2012-02-28

中学の頃

最近は時間が沢山あるので、

家のまわりをよく散歩をしている。

この間、地元の中学校まで散歩をした。

この道を歩くのは何年振りだろう~

もう10数年経つかな。

懐かしい景色を見て、

一瞬あの頃の自分に戻ったようだった。


中学3年の頃、凄く好きな子がいた。

だけど告白できずに卒業してしまった。

卒業式が終わった夜、自分は何を思ったのか、

真夜中に寝巻きのまま、裸足で家を飛び出た。

何もしなかった無力な自分に嫌気がさし、

その場にいても立ってもいられなかった。

足は血だらけになりながらも向かった先は中学校だった。

誰も居るはずもない校舎をただ、ただ見つめていた…


卒業してからもしばらく彼女のことを忘れられない日々が続く…

だが時間が経つにつれ、彼女の存在は徐々に消えていった。


それから3年後の19歳の夏…

好きだった彼女を地元の花火大会で見かけた。

男と手を繋ぎながら歩いていた。

男は中学の同級生のさえない男だった。

僕も付き合ったばかりの彼女と一緒だった。

あんなに好きだった彼女を見ても、何も響くものなかった。

その後…

成人式に来ていたみたいだけど、

その頃にはすっかり存在を忘れていた。

今はどうしているかは知らない。

もう年齢的に、結婚してるかもね。


あの頃の自分は

東京の街はテレビの世界だけだと思っていた。

芸能人は普通の人間ではない。


あの頃の自分は、東京に行くこと、

海外に行くことなんて想像すらしていなかった。

ナンパなんか考えたこともなかったね。

普通に地元に居て、普通に結婚して、

普通に家庭を持って終わるんだろうなと思っていた。


あの頃の悔しい思いがナンパに響いているかどうかはわからないけど

辛い過去も沢山あった、でもそんな過去の自分があるから、

今の大切な自分があるんだね。

あの頃の自分が今の自分を見たら、どう思うんだろう?



楽しく生きよう。

そして幸せになろう。
スポンサーサイト