--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-22

久々の声掛け。

パンチラに美学を感じるスーサンです。

今日は仕事が終わった後、床でうとうとしている最中…クリリンから連絡が入る。

珍しくクリリンがこれからナンパをしにいくとのこと、お誘いである。

久々にいっちょやってみっか~。
声を掛けるのは約2ヶ月振り…

クリリン、去年の夏以来に会うケンさんと
その後輩RYOくん

RYOくんはまだもぎたてのプルプルの10代。

とりあえずあんまり熱にやる気はなかったけど、いざ街に立つと熱にやってしまう。

俺は完ソロで25人声掛け。

25声掛けしてから再びみんなの元へ戻る。

声掛けしないケンさん。

髪を伸ばしたクリリンも地蔵…

クリリン 「いや~、ダメだ久々過ぎて全然言葉が出てこない。」
スーサン「何も考えるな、とりあえず行きゃ~いいんだよ、行きゃ~!!!」

その後スピーディーな声掛けでようやく感を取り戻した様子。
18号に甘えてばっかじゃいかんぞ~クリリン(笑)

ガラス10代RYOくん。
スーサン「とりあえず、今ケータイいじってゆっくり歩いている子に声掛けてみな!」
RYOくん「ハイ、わかりました」

すぐさま声掛けして、初ナンパでRYOくん1バンゲ。
これにて終了。

4人で居酒屋に入るんだけど、
初バンゲに喜ぶRYOくん、会話している最中にもず~っとメールしている。
目上の人がいるのにメールしながら会話するのは如何なもんかね…。

っと年上の戯言は抜きにして年下は可愛いもんだね。

久々に声掛けしたけどやっぱり、気持ちE~。
射精とは違うこの感覚、楽しいな~。


仕事から帰って来てシャワーを浴びたのに、大汗ぶん流してまたシャワーを浴びる羽目になった。

もう夏だな~

その後葵そらの顔面シャワーを見て就寝。
スポンサーサイト
2009-06-20

一人

人間はもともと一人。

生まれるとき一人。

死ぬときも一人。

決断するときも一人。

立ち向かうときも一人。


もとをたどれば人間は裸で一人何も持っていな状態から生まれて来た。

だから失うものなんて何もない。

もともと何も持っていなんだから。

失うと感じるのは感覚だけだと思う。


持っているもの…それは自分の体と信念だけ。



2009-06-17

ナンパの思い出part13

ドラゴンボールはセル編が一番好きなスーサンです。

久しぶりにナンパの思い出を語りたいと思います。

2008年7月

前回の120人声掛けから2日後のこと
この日は僕の人生において忘れられない1日となった。

1人のエロ男がナンパで瞬間的に恋をしたプッチン恋愛小説です。

タイトルは「空飛ぶオシリ!!!!!!」

夏初旬で大汗ながしながら、渋谷駅へ向かった。
ナンパのメッカと言われている渋谷…始めての地で完ソロ。

前々日に120人声掛けたのが嘘のように余裕がなかった…

クリリンとのコンビに慣れすぎてしまい完ソロは不慣れで不安だった。

地蔵などしてる暇はない…
考えて立ち止まる前に誰でもいいから声を掛けよう…

自分の好みは二の次で目の前を通る女の子全員に声を掛けていた。
自分へのスパルタである。

連続してガンシカを浴びて6声掛け目
モロオタク系の女の子に声掛け!!!!!

スーサン「ねぇねぇ今向こうで女性同士がケンカしてたんだけど知ってる?」
オタク子 「へぇ~知らない」
スーサン「パンツ○○○でドッヒャーで凄かったよ(笑)」
オタク子 「大変だね~」
スーサン 「話してたらのどかわいたなぁ~良かったらそこのマックでお茶しない?」
オタク子 「うん、いいよ」

あっさりと成功した。

彼女は現代の女の子とは掛け慣れた子。
自分の好みとも大きくかけ離れていた…

C‐C‐Bが掛けてそうなそうな伊達メガネして
髪は三つ編みでクマさんのTシャツにジーパン、靴は980円で売ってそうなやつ。
80年代からタイムスリップしてきたんじゃないの?っと思うくらい冴えていませんでした。

マックまで導いてお茶。
彼女の名前は「なぎ」、年齢は僕と同じ年。

なぎは男性経験が一切ないようで僕と話しているときも極度の緊張で上目遣いだった。
流石になぎの外見を見ていると異性との交流がないのがよくわかる。

同い年だけあって学校では絶対話していないだろうな~。
休み時間は隅っこで暗く一人で怪奇小説を読んでそうな子だ…

この当時から俺はルックスというものにはあまり興味がなかった。

ルックスに拘るより、
限られた出会いの中でナンパという行為で新たな出会いを自分一人で抽出したことが何よりも嬉しかった。


与えられた場でどれだけ相手を楽しませることが出来て、相手が自分に興味を持ってくれるか?
思い返せばこの頃のスタンスはこれだったな。

長いナンパ期間で忘れかけていた…


そしてお茶をしながら彼女の花火大会に行った写メを見せてもらう。
浴衣の姿のなぎはメガネを掛けていなかった。

スーサン「メガネ掛けてないほうが可愛いんじゃないの?」
なぎ   「え、!?」
スーさん「メガネ外してごらんよ!!」
メガネをはずすなぎ…

か、か、可愛い~★

スーサン「メガネ掛ける前と全然違うじゃ~ん、メガネかけないほうがいいよ」
なぎ   「スーサンの顔よく見えないよ~」

こんなやり取りをしてマックを出てからそのまま健全デート。
彼女に渋谷のオシャレな服屋案内してくれるとのことで、着いたところがジーンズメイトであった(笑)

ジーンズメイトを出てから彼女がよく行くというCD屋へ
そこはもろHIPHOPの音響がガンガン流れているお店←なんやねん、このギャップ(笑)

僕は何も言わずに手を繋いで風に流れるように代々木公園へ
なぎ 「私男の人こーゆうことするの初めてなんだ~」

代々木公園で寄り添う2人…

そして僕は……  ギラついた!!!!!
なぎの髪の毛はいい匂いが漂よっていた。

スーサン「ねぇ~この三つ編みほどいてもいい?」
なぎ 「いいよ~」

髪をほどくなぎ…

髪をほどいた瞬間…パンテーンのコマーシャルのようになぎの髪が輝いた…

うそ~ん、めっちゃ、、、か、か、か、、か、可愛いや~ん★


髪をほどいたなぎは女優さんのように美しかった…

そしてさらに寄り添う2人。
ほっぺとほっぺがくっつくくらい互いに再び寄りそう2人。

そこで僕はキスをする。
避ける彼女…

キスは諦めた…

なぎ「まだ、私スーサンのこと何も知らないよ…」
出会って数時間…僕はなぎに特別な感情を抱いた。

劇的だった…数時間の間でこれまで変化した子。

メガネと髪をほどいて今まで生きていたらきっと彼女の人生は違ったと思うな。
彼女の姿は美しかった…

僕はなぎにゾッコン。
僕は用事があったので2週間後に会う約束をし、そのまま別れた。

駅に移動中
スーサン「こんな美しい人、俺初めて見たよ~」
上目使いで恥ずかしいそうにニッコリするなぎ。
なぎ  「スーサンのタバコをポイ捨てしないで灰皿にちゃんとに捨てる姿、凄くカッコよかったよ~」
     ↑どんな仕草やね(笑)

スーサン「今度会うときはメガネと三つ編みを外してくるんだよ」 
      「メガネと三つ編みを外したなぎは女優のように美しいよ」
      「スカート吐いてオシャレしたら、なぎはもう女優だよ。」 
なぎ   「ありがとう、スーサンもはじめて会ったのに凄く印象いいよ」

っとこんな臭いセリフをいいつつ下半身はしっかりとボッキンギグーしていた。→えどはるみはどこへいったのやら?

別れ際…彼女はず~~っと僕の目を見つめていた…

バイバイ…

自宅に着いてなぎに連絡をしようとしたところ。

連絡先を書いたメモ紙をなくしてしまった。。。。。。。

深いため息をついた…、今まで番号は何人かGETしてきたけれど彼女は特別…

どうしようもない、彼女とはこれきっり。
 
互いに見つめ会ったのが最後だった…

俺は今でも彼女のあのキラキラした目を忘れられない…

今なぎはどうしてるんだろう?
メガネと髪をほどいてくてたかな~?
ユニクロばっかりじゃなくて少しはオシャレに目覚めてくれたかな~?

あのとき俺が言ったセリフ…守ってくれたら彼女の人生きっと変わっていると思う。

幸せでいてくれたらいいな~

…END


このタイトルの由来、「空飛ぶオシリ」とは何か?
シティーハンターにこの子と似たようなシーンがあった。

だからこの子との出会いは「空飛ぶオシリ」となずけている。

詳細
http://d.hatena.ne.jp/umikaze/20070209/p1

2009-06-13

過去~未来

過去は誰でも持っているもの。

過去は誰でも背負っているもの。

過ぎ去った過去はもう変えることは出来ないが…

今なら過去を変えることが出来る。

一分前の自分…それは過去の自分。

一分後の自分…それは未来の自分。

時間の超過と共に今の自分が過去の自分に変わる。

過ぎ去った過去を変えることは出来ないが、こらから来る未来なら変えることが出来る。

過去と未来の中間にいるのが今の自分。

過去の自分と未来の自分を変えるなら今の自分の行動次第。


今水が飲みたいと思う自分がいる…一分後に水を飲む自分…

それは過去の自分が未来の自分へ「水が飲みたい」意識送り…「水を飲む」

過去の自分から未来の自分へ「意識」したことへの実行である…


何事もそうだか、何かを始めるときはやってみたいと意識することから始めてはどうだろうか?


2009-06-09

清潔であれ…

スーサンです。

昨日に続きナンパにおいて重要なことを書こうと思います。

ナンパにおいて重要なことそれはエチケット。

色んなナンパ師の方、一般男性を見て思いますが、どうもこのエチケットの部分が欠けている人が多いような気がします。

僕はナンパをする前はシャワーを浴びて、歯磨きをして、ナンパを始める5分前にモンダミンをします。
何故そこまでするのか?と問われたことがありますが、それは相手に不快な印象を与えたくないからです。

女性はエチケットに関して男性以上に注意深い。

だからこそ男は清潔感に気を使わなければならない。

鏡の前の10項目

①口は臭くないか?
②目やにはついていないか?
③腋は臭くないのか?
④鼻毛は出ていないか?
⑤髪の毛にフケなどはたまっていないか?
⑥両津勘吉のように眉毛が繋がっていないか?
⑦オナラ、ゲップは大丈夫か?
⑧耳垢はないか?
⑨爪は伸びていないか?
⑩鼻くそは詰まっていないか?

以前合流したナンパ師の方でドブのような息を吐く方いらっしゃいました…

息が臭かったら、声掛けて2秒で「くっさぅっ」チャンチャンで終了です。

上記の項目で特に一番重要なの赤字で印してある⑨の爪は伸びていないか?
女の子は特に爪を伸ばしている男を嫌がります。

脳ある鷹は爪を隠すといいますが、脳ある鷹は爪がないのです。

皆さんエチケットには十分注意しましょう。
2009-06-09

皆様へ

スーサンです。

ナンパを離れてからというもののリンクを貼らせて頂いている方々の日記は毎日拝見させて頂いております。

特に横に貼ってある方の日記は斬新でとても人間身が深く勉強になる日記ばかりです。

でも最近ナンパを離れてからというものの日記読んでると振り回されちゃう自分がいるんです。

自分はやらないと決めたこの期間はどうあがいてもやれない…

指くわえて日記見てるのは辛いんです…

見なきゃいいだろ~って話ですけど、隣にあるとどうしても毎日見てしまうんですよ。

喉が渇いているときにすぐ隣に飲み物が置いてあるようなもんなんです。

もう十分情報は入れ込みました。

これ以上飲んだら糖尿になります。
でも隣にコーラが置いてあるんです。

もう飲んでは行けません!!!!!!!!!!
これ以上栄養つけ過ぎてどうするんですか。。。。。。。

正直今は誰もの価値感にも触れたくないんです…

なんつうか一人になりたい。。。。。

最近病んでます(笑)っという訳ではなくてホントにブログ中毒というか、一年前のバンゲやブーメランを知らなかった自分にまた戻らなきゃいけないんです。

勝手な都合で申し訳ないのですが、全ての方のリンクを夏まで非公開とさせて頂きます。

夏には新たな価値感を切り開きまた活動を再開致します。

去年の7月からの自分を全てリセットし、また新しい価値感でやっていきます。

2009-06-08

会話のあいうえお

スーサンです。

最近暗い内容の日記ばっかりだったので、たまには真面目な日記を書こうと思います。

会話についてです。

会話のあいうえお。

①あ~     同調
②いいね~  ①と同じく同調
③うん、うん うなずき
④え~っ   オーバーリアクション
⑤お~    ④と同じくオーバーリアクション

会話のあいうえお=「相槌」を展開するだけで大きく変わります。
相槌は相手に「聞いてますよ」「面白いですよ」という意思表示になるの訳ですな~

喋っていることに対して相手がうなずきもせずリアクションもせずにだったら地蔵様と変わらんでしょ?

人間だったら五感で感じとり反応すること。

股間を振るに活用する前に五感をフルに活用しなければなりません。


ナンパしてもそうですが、女性のコミュニケーションにおいて重要な項目です。
女性のとの会話は何を話したらいいのでしょうか?

答えは   何でもいいと思います。

大切なのは話手より聞き手になること!!!!!
まぁこんなのは自己啓発本に腐るほど書いてありますが基本ですね~


人間はみな自分の視覚範囲に映し出されるスクリーンを目処に誰でも主人公になりたいもんなんです。。

こんな可愛い子と素敵なデートした後にホテルに行きたい!!!!!
ナンパして性交したい。
射精飛距離を10m~20mにしたい。
MAXとSEXしたい。

これはあなたというよりは僕が主役になりたい願望です。

ようは主人公は女性なのです。

男は縁の下の力持ちでいいと思います。

会話において重要なことは相手を主人公にしたてあげること!!!!!

上手くまとまりませんでしたが「相槌」は「聞き手」の武器になるということ。

まぁでもこんなのは役に立つがどうかわかりませんが僕が考えた理論です。

くれぐれも流用しないよに~(笑)
2009-06-04

ありがとう…

ある人の訃報を知った…

2007年1月に出会ったお人

当時の日記を読み返すと、この日は人生を変える1日だったと書いてあった。

長さんと同じ位インパクトのある人だった。

あんなにインパクトの強い人が死んだことが考えられない…

去年の8月に他界されたらしい~

今まで知らなかった自分に嫌気がさした。

早くに知った人は今頃その人の死を自覚しているであろうに俺はまだ自覚していない…

どんなに元気でも人間いずれ死ぬんだよな。


あまり書きたくないが、今後の自分の為に書こうと思う。

もはやナンパ日記ではないし、今この感情を残さなきゃもう書くことはない。

人間いおてい切っても切り離せないものそれは「死」

俺は中学の時に保育園の頃からの親友に先立たれたことがある。

亡くなる当日まで4連チャンで遊んでいた翌日訃報を聞いた…

死因は自殺だった…

あまりにもショックで3ヶ月位立ち直れずに落ち込んでいた…

あのとき自分に襲い掛かって来た衝動…今でも忘れないがどう足掻いても何も変わらなかった。

受け入れることの出来ない自分は時間で解決するしかなかった。

あいつはありがとうも言わせずにピリオドの向こうへと行ってしまった。

今会ったら「テメーなんであの時死んだんだとまず最初にぶん殴る。。。。。」

でもってありがとなと言いたい。

今後も必ず「死」いうものに立ち向かわなければいけない。


出会った数だけの死がある。

ナンパした子にも死がある。

恩師の死もいずれある。

愛しいあの人にも。

俺にもいずれ死が訪れる。

暗い日記になってしまったが人間において「死」は切りはなせないもの。

僕の胸にある言葉

ナンパした後の最後別れ際に
こんな綺麗な人と話しが出来て僕は幸せです、声掛けさせてくれてありがとうございました。」と必ず言うこと。

グッドルーザーたれ!!!!!!という言葉。

自分の胸に響いた言葉である。

もしかしたら今声掛けした女の子は明日死ぬかもしれない…

そう考えて女の子へ幸せのありがとうという花をそっとおいていくこと。

別れ際に「声掛けさせてくれてありがとう」と言おう。

ガンシカされて憎んで知らないところで死んでいたなんて嫌だもんな~。

生と死は人間界の法則

生と死の間に出会いがある。

生~死までの出会いの数は自分次第である

人間いつかは死ぬ。

自分に死が訪れたときにもっとも価値として残るものといへば、自分が与えたものだけだと思う。

人生どれだけ稼いだか?ではなく

人生どれだけ与えたか?だと思う。

お金や物は何にも残らない、
物やお金は得たと感じるのは一瞬だけ。

形あるものはいつか滅びる。

嬉しい感情、楽しい感情は永遠の思い出としていつまでも残る。

人には物や形ではなく記憶に残すこと。


今日の日記はノーコメントとさせて頂く。。。。。

2009-06-03

今後の方針

スーサンです。
今日の日記は自身に言い聞かせる為に書こうと思います。

早いもんでナンパをしなくなって一ヶ月が経とうとしている。
離れると色んなものが見える。

ナンパ離れてから色んなことを考えた…

去年の夏からブログは始めて色んな人合流して来た。

振り返って思ったことは俺は異端児であるということ。

考えて思ったことはやっぱり周りの人の価値感とは合わない…

今後は群れる行為を一切辞めて、基本的に合流はしないようにしようと思う


俺は異端児であり、チョ~ざい異端者でもある。

その中で具体的なことは述べないが、これはないでしょう~っていうことが多々あった。

これはイカンと思ったことはその都度スクールワォーズのように注意して来たが、中々自分の意思を伝えるの難かしく伝わらないものである…

ほおっておけばいい話だけど、俺はやっぱりそれは出来ない

大事な人だからこそ今まで注意を促して来た。

ナンパという行為はやるかやらないかは自分次第、それは自由な世界。

無論相手側からすれは注意されることも余計なお世話とウザイだろうし

そもそもみんな立派な大人なんだし、俺が入り込むこと自体間違っている。

その後どうなろうと全て自己責任なのである。

俺が入り込むことじゃない…

いつの日か注意を促していくことが疲れてしまった…

俺一人でどうにもなるもんでもないし、価値感は人それぞれ。

今後は誰の価値感にも触れずに自分だけの価値感でやっていこうと思う。

完全な一匹狼となろうと思います。

1人ぼっちのナンパ師になります。

一人ぼっちの由来は
大昔のお坊さんのことを意味しているらしい 

su-pidea
解説
その昔、特定の宗派に属さずひとりで世の人々の助けになるために歩く僧侶
のことを「ひとり法師(ぼうし)」と呼んでいた。そのぼうしがぼっちに変化し、
いつしか独りきりでいる状態を「ひとりぼっち」と言うようになったのだそう。

今後は一人法師のナンパ師としてやって行きます。

家では一人ぼっちのはぶらしです。

ナンパでミラクルを起こします。
2009-06-01

5月総括

ナンパ休暇中のスーサンです。

5月の総括です。
街に出た回数 3回

声掛けソロ  15人
バンゲ     4人
連れ出し  1回(1人)
アポ     4回
305HP獲得!!!!!

今後の活動。

7月まで活動を控えます。

今まで続けてきた、この集計も今月で終わりにしようと思います。

結果や数字に拘っても、意味がないと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。