--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-31

プロ意識 その2

尊敬する人の言葉、プロ意識について。

人それぞれだと思うんですけど、僕にとっては単純で、プロならば、望まれたことは絶対にやらなければいけないとおもうんです。

言われたことはやらなきゃいけない。どんなことがあっても努力しなければいけないと思うんです。
精一杯なんて誰でもやってるんで、言われたこと以上の結果が出せなければ、プロとは呼べないですから。

そういう意味で、その部分を履き違えてる人たちが増えてきたんですね、もちろん自身が出てきたからこその、誰もが一度はハマるエアポケットなんですけどね。間違えたプロ意識を持ったまま、ここを去ってほしくないなと強く思っていたからこそ、メンバーのみんなにはキツイこと言ってしまう場面も多々あったし、正直、僕の中では辛かったですけどね。

ほんとに気が小さいから悩んじゃうんですよ。みんなにキツイこと言っちゃったとか、気分悪くしてねえかなとか、いちいち気にしちゃって。でも俺は決してムカついて言ってるわけじゃなくて、みんなで一緒に凄いもん作ろうよって思って言ってたんです。みんながどう思っていたのか改めて聞いてみたい気もしますけどね。
スポンサーサイト
2009-08-31

プロ意思 その1

尊敬する人の言葉、プロ意識について。

ナンパとは関係ないのですが、興味深い記事なので掲載します。

たとえば、以前いたスタッフに「こんなものを用意してほしい」って頼んだら、しばらくして「ありませんでした」って言われたわけです。「ドンキにもハンズにもなかったで、ネットを調べたんですが、ありませんでした」って。驚きました。

まがりなりにもクリエティヴの世界に足を踏み入れているというのに、どこかに売ってなければ、それは、この人の中で、ないってことになってしまうんだと。なければ作ろうっていう発想がまるごとないわけです。でも「ありません」「できません」で止まってしまったら、そこで話が終わってしまいますから。

だって我々はプロなわけですから。もし仮にできないことがあったとしても、言い訳をするんじゃなくて代替案を持ってこなければいけないんですよ。それは妥協案じゃななくて代替案。与えられた予算なりの状況の中で、いかにしてベストを尽くすのか。そういう努力なしに人を感動させられるものなんて、僕は絶対に作ることができないと思うんです。
2009-08-30

イメージング その2

尊敬する人の言葉。

俺なんて、これまで○○みたいなとか、○○的なぐらいの感じで、全部乗り越えてきてますから。
ほんとイメージだけで今日までやってきてるんですよ。

だから、へこたるヤツとか、自分を見失っちゃってるヤツとか、勝手にイジけちゃってるヤツがいたら必ず言うんですよ「君にはイメージがたりないだけだよ」と「願えば叶う」っていう言葉がありますけど、お祈りしてるだけじゃダメなんですよ。 

願うってことはイメージを持つことだと思うんです。
ある程度、具体的なイメージを描いて、その中でシュミレーションしていけばいいだけの話で、実際それを試して吉とでるか凶とでるかはわからないですけど、どちらにせよ、またそこで学習できるものがあると思うし。

俺は今まで、すべてそれでやってきましたから。
変な話、「俺の言う通りやったら、最低でも俺レベルまでは全然いけるよ」と。
恋愛においても仕事においても、すべてそうだと思うんですけど、とにかく僕は想像力だけで今日まで生きてきたという自負だけはありますので。

自分はこういう生活をしたい、こいゆうような立場になりたいとか、まず大きいちゃんとしたイメージを作ることができれば、そこに到達するまでの道筋が見えるんですよね。
それを他人になかなか説明できないんで、いつも第一段階から教えていくわけですよ。

メンバーにも、「まずこれをやろう。そうすれば次はこうなるんだ」と、いつも伝えてはいるんです。
でも風が吹けば樋屋が儲かるじゃないですけど、そういことって説明すると何千時間もかかりますね」


凄く共感できる文面だったので掲載しました。

実際にイメージするだけじゃダメだと思う、
そのイメージを行動に移して始めて思考が現実化するんだと思う。

前の長さんに会ったときの日記で書いたけど、宗教染みたように念じることって言ってけどイメージだね。
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-199.html

俺は半年以上毎日長さんに会うことをイメージしてたもん。
2009-08-30

イメージング

さわやか3組が懐かしいスーサンです。

感銘を受けたとある超能力者の言葉。

・人間は誰しも無限の力を持っている。
 想像したことを現実にする力を持っている。
 しかし出来ないと否定することが邪魔する。
・成し遂げようとすることをイメージとして描くことが大事。

・病気になる人、事故に遭う人は、自分でイメージして引き寄せている。

・いつも忙しい忙しいと言っている人は実は怠け者。本当に頑張っている人は、
 仕事をする時間、遊ぶ時間・・・と自分で努力して時間をつくっている。

・続けようと決心したことは一生やれとは言わない。
 とりあえず3ヶ月続けてみる。1ヶ月や2ヶ月では短すぎる。
 3ヶ月続ければ何らかの結果が形として見えてくる。

・プラス志向で生きていれば明るく楽しい人生になる。
 マイナス志向で生きていれば暗く悲しい人生になる。
 考え方ひとつで物事は大きく変わる。


最近思うこと
数ヶ月前から、ある人から毎日のようにナンパの相談を受けていた。
最初のうちは頑張ってほしい思いもあったので、質問されたことは時間を削ってちゃんとに全部答えていた。
それこそ例文を送ったり、思想、考えを何時間も掛けて伝えたり、凄い人を紹介したりとしていたが
馴れ合いが生じてくれるにつれ「アポのときのキスのタイミング教えて下さい」とか「即エッチがしたい」ですと首を傾げる質問も出てきた。

馴れ合いが生じてくるとすぐにこーなる。

俺は前々から伝えていたんだか、
質問することは質問される側の時間を有する自覚が必要。
つまり答える方も時間を使うのよ、メールで質問された場合は返す時間がかかる。

わかってない本人に俺はあまりにも気にくわなったかので自分の感情を全てぶつけた。
言い方がキツかったから、本人は傷ついたかどうか知らないが不愉快な思いしたでしょう。
俺は何でも教えてくれる、与えてくれる便利屋さんじゃないしね。

子どもじゃないんだし、立派な大の大人なんだからその辺わかってくれてると思ったんだけど。

情報を得ることはお金が掛かるんだよ。

とにかく人に頼ろうとする人が多すぎる、今のご時勢なんだかタダで情報を得ようとすること自体大間違い。

日記に書くこと自体嫌らしいことかも知れないけど、これは多くの人が自覚しなきゃいけないことだと俺は思うな。
2009-08-27

ブログを書き始めて1年

1才になりましたスーサンです。

早いものナンパブログを書き始めて今日で1年経ちました。
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-6.html

日記を読み返してみると1年前の当時の状況が鮮明に浮かんできます。

懐かしい~時間が過ぎ去るのは早いものですね。

今日も仕事が終わった後、イライラしたことがあったので気晴らしに街へ繰り出した。
「一杯やっていくか~」ではなく「一杯ナンパってくか~」

チャリに乗りながら渡辺美里のMy Revolutionを聴きながら大型駅へ

ちょこっと声を掛けて笑顔を貰う、これだけで生まれ変わったようにポジティブになれる。

珍しい靴を履いている子に声掛け。
スーサン「すごい、変わった靴だね~、平成のマリリンモンローかと思ったよ」
女の子 「平成のマリリンモンローって誰ですか~?」
スーサン「マリリンモンロー知らないの?」
女の子 「いや、知ってますけど(笑)」
スーサン「まぁいいや、とりあえず握手してください」
そのまま握手して腕にキス。
女の子 「外人ですか~(笑)」
ちょこっとトークして連絡先交換お別れ。

イライラも晴れて一気に楽しい思考に変わった。

次はもっと会話を楽しもう。

プリンセスプリンセスの世界で一番熱い夏を聴きながら帰宅。

今日も一日ありがとう。
2009-08-25

ちょこっと。

くにおくんシリーズをもう1度プレイしたいスーサンです。

今日は仕事が終わった後、ちょこっとだけナンパして来た~。

いつものようにチャリでスイスイ~とシャカリキ

OLさんと20分程立ち話。
今年の5月に九州から上京してきたらしい~
まだこっちのことも知らないし、友達もいないみたいで寂しいみたいだね。

地元の話や福岡の話で盛り上がって会話しててすげ~楽しかった。
だいぶ打ち解けてくれて連絡先交換するときに会社の名刺まで渡してくれた。

「よかったら今度関東を案内してください!」と言われたが、
俺と2人でデートしても最後まで行くか、最後まで行かなくてもその気にさせて気分を害しておしまい。
ナンパ=セックスってのは違うと思うな。

この前路上で知り合った外人を紹介したらそれこそ世界が広がって面白くなるんじゃないかな~。

純粋にそうやって少しづつ世界が広がっていくナンパをして行きたいぜ~!!!!!!
2009-08-24

不思議な体験

一昨日の夜小学校4年の頃に同じクラスの好きだったの子のことをふと思い出した…

校外学習のときのクラスみんなで満員のエレベーターに乗ったときにふと好きになった。
俺は学校が終わって家に帰ると毎日のようにそのとき集合写真をながめるという軽くやべ~ガキ。

体育のフォークダンスのときに一緒に踊ったときは死ぬほど緊張したのをよく覚えている。

話すことができない俺は、目立とうとしてみんなの前に出て色んな面白いことやったりしたりしたけど
それはみんなにではなく彼女に一人に向けてだった。

っで偶然にも昨日その子を街で見かけたのよ~

向こうは俺のことまったくきずいてなかったけったど…

向こうは小学校の頃からハーフ顔でまったくといっていい程変わっていなかった。

今までまったく意識していなかった子のことをふと思い出して翌日に会う。

不思議だよな~

俺は度々こーゆーことがよくある。


3年前にも同じことがあった。
これは3年前の俺の日記である。


小学校の時の初恋の相手に会いました~。
初恋の相手とは小学2年の時の担任の先生~

一度高1の時原付の免許取りに行った時に偶然会った以来

運命を感じたの2、3日前に先生のこと思い出して、今何してんだろうな~とか考えてたら、バスの中でバッタリあった!!!!

先生にそのことを話したら、先生も同じように2、3日前にスー君何してるのかな~て考えてたらしいし、偶然とは言えないね。
バスも時刻表間違えて一本遅れた。

不思議なことがあるもんだ~。

帰りのバスの中で僕先生のこと好きだったんだよ~なんて話をしながら帰りました。

3年前に書いた日記である。

偶々なのかね~
2009-08-23

楽しい一日

パンツ一丁で家の目の前にゴミ出しに行って、隣の女性住民と遭遇してしまったスーサンです。

上半身裸パンツ一丁でご挨拶しました。

今日はアイズさんからお誘いを頂きました。

クリリンと待ち合わせ場所に向かうとそこにはアイズさんの名古屋の時代の友人、
大さんと講習生の北の国からさんがいらっしゃいました。

大さんと北の国からさんのことは以前からアイズさんにお聞きしていたので是非一度お会いしたいと思っていた。

念願のATを達成した大さん。
http://is2015.blog105.fc2.com/blog-entry-186.html
詳細はアイズさんのブログをご確認ください。

5人でアイズさんオススメのやよい軒で食事をとる。

アイズさんが仰る通り、大さんはとても誠実で素直のお方だった。。
ちょっとの時間しか話さなかったけど、純真な心が凄くよく伝わった。

俺の直感だけど、今まで出会った中で一番純真な人だと思う。

北の国からさんは背が高くて長身のイケメンさんだった。

大さんとお別れしてから4人で出会い活動始動。

クリリンと久しぶりにコンビをやった、しばらくやってないせいかクリリンはかなり地蔵気味。

クリリンと2人組の女の子にコンビ声掛け。
スーサン「平成のマリリンモンローとは君のことかい?」
女の子 「やった~平成のマリリンって言われちゃった」

しばらくトークして 衝撃が…
哺乳瓶の形を水筒と持っている女の子達。

クリリン「その哺乳瓶の中何が入ってたの?」
女の子 「聞いたらビックリするよ~」
スーサン「何?何?」
女の子 「ノリピーと学を合体させたもの?」
スー、クリ「???」
女の子 「これは~、テルヤの精子です~」Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
スーサン「え、そう言えば中に白っぽいのが残ってるな~、てかテルヤってだれやねん?」
女の子 「ホスト、あたしのダリーン」
ちょこっとトークしてテルヤの精子じゃない方の子に腕にキスしてお別れ。
驚きました…

そして再び戻るとアイズさんが北の国からさんに熱弁の指導をしていました。
厳しく指導していましたがその裏に「愛情」という2文字を感じましたね。

アイズさんの何とかしてあげたいという気持ち強く伝わります。
その人の為を思えば思うほ熱くなる、その気持ちよくわかります。

今の世の中、友人や人の為にあそこまで頑張れる人は中々いないでしょう。
目の前で見ていて情熱に感動しましたよ~。

しばらくずっと一人でやっていたので久しぶりにみんなでナンパするのも楽しかった。

最高の1日。

格言
人の為に頑張る人こそ本物である。
2009-08-22

あれから一年…

運命変えた日から1年が過ぎ去ろうとしている。

ちょうど一年前の今日、夏目涼介さんのイベントで僕の運命を変えてくれた長さんと出会った。

今でもお世話になっているアイズさんや色男さん出会い。

あれから一年か~、早いもんだね~。

今すぐに行動起こさなきゃすぐおじいちゃんになっちゃうね~



今の自分の心境を表す心に染みる歌詞
渡辺美里 My Revolution

わかり始めた My Revolution
明日を乱すことさ~
誰かに伝えたいよ
My Tears My Dreams 今すぐ

夢を追いかけるなら
たやすく泣いちゃだめさ~
君が教えてくれた
My Fears My Dreams 走り出せる





2009-08-21

疲労~

ファミコンジャンプをもう一度プレイしたいスーサンです。
80年代のジャンプはスター揃いやね~。

今日も仕事が終わった後、チャリで大型駅でまで行った。

最近ナンパが楽しくて楽しくてしょうがない~。
残業で仕事が終わったのが22時過ぎ、家に帰ってから床につく間もなくすぐさま大型駅へ向かった。

何人かに声を掛けるが極度の疲れが出てきたのか調子が悪かった。
声を掛けてもいつものように言葉が出てこないし、何よりも笑顔がなかった…

疲れているときはナンパに向かんね~、疲れているとちょっとしたことでもイライラするし。
ちょっこっと声を掛けて、ヤル気がなくなり退散。

家に帰って電気、クーラーをつけっ放しでそのまま床で寝込んでしまった(-。-)y-゜゜゜


教訓
疲れている時は家で休もう。



スーサンセレクション
スーサンが激戦するオススメマンガ、CD、人物、トリビア、AV等をご紹介します。


80年代おすすめマンガ。
銀牙―流れ星銀  ジャンプコミックスセレクション)銀牙―流れ星銀 (ジャンプコミックスセレクション)

高橋 よしひろ

商品詳細を見る

俺的にこの漫画はドラゴンボールに近いくらいのバイブル。
全国の犬同士が結束をして熊を倒す話、犬同士が仲間を集めて、そこで抗争、恋愛、ドラマがある
犬同士の熱く会話するシーンは笑えますし、泣けます。

犬なんだけど人間が一番大事にしなけらばならない要素が沢山詰まってるぜ~
内容は文章では説明しにくいので読んでみるといいでしょう。

銀牙―流れ星銀の続編、銀河伝説WEEDは更にオススメよ~
2009-08-20

今日もナンチャリ~

チャリに乗りながらそれが大事を大熱唱していたら、すぐ後ろに人がいて驚いたスーサンです。
チャリを乗っている人がすぐ後ろにいました。 あ~恥ずかしい~!!!!!(>_<)

今日も仕事が終わってからナンチャリして来ました~。
残業で遅くなったけど、家に帰って来てオ○ニーするの我慢して歯を磨いてすぐ街へ繰り出した。

まずは清楚系の女性と平行トーク。
歩きながら日常的な話をして彼女は最近ロサンゼルスのディズニーワールドに行ったらしい~。
全部回るのに2週間かかったみたいだ~ (゜レ゜)ひょえ~
「ありがとね」と言ってバイバイ。       

メンズの外人に声を掛けて10分程立ち話。
日本語ペラペラな外人さん、祖国ブラジルの事、好きな食べ物、日本の印象、向こうのナンパ事情を話をしました。
ブラジルではディスコナンパが主流らしい、路上ではしないみたいだね。
俺は路上でナンパしてますよっと言ったら驚いていた。
握手してお別れ。

2人組のレディース外人に声掛け。
この子達も日本語ペラペラ、こんな素敵な人達日本では見たことないよと言ったらマタマタ~っという顔していた。
向こうの男の人はこんな臭いセリフ言う?って尋ねたら、よく言うと頷いていました(^u^)
連絡先交換して「ありがとう」っと言ってバイバイ。

これぞ国際交流!!!!!!

ここからあらたな世界が広がると楽しいな~

ちょっと街に出ただけなのに、色んな人の話が聞けて情報収集が出来て知識を得ることが出来た。
しかも1円もお金を掛けないで!!!

15人程声を掛けて終了。
今日も楽しい1日に感謝。

格言
ナンパは情報ツールである。
2009-08-19

ナンチャリして来ました。

小学校の頃エロマンガ島があることを信じていたスーサンです。

桃鉄懐かしいね~

今日は仕事終わってからナンチャリでナンパして来ました。
イヤ~なんでもっと早く買わなかったんだろ~いう位に便利。

チャリを購入したことにより今までよりも数段に足が軽くなった。
平日でもナンパに行きやすくなったしね。

今までのように鏡の前でガッツポーズで気合い入れる必要なく、オラちょっくら行ってくるか的な感覚で出撃。

同じ方向を向いている2人組みへ軽~く声を掛け
スーサン「なんか事件でもあったの?2人して同じ方向見てたでしょ~」
女の子 「何にもないです(笑)」
スーサン「それともすぐそこの喫煙所が動物園に見えたのかぁ?」
女の子 「違います~」
スーサン「2人とも雰囲気似てるね~兄弟でしょ~?」
女の子 「イヤイヤ~」
スーサン「じゃぁオグシオでしょ?」
女の子 「ハイ、そうです」←なぜかノってきた。
スーサン「じゃぁフュージョンできるね」
YES話法ではなく反対のNO話法です(笑)

高校生だということが判明したので、そのまま「ありがとね」と言ってバイバイ。
ちょっと話しただけで若返ったような気がした。

その後何人かトークして一人の子と10分程立ち話をする。
10分間の間色んな話をしました。
夏休みの過ごし方、部活の状況等、日常生活、浮気許せるか?話も弾んで大分和んだ。
この子も高校生であることが判明してたので「ありがとね」と言ってバイバイ。
ちょっと話しただけだけど楽しかったな~

若い子と触れるだけでこんなに気持ちいいのか~、10分間の間に自分が若返ったような気がした。
ナンパはアンチエイジングだね~。

ちょっと街に出ただけで大分心が晴れました。

コミニケーションをとることは楽しい!

格言
ナンパは日常的なコミニケーションツールである。
2009-08-18

ナンチャリ購入

出会いは「待つ」のではなく「行く」ものだと思うスーサンです。
最近は至るところでナンパをしています。

300人声掛けの効果なのか?


そしてナンパ用のチャリを購入。
16インチを買いました。

これなら自宅から大型駅まで武空術のように飛ばして行けば10分で行ける。

愛用車「ナンちゃん」となずけます。

今は暇があるので、平日仕事終わってからスイスイスイ~とナンパに行けるぜ!

N-1王者目指します! 

なんちって~

チリーン、チリーン!
2009-08-17

大阪のかおり

昨日は大阪のかおりと会った。

かおりの好きなミュージンシャンが関東でコンサートをやる為に上京。
かおりに引っ張られLIVEに言って参りました。

帰りの電車の中
ICレコーダーに入っている音楽をかおりに聞かせようとしたら、自分のナンパ音声を聞かせてしまった。
かおり 「何?これ?今スーサンの声がしたけど…」
やべ…再生リストを間違えた。

そのままスルーして音楽を聞きました。

家に泊まりに来ましたが、明日の帰る時間まで家に居ていい?言われて

ダメとは言えずにかおりを自宅に残して仕事に向かうのであった。

自分の日記、PCを見られたら即アウトっす…

人のものをあさるような子じゃないし大丈夫だろ~

見られたら、その時はその時だ~と腹を括りました。


でもお願い、見ないで…
2009-08-13

300人声掛け その3

200人超えたあたりから

声を掛ける気力がなくなった…

平行トークが出来ない…って言うよりは追いかけられない…

横について馴れ馴れしく声を掛けることなんて出来ない…
ナンパなんか出来ないよ。

でも、ここで諦めたら俺は後悔するんだろな~
だからここで諦めることなんて出来ない。

今ここでやるしかない…とりあえず今出来ることに集中しよう。
道聞きしよう。

このあたりから精神状態がおかしくなってなってきた。

ご存じの通り自分の世界に入り込んで自分で相当なプレッシャーを勝手にかけている。

ボストンバックを3つも引いている子に声掛け。
「重そうですね~、手伝いますよ~」と紳士に振舞うが「結構です~」と冷たくボストンバックを早く引き始める。

離れてから「ブス、ブス、ブス」と一人言を呟く…

続けて道聞きするが…ムシ、ムシ、ムシ。
なんなんだよ~、この街は道すらも教えてくれねぇのかとだんだんイラだってくる。

離れてからブスから変換し「死ね!死ね!死ね!」と呟く…

ブスから死ねへと変わった…

こりゃダメダ~、この前と一緒で休むもうかと思ったがもはや時間がない。

自己険悪に陥る自分、これじゃあもうリタイヤだ。


ネガティブな言葉は増大する。
日常生活でも小さいマイナス言葉から、大きいマイナスな言葉へと変わって行くんだ。

そして一度頭を冷やして「死ね」→「ありがとう」に変換した。

歩きながら、自分の中の憎しみを「ありがと、ありがと、ありがと」と言いながら歩く…

「ありがと、ありがと、ありがと」ブツブツと独り言をボヤキながら~

そして決して楽な道のりではなく地道な作業を繰り返し250人達成。

で一度夜ごはんを食べました。
ごはんを食べている間、頭を抱えながら食べていたと思う。

ご飯を食べた後、再び地道な作業を繰り返す。

299…最後は外人女性に声を掛けました。
「ハロー、ユーアービューティフォー、ナイストゥーミートゥー」

もの凄い屈服のない笑顔で握手してくれた。

300人到達した瞬間は何の実感もなく案外普通だった。
嬉しい感覚も、やり遂げた感覚も何もなかった。

前回の覚醒状態も現れなかったし、あれは俺の幻覚だったのかもしれないね。

買ったばっかりのオニューの靴が2cm位磨り減りました。

とにかく、疲れたのでしばらくナンパはやりたくないと思っていたけど、

次の日から道行く度にナンパがしたいようになった。

自分的には何かを得た感覚もない。

良い子は絶対マネしなように~(笑)

思いついた言葉!
成功とは地味な作業を再び繰り返すこと!
2009-08-12

300人声掛け その2

300人声掛け その2
1日に300人に声を掛ける、その先は何が見えるのか…

喫茶店を出た後再び声掛け活動を開始する。

疲れが出て来たのか110、120人と進むにつれ次第にペースが落ちて来た。
段々と声を掛けるのが億劫になって来た。

億劫っと言うよりは目的がなく只、只声を掛けるだけの工場のような流れ作業に飽きて来たのだ。
何の為に声を掛けているのかわからない…

只、只、同じ作業を繰り返す。

そして…130人目
他愛もないトークで偶々同じ共通項があり「今からマクドでも行きましょうか?」と逆に誘われる。

今までナンパやって逆誘われたのは始めてだ~。

休憩がてら、一緒にお茶をすることにした。
久しぶりなのか相手に気を使ってしまい、全然楽しめなかった。
っというよりは後170人声を掛けることに頭が一杯で時計をチラチラ見たり携帯を眺めたりを何度もしてしまった。
かれこれ1時間トーク、盛り上がっている最中申し訳ないが切り上げさせてもらった。

別れてから気分を変えて街を移動することにした。


日本で一番如何わしいあの街へ

再び気持ちを切り替えてさぁてやるか~ 

…が 

反応はゼロ、笑顔すらくれない、頼みの外人も「No、No、No」っともう誰もが冷たい~
流石に心が折れた、夜王の的場涼介のようにリアルに「ウォ~っと」叫びたくなった。

カウンターを見ると150人、まだ半分…

そして界王拳ナンパを心みる、10秒に1人瞬即に声を掛ける、
コンチハ、やぁこんばんは、どもども、瞬時の声掛けを心みるが3人でダウン、ダメやね…

逆に一気に力を使い果たしてしまった…失敗~

しゃあないここからはナンパと道聞きを平行してやることにした。
この街はナンパでアクションは中々とれない、とりあえず道聞きしよう。

が…この街では道聞きすら警戒されて、ムシばかり…

次第に声を掛けることに足が遠のいてしまった…
でもとりあえずはやるしかない、自分のとった行動は街を巡回しながら機嫌がよさそうな人だけ声を掛ける。

自分の経験だけど、
ナンパにやりたいけど出来ない人はとりあえず街に出るだけでもよい。
街に出て女の子を眺めているだけ…次第に声掛けられない自分に嫌気がさして
俺は何の為に交通費削ってここまで来たんだと落ち込み、とりあえず今日は一人だけでも
声を掛けて帰ろうと踏ん切りがついてくる。

それを繰り返していくうちに段々声が掛けられるようになって行くんだと俺は思う。
俺の持論だけど、個人差もあるし何とも言えんけど…

ナンパやりたい人はとりあえず街へでること!

そして…街を一回りしながら道聞きとナンパを繰り返しようやく200人。

ここまで来て精神的にも肉体的にもズタボロです…

ゴールまで後100人…
2009-08-11

300人声掛け その1

今日は300人声掛けの日。
ナンパ休んでいる間に空から降りて来たかのように閃いて「よし!やろう」と決めた。

俺は自分の中で伝説をつくりたんだ~と自意識過剰に程があるアホな企画です。

前に120人声掛けたときの覚醒状態…あの無敵感覚をもう一度味わいたい。
前回はクリリンもいたし仲間がいたからあれだけ声を掛けれた、でも今度は一人でやりたい。
自分一人の力で壁を越えてみたい。

お喋りはよしとしてさぁ~始めようか~

ナンパにあーだこーだ考えるより、声掛けた方がよっぽど身になる。
ナンパは理論より感覚が重要。

午後1時 日本で一番ガンムシが多いであろうあの街へ
荷物を預けてさっそく声掛け、わかってたことだけど無視が多いね。

オラ!オラ!オラ!と声を掛けても ムシ!ムシ!ムシ!ムシ!ジョジョ風にコテンパンにやられる。

今回はあくまで300人声を掛けることが目的なので、あまり長いトークはしない。
ちょこっと話をして、「話してくれてありがとう」で「バイバイ」連絡先の打診もしない。

カウントは1人声掛けにつき×1、2人組に声掛けたらカウント×2、3人組はカウント×3

トークも特別ジョーダンを言ったり、面白いこと言ったりとネタナンは一切しない。
第一声は「暑いね~」 「何やってんの?」「実家帰るの?」「帰省中かい?」と日常会話がメイン。

50人くらいまでは順調に出来た、無視は多いが体力的に精神的になんとか持ちこたえることができた。

でもそこからがシンドイ…暑くて喉がカラカラで水が呑みたいんだけど
「100人行くまで俺はぜって~水は飲まねぇ~」とストイックになってみたりと、大阪以来の断食ナンパ。

流石に飲まず食わずは体力的にも精神的に辛くなるし、辛いのが表情に出てきて反応も悪くなる悪循環。

笑顔をもらわねば~ なかでも殆どの確立で笑顔をくれるのが外人。
メンズもレディーも「ハロー!ユーアービュティーフォー、ユーアーハンサムボーイ」
と握手を差し出すと大概みんな笑顔で握手を返してくれる、これがもうホントに嬉しいのよ~。

なんて楽なんだろ~、それに比べて日本人はなんて冷たいんだろう~

そしてようやく地道に積み重ね100人にたどりついた。

静かな喫茶店に入りアイスコーヒーを頼んで汗まみれのハットをとってカウンターを眺めた…
「あと、200人か~、でも案外いけそうだな~」

アイスコーヒーを一気飲みして目を瞑り、30分程休んで再び街へと繰り出した。

でも本当の地獄はここからでした…

つづく…




2009-08-08

DIY精神

世の中間違いだらけだと思うスーサンです。

昨日から休暇に入った為、実家に帰省。

今日は自分の生れ育った地でBBQ。
BBQは去年から始めて毎年の恒例化にした。

幹事は俺、知り合いの男女集めて交流を深めることが目的
花火大会に浮気して来ない奴が大半だったけど、尊敬するアイズさんと117さんが遠くから駆けつけてくれた。
大変嬉しかったし、ありがたいこと。

目的は冒頭で話したようにみんなの交流を深めること。

知らない人達を集めた異業種交流会。
お酒呑んで騒ぎたい人、出会いの欲しい人、夢のある人、毎日が生き生きしている人、
出会いのない人、行き詰っている人、パッとしない人、彼女と上手くいってない人

とにかく知らない人を沢山集めて仲良くなって楽しんじゃおっていうコンセプト。

俺は幹事としてとにかく絶対みんな笑って返したい。
大勢集めてまとめることって凄く大変なことだし決して安易なことではない。
「辛いこと、悲しいこと、ここに全部おいていけ!!!!」そんな心意気でやっている。
ミュージシャンとかがよく言いそうなセリフだけど、別にカッコつける訳じゃなくて、俺はマジで思ってる。

外でやることは合コンや飲み会なんかよりもずっと思い出になるしね。

5年後、10年後にみんな集まれる場所、俺は地元にそーゆー受け皿を今のうちにつくっておきたい。

BBQ開くことなんて小さいことかも知れない
でもそこで出会った人達同士、次回飲み会開いて、そこで出会った人達がまた飲み会開いて
そこから何十、何百って出会いの輪広がっていく、ホントに小さいことかも知れないけど凄く意味のあることだと俺は思う。

そこで色んな交流があり、出会いがあり、新しいドラマが生まれる。

去年のBBQで地元の連中、何人か彼氏、彼女が出来た人もいたし。
自分がやったことにホントに意味があったんだなと確信が出来た。

みんなの前に出てやることって凄く意味のあることだと思う。


俺の地元の先輩方がよく使っている言葉
「DIY精神」  ないなら自分で作ろうよ。
これはナンパに対しても言えることだね。

先輩達は大勢集めてみんなを楽しませて、でもって自分が楽しむじゃおうって考えの人が多かった
とにかく俺は10代の頃からその輪の中によく混ぜて貰っていた。

俺がどう足掻いてもその人達のところには辿りつけないけど 、
俺はそんな先輩方達にすげ~憧れた。

何年か前に先輩に言われたことだけど
先輩 「もう俺らの年齢になったら、みんなそろそろ結婚もしなきゃいけないし、落ち着かなきゃいけない」
  「今までのようには出来なくなる、そろそろ世代交代だよ、これからはおまえがそうゆう環境をつくるん番だ」

自分の同年代や年上の人達を見ても、中々人の為に頑張ろうとする人は少ない。
だからその先輩達のDIY精神を俺が引き継がなければならない。

次の世代に告ぐ為にも俺がそーいった姿勢や背中を見せて行かなきゃいけない。

来る人にとってはただのBBQかも知れない、お酒飲んで騒いで、お肉食べて、楽しんでハイ終了。

でも俺にとっては凄く意味のあることなんだ。

小さいことでもやることに理由があるんだ。
2009-08-07

満員電車

スポーツやると腰の切れがいいねぇ~よく言われるスーサンです。

今日は電車の中で気になる子がいたので声を掛けました。

満員電車で人が沢山いるので声は出さずにケータイを見せてナンパしました。
「花柄のトップ○○○だね~」

普通にガンシカでしたが、
女の子の二の腕の鳥肌が凄かったので、その場にいるのがいたたまれない状況なり別の車両に移動。

緊張の鳥肌なのか、不快な鳥肌なのか、それとも両方?

俺にはわからない…

只、気になったから声を掛けただけ。




教訓
自分がいいなぁと思ったらどこでも声掛け。

今の心境
ナンパはどこでも声を掛けれると思う、行くか行かないか只それだけ。

最近女に限らず男のナンパも興味を持ち始めている、仲良くなりたいなぁ~って思ったら声を掛ける。
そーやって自分の世界が少しでも広がっていったら人生楽しいと思う。

因みに俺はゲイじゃないぞ~
2009-08-01

久し振りだぁ~

ERIちゃんと別れた後、一度家に帰り再びネオン街へと繰り出した。

電車の中で念頭におくことの整理。
①会話の慣らし。
②別れ際にありがとうございましたと言うこと。
③過去の概念にしばられない。

3ヵ月ぶりの声掛け開始。
浴衣着ている子にどんどん声を掛ける
「浴衣可愛いっすね~」って言うと大体みんな笑ってくれる。
今は連絡先うんぬんよりもグローバルコミュニケーション!!!!!

1人、2、3、4人と声を掛けて同じことの繰り返し、30人位で段々しんどくなってきた…

2人組の女の子に声掛けてトークを続ける。
スーサン「○○○はどれがよかった?」
女の子 「あぁ?全部だよ!!!」
スーサン「あ、そう…ありがとう…」

離れた瞬間…「このブサイクが…」とつぶやいてしまった…
イカン、イカン、声掛けてるのは自分だと気持ちを落ち着かせるが、さっきの一言にカチンと来た。

わかっているんだけど、頭に来てしまった。
怒りを込めて電柱を一発ぶん殴った…
こりゃダメだと反省し声掛けする気になれないので少々休むことにした。

人気のないコンクリートの上で横になる。
俺は何をやっているんだろうかと自暴自棄になり目をつぶった…

ガシャーン、ガシャーンと音がするので目をあけると、若い頃のくわまんみたいな酔っ払いがチャリ倒しまくっている。
仲間がオイオイと止めに入って言っているが、次第に原付まで倒す始末。
こりゃ行かんな~っと思い見ていると。

くわまんは一発芸のようにパンツをずりおろしながら歩いていた。
「ハハハハハハ!!!!!!」思わず吹いてしまった。

そして起き上がり再び声掛ける
そして女神は現れた…

今までず~とガンムシの連続で、今日初めて話を聞いてくれた。
そして連絡先まで教えてくれた~あ~女神様~

こんな可愛い子が俺の話を聞いてくれて連絡先まで教えてくれるのが本当に嬉しかった。

さっきの落ち込みは何だったんだろう?
ベジータが死の淵から蘇ったように~「俺は伝説の戦士スーパーサイヤ人だ~」心の中で雄叫びをあげる。

多分今までで一番嬉しい番号交換だと思う。

このまま勝ち逃げして家に帰ったとさ…

教訓
ネガティブな言葉は二度と吐かないこと!
2009-08-01

一年前の子とアポ

兄貴にエロビデオ盗まれたことあるスーサンです。
親父の部屋からも盗む常習犯<(`^´)>

今日は1年前にマックでお茶した子と約1年振りのアポでした。
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-244.html

会う前に電車の中で頭を整理した。
①無駄に迫ったりはしない。
②口説き文句を使わない。
③自分の内面で勝負すること。

ナンパする前からそうだったけど、今まで歯の浮くような口説き文句はよく使ってきた。
無意味なセックスは後がなくなってしまう。

すぐにセックスすることを意識しちゃうと、その子のこと知らないまま終わっちゃうしね。

いつもの自分なら即刻に手を繋ぐけど、それもしない…

性欲旺盛だから香水の匂いで勃起しまくってたけど、そこはまぁしゃあないか~

これからは自分の内面=人間性をいかに知ってもらえるかを意識すること。

ERI   「前回会ったときはスーツだったから全然印象違うね~」
スーサン「スーツの印象はどんなんだった?」
ERI   「真面目で一直線、これなんだよ、オイ若者~」腰に巻いているストールをグイっと引っ張られる。
スーサン「うほ~、ERIちゃんも去年より若がえってるよ」

そんなこんなで花火大会へ、今まで人生で一番凄い花火だったな~
花火大会が終わった後、タバコを吸っているERI
ERI    「スーサンは吸っちゃダメだよ…」
スーサン 「一口くらいなら大丈夫でしょう~」
そのまま口元へとタバコを持っていった。

タバコをじ~っくり長めて…捨てました。←ちゃんとに彼女の携帯灰皿にね。。。

最後に彼女が誘ってくれてありがとう、今日は本当に楽しかったと言ってくれた。

花火大会の帰りに自然と手を繋いでいた。

今日もいい一日。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。