く言えば少しドライになった。


だが、こんなことは、ずっとは続かない。

もって、数か月。

数か月後にはまた一人になる。

何故かはわからないけど、これが僕の人生サイクルようだ。

今は色んな人が寄って来る。
2013-01-18

我・喜・歡・你

先週入った171cmの子と3回目の仕事

やっぱりこの子は本当に頭がいい。

一緒に仕事をすると、凄く勉強になる。

バイト中に彼女が中国語で
「貴方の名前はなんですか?は日本語でなんて言うの?」と質問してきた。

ローマ字を使って説明した。

彼女  「日文很難~」(あ~、もういいや、日本語難しい)
スーサン「加油」(頑張れ)

日本語で僕は「僕はあなたのことがが好き」と言う。

彼女  「什麻意思?」(どーいう意味?)
スーサン「日文的意思我喜歡你」(日本語の意味はあなたのことが好き)

日本語で彼女の肩を触りながら「僕はあなたのことがが好き」と言った。

彼女はニッコリ笑って照れくさそうにしていた。

そして、バイト中に彼女の肩に触れながら「あなたのことが好き」と何回か言った。

彼女  「日文全部忘記的」(日本語全部忘れたよ)
スーサン「我喜歡你!」(僕はあなたのこと好き)

スーサン「真的~」(本当だよ)

なんと言うか彼女の目を見つめて、軽い感じで告白しました。

彼女は嬉しそうにニッコリと笑う。


バイトの帰りに二人切りになった。

スーサン「我・喜・歡・你~」
彼女  「我有男朋友」(私は彼氏がいる)

果たして彼女の胸に僕の思いは届いたのかな?
2013-01-15

誘い

バイト場の日本人の店長に

「店長になってくれないか?」と誘われた。

僕が入ってから売上が伸びたらしい。

僕が自分が言うと嘘くさいけど、本当に売り上げが伸びた。


僕はお客さんによくナンパする感覚で話しを掛けた。

暇な時に店の前に立って、よく客引きもやった。

そこで、仲良くなったお客さんが来てくれ、常連をつかんだ。

元々客がそんなにいない店だった。

なんだかんだでお客さんとよく話していたら、結果的に売り上げが伸びた。

OPENして4年目でこの間は過去最高の売上を記録した。


そんなことは偶然だろ?って言われればそれまでだけど、売上が伸びたのは事実。



海外で店を持つのか?

夢がデカいな?

もちろん即座に断りました。

僕はこの店をやることに一切興味がありません。


2013-01-14

ミスパーフェクト

先週新人のディーディーが不法滞在で

辞めてしまい、アハーはベトナムに帰ってしまったので、

今日また新しいベトナム人が入った。

店長の考えはベトナム人の方が扱いやすいので、

現地人は採用しない、ベトナムという国は生活が貧しい為、

ベトナム人は稼ぐ為にはバイトでも一生懸命働く。

逆に現地の人はバイト感覚なので、

厳しくするとすぐに辞めてしまうらしい。


そして今日は身長171cmのとびきりの美人が入った。

スタイル抜群でモデル体型だ。

仕事は最初に僕が教えた。

かなり強きで、最初は自信過剰なのかと思った。

だが、ちょっと仕事したら、

初日で1ヶ月以上働いる僕よりも仕事が出来る。

この子は自信過剰ではなく本当に頭がいい。

こんな子は日本で見たことがない。

初めて見るタイプの子だ。
2013-01-11

思いでに一発…

昨日入った新人のディーディーは

どうやら不法滞在してることが発覚して辞めてしまった。

バイトが終わった後はベトナム人のアハーを料理に誘った。

バイト終わる時間が僕の方が早いので、

店長にバレないように裏でアハーがバイト終わるの待っていた。

彼女はもうすぐベトナムに帰ってしまう。

最後に思いで作りに是非一発やっておこう。

昨日の鬱憤を晴らすために、結婚するって嘘ついて

今日こそは、お持ち帰りして一発決めてやろう。


バイトが終わってから食事に行く。

一軒目の店に行くが、閉まっていた。

二件目に行く途中にアハーの手を握ろうとしたが、

ガードが固くて中々上手くいかない。

すぐに弾かれてしまった。

そーこうしてるうちに店についてしまった。

まぁ食べてからでいいや。


そして…

後ろから…

「あれ?二人一緒に帰ってたんだ~」

後ろから日本語が聞こえる。

後ろを振り返ると店長だった…


で、結局3人で食事して何もなく終わりましたとさ~

チャンッチャンッ
2013-01-10

ベトナム人には要注意

今日は同じバイトのベトナム人に食事に誘われた。

僕が今のバイトを辞めるので、変わりにまた新しいベトナム人が1人入った。


今は僕のバイト先にはベトナム人の女が2人がいる。

一人 アハー
二人 ディーディー 今日の新人


辞める前にアハーと一発やっておこうと思ったところだ。

バイト終わってベトナム人と3人で甘い物を食べた。

もちろん会計2人分はこっち持ち。

アハーが結婚して早く子供が欲しいと言っている。

そこで、僕は「じゃぁ僕と結婚しよう」とジョーダンを言った。

わからんけれど、向こうがちょっと本気になりだしたっぽい。

一人で帰るのが寂しいから家まで送ってほしいと言われる。

アハーに君の家は遠いから家に来いと行った。

そしたら、アハーはベトナム人の女性は結婚するまで男性の家には行かないと言う。

結婚するまでセックスもしない。

家まで送ろうと思ったら、

もう一人のベトナム人のディーディーが

「あなたはアハーのことが好きなんでしょ?」

「タクシー代のお金あげたら?」

僕が眉間にシワをよせると、「ジョーダンだよ」と言う。

「もういいよ!帰っていいよ」と言うので、そのまま帰って来ました。

ベトナムって国は貧しくて、普通に恋愛出来る状態じゃないのかな?

金が第一なのか?

こっちの留学生の日本人が行っていたけど、

ベトナム人は性格が中国人によく似ていると言っていた。

ベトナム人や中国人は弱気より、強気に出た方がいい。

アハーとは次回チャンスがあれば、キス位はしたいな。


だが、僕が絶対に女を金で買うようなことはしない。

一発エッチさせてくれたらタクシー代位は出してあげるよ。

国によって恋愛の仕方は様々だね。

結婚するって嘘ついてヤルしかないね。
2013-01-09

清く正しく面白く

清く正しく面白くあなたに伝えたい

ねぇ こんな時代ってねえテレビは言うけれど愛する人がいる

ねぇ あんな時代をねえ知らない世代だし笑いも出来る

ねぇ 今の若いモンオジサンは言うけどメクソとハナクソね

ねぇ 格好いいオトナなろうと思うけど手本がいない

「クダラナイ」それこそ最上級 褒め言葉

その日までこんな時代を笑ってごまかそうねぇ

人生でおかゆいところはございませんかね
2013-01-09

次なる目標

次なる目標はカナダで1年生活する。

僕は1年前から英語と中国語をマスターする為に

英語圏と中華圏で生活することを決めていました。

語学マスターというよりは一番は日本を離れて現地での経験。

最初はオーストラリアにしようと思ったけど、

考えてみると僕は海のスポーツに興味がない。

暑いのもあまり好きじゃないし、暑いのはこの国で十分体感した。

今度は思いっきり寒い国に行ってみようと思う。

いつになるのかな?

今年の6月に日本に帰国する。

その頃には貯金が0になっているはずだ。

また一から金を貯める。

来年には行きたい。

カナダに行ってもタイワンと同じように学校には行かない。

向こうで働いて英語を上達させる。


その為に今から準備を進める。

そして、向こうでももちろんナンパやりますよ~
2013-01-08

腹が立つこと

最近日本人の22歳の大学生とよく会っている。

ちょっと頭に来ることがあった。

学校に行ってないから、

僕の中国語のレベルが低いということ遠まわしに行ってくる。

文法も合ってないとも言われた。

その大学生は僕よりも中国語が出来る。

日本の大学で2年勉強して、現地で1年勉強した。

習っている期間も滞在してる期間が違うから、向こうの方が出来るのは当たり前。

小馬鹿にされているような感覚がプンプンする。

それと、自分がある程度出来るから他の人のことをよく出来ないと言っている。

3年学校で勉強して、ある程度中国語出来るようになった奴が凄いって?何処が?

っと今ハッキリ言っても通じないだろう。


僕は学校に行かずにここまで来たことが埃なんだ。

大体の聞き取りが出来るようになった。

一通りの会話が出来るようになった。

パソコンも入力出来るようになった。

中国語でナンパすることが出来た。

でも、まだまだ足りない。

もっと、もっと頑張らなきゃいけない。

僕に終わりはない。

満足する日なんて永遠にないんだ。

ずっと、ずっと頑張り続けるんだ。

僕に安泰なんてないんだ。

いつでも決断と飛び込む勇気が求められるんだ。

無いものは自分で生み出す、無いものは自分で作る。

凄いって言ってくれる人もいれば、馬鹿にする人も沢山いる。


ちょっと今日は悔しい思いをした。

僕は必ず超えてみせるさ!

僕は諦めず、ずっと続ける。

僕は諦めない。

日本一でも、世界一でもなく、宇宙一を目指す。

もっと、もっと、上を目指す。
2013-01-05

迷いなし

最近始めたバイトを辞めることにした。

僕にも義理がある。

最初の約束は守りぬきたい。

人で不足の店の店長は一時的に放心状態になっていた。

短い期間だが、日本人らしさを出して十分過ぎるくらい頑張った。

バイトは週6で休憩2時間半挟んで昼の11時~夜の10時まで、

日本人の店長とベトナム人のバイトで、中国語を話す機会が少ない。

1日中日本語で話している。

それに忙しくて、ナンパしたり遊んだりする時間がない。

しかも時給が現地の最低時給だった。

物価が安いから時給が日本の1/3にしかならない。

金じゃなく経験だと思ったが、続ける理由がない。

何人かの人にもう辞めるの?と言われた。

日本人的な感覚からしてすぐ辞める奴は根性がないダメな奴。

だけど、僕が滞在する期間は後、残り半年しかない。

半年期間に成長をしなければならない。

我慢が出来ないとか、そーゆうんじゃない。

我慢は日本の社会で10年我慢をしてきた。

根性とか我慢の問題じゃない、

自分の決断が出来ないことの方が僕にとっては危険だ。


今のバイトをやっていても自分の為にならないと思った。

あっという間の決断だった。

自分で言うのもなんだけど、強くなった。

こんなにもあっさり決断できてしまう自分に対して

金がどうとかじゃない、最終的に自分の為になるかどうか。


もう、すぐに次のバイトを探すよ。
2013-01-04

愛你一生一世

2013年が始まった。

2012年は新しいことに沢山チャレンジした年だった。

間違いなく最高の年だった。

2013年はもっと、もっと最高の年にする。


今こっちに彼女が来ている。

付き合ってもうすぐ2年になる。

長い付き合いなだけ、安心があって気持ちも楽だ。


彼女にスーサンの子供がほしいと言われた。

まだまだ先の話だ。


彼女は実家に帰り、夜香港人の子とメールした。

香港人の子に2013年1月4日、何の日か知ってるっと聞かれた。

知らないと答えると20130104が

中国語の数字の語呂合わせで「愛你一生一世」

「愛你一生一世」とは翻訳するとあなたを一生愛し続けますって意味らしい。

付き合ってほしいと告白された。

余り難しいことは考えず、迷いなく付き合うことにした。

幸せになるかどうか。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。