--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-31

再会!

女の子に部屋の中はどんな感じなの?と聞かれたとき
ティッシュが転がっているだけだよと答えるスーサンです。

今日は約1年ぶりにリア友トッチーに会う日。

トッチーに会う3時間まえ実家で父親と話をした。

僕の父親は高田順次と同じ年で
無口で温厚で自分の考えを一切曲げないチョ→頑固な男。
何でそんなに頑張るの?って言うくらいいつも自分1人で突っ走る男。

父親と始めてのナンパの話しをする。
ナンパは親父の世代の言葉で40年以上前からあったらしい~。
硬派の対義語で難破。

父親が若い頃の恋愛は
飲み屋かダンスパーティーか見合いしか出逢いはなかったらしい。
それ以外は街にでるしか出逢いはなっかたと言っていた。

スーサン「昔は女の子にどうやって声掛けてたの?」
父親  「挨拶してお茶しようだったな!」ここで互いにサザエ一家のような笑いが生まれる。
互いにハハハハハハハ!!!!!

父親とナンパの話をしている自分が笑えた。
喫茶店でお茶をして連絡先を交換して文通して後に再会するというものだったらしい。
父親世代の女の人はナンパする男のことをプレイボーイと呼んでいたらしい!

携帯の普及で今は便利になったと思う。
凄腕ナンパ師の長さんが言っていた言葉を思い出す。
長さん「今携帯が普及して最高の時期ですよ。今がチャンス!ビックウェーブに乗りましょう」

流石に父親にナンパやっているとは言えなかった(笑)

母親によく言われる
「アンタお父さんに似てきたね。」
俺の突っ走る性格は父親譲りなのかも知れない…
そんな母親も父親には相当苦労している…

父親が言っていた
昔は男が女を口説くことに基本だった。
父親世代の男の人は女の人を楽しませようと気持ちで性一杯。

飲み屋に行ってもお金を払って女の人を楽しませることに専念したらしい。
それを聞いて時代錯誤を感じる。

今の男の人は努力しなで人から与えて貰おうと意識している人が多いと感じる。
僕の知り合いにもよくいる。
女の子紹介してくれ~。
誰か可愛い子いないかな~。

人任せにしても何にもならない!
自分で行動を起こすから意味があるんだ・


3時間後1年振りにトッチーと再会。
トッチー僕のリア友でナンパを通して人生を変えたお人
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-84.html

なぜ?1年間も会わなかったかというと、
トッチーは僕やクリリンが何度も遊びに誘っても断り続けいた。
次第に疎遠になり連絡が途切れて、
彼の友人のアッチーにトッチーが誘いを断り続ける理由を聞いてみた!
彼は彼女が出来たらしい。
彼女が出来てからは僕やクリリンと遊ぶとナンパをするから嫌だったようだ
彼は一途で1人の彼女を大切にしたいという熱い思いだった。

僕そんな純粋な彼に正直険悪感を抱いている時期があった。
別にナンパなんかしなくていいじゃん…普通に遊ぶこともできるじゃん
なんで話しあおうとしないんだと不信感を抱いていた…

そんな彼と新たな一つの始まりが僕が出した1枚の年賀状だった。
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-138.html
トッチーが連絡をくれたことが全ての始まりで再び会うことに!
過去のいっさいがっさい忘れて過去のことは全てリセットした。
とにかく僕は再びトッチーに会えることが嬉しかった。

クリリンとトッチーと3人で再び再会する。
スーサン実家に遊びに来る。
外見は1年前と変わらないトッチー!
相変わらずトッチーをからかうクリリン。
他愛のない話で男3人で笑いあう。

僕は頭痛がする程笑った、笑った

トッチーチョコボール向○が大好きだ。
クリリン「トッチーは相変わらずキモイよな~」
トッチー「あんまり俺をからかうとチョコさんみたいに駅弁しちゃうよ」
何か言うとすぐチョコさん、チョコさんと切り返す。

トッチーは電話で「あ、チョコチョコ~(あ、もしもし~)
僕がネタで今チョコさんのAV見てオナってたよって言うと、チョコニーしてたの?と普通に言う
笑えるぜ!

1年前と変わってない…

外見は変わらないトッチーは内面は1年前とくらべものにならないほど成長していた。
カリントウから→蛇の道へジャンプしたような勢いだ。

他愛のない話で盛り上がり3人でファミレスへ
男3人ファミレスで女子高生のように長時間話こんだ。

トッチーと遊ぶようになったのは2年前、女の子の前でいつも下向いていたトッチー。
俺はダメだが口癖だった。

ハッキリ言って2年前のトッチーは男として魅力の魅の字なかった。

でも今の彼は違う。
今の彼は魅力に溢れている。

すぐそばに女が居ると男は変わる。

空白の期間を思いをちゃんとに伝えてくれたトッチー
トッチー 「オレはあの時スーサンやクリリンが居なかったら今の自分はなかったよ」
スーサン「そう言ってくれて嬉しいよ」
クリリン 「トッチーが努力したからだよ」
トッチー 「またこの3人で遊べるとは思わなかった。オレは嫌われたかと思って2度と遊べないと思っていたよ…だからスーサンが年賀状をくれたとき飛び上がるように嬉しかった。」
あの時を振り返る…過去
http://3230421.blog36.fc2.com/blog-entry-28.html
帰りの車の中で
トッチー「俺はもうお前らのノリについていけねぇ~、ナンパはもうやらない、2人でやってくれ!」
Aねさん達のノリが凄すぎて凹んでいたトッチー
スーサン「悩みを乗り越えたとき、お前は絶対成長する。」
トッチー「いや。俺はもう無理だ。おまえらにはついていけない」
スーサン「悩んでるおまえはもう成長しているんだよ、辛かったら俺らがケアする、何も言わず俺らについて来い!」
クリリンと2人で必死に背中を押したあの頃。

現在
トッチー「俺は今の自分が大好きなんだよね!」彼は自身に満ち溢れ目が輝いていた。
あのヘタレトッチーここまで言えるようになったか!
素直に嬉しかった。

トッチーは女性経験がなくて1年間彼女のことで悩み続けていた…
何を話したらいいのか?
誕生日に何をプレゼントすればいいのか?
デートはどこに行ったらいいのか?
僕はナンパを通して学んだことを資力を尽くし伝えた…
彼の力になりたい!
トッチーの人柄が再び僕をそうさせた。

トッチー「スーサンの熱い思いに涙でそうになってきたよ」

トッチーは彼女と来年結婚の話も進んでいるそうだ。
4月からナンパを通して付き合った彼女と同姓するクリリン。

トッチーには今の彼女と成就してほしい。
クリリンは今の彼女と楽しい時間を過ごしてほしい
喜んでいるのクリリンとトッチーと顔見ることが何よりも嬉しい。

僕の周りはナンパを通して幸せになっていく人がどんどん増えている。

あのとき走り続けたらから今の幸せがある
3人で走り続けた夜。

僕はあの街を駆け抜けた夜を忘れない。

今日は最高に楽しかった言いながら3人で感謝し合い別れる。

今の自分が幸せなこと
それは周りの人が支えてくれたから…
今の自分が幸せなこと
それは前向きに走りつづけたいたから…
今の自分が幸せなこと
与えてもらおうではなく与えようというスタンスでいたから…

時間は有限ではないこと!

人の為に資力をつくしたことは必ず形になって自分に帰ってくる。
今を頑張るから未来が潤う。

僕はそう信じている!

日記を書き朝方4じ30分就寝

明日はヤジロベーさんとロフトプラスワンで知り合った片さんと合流。

片さん日記
http://respogt.dtiblog.com/
スポンサーサイト
2009-01-30

聖地の運命!

パンチラを見ると一日が清清しい気分になれるスーサンです!

最近体調が著しく悪いです。
今日も仕事中フラフラ~♪と倒れそうになりました。
原因は極度睡眠不足によるものです。
体に力がまったく入らなくなりトイレで休んで回復!!!!!
最近そんな日が続いている。

色んな人からよく頑張り過ぎと言われます。
突っ走り過ぎとも言われます。

最近ヤジロベーさんにも頑張り過ぎと言われた。
過去にクリリンに何度も言われたし前の彼女にも何でそんなに頑張るの?
ってよく言われていた。

でもね!
今しか頑張ることできねぇじゃん。
何を探しているのか頑張っているのか答えは俺にはわからない!
只貴重な1日1日を只無駄にしたくないだけ。

俺自身頑張ってるつもりもないし、まだまだ足りないと日々思う。

仕事が終わった後少し時間があったので終電間際に聖地へ
駅を降りいつもの通りざっと街の様子を見ながら声掛けする

そこでびっくりしたのがところどころに居るナンパ師の多さ。

四方八方にナンパ師が集団でゴロゴロが出没している。

自分が声を掛けようと思ったら別のナンパ師がすで声を掛けている。
そんな状況が続く…

あの天候であの時間にあれだけナンパ師がぞろぞろ居たのは驚いた。

風貌からして確実にキャッチではない!
友達同士ではなくナン研か何かのサイトででしりあった人達であろう。

今までこの地にこんなにナンパ師がいることはなかった。
1年前までは自分達を含めごく少数のナンパ師がいる程度だったのに

駅前にナンパ師が固まって声を掛けていた。

ひょっとして日記の影響も多少なりともあるかも知れない。
この地で日記を書いている人は自分とヤジロベーさんくらいしかいない。

何が真実はかわからない…

とても複雑な気分になる…
変わってしまった街なみ…
思い入れの深い地でもあり少し悲しくなった…

知り合いスト師が言っていた名古屋激戦区の話を思い出だす。

テリトリーを占領されてやりにくくなったのは確かだ。
ここ地も激戦区となるかも。

声掛け  3人
バンゲ   0人
連れ出し 0人
2009-01-28

ナンパの思い出!part12

盟友のヤジロベーさんが伝家の宝刀をいざというときに抜き出したのであれば
下半身の伝家の棒刀をイクといいながらヌキだすスーサンです!(笑)

2008年7月
前回ナンパしたのを最後にナンパは1回もしなかった。
自分の決めたことやる為に5月、6月はナンパしないと前から決めていた。
3ヶ月間友達と遊ぶことも女の子と遊ぶことも殆どなかった。
誘いも全て断っていた。

この日は自分のナンパ人生第2章の始まりである。
タイトルは「再生」

この日はクリリンとクリリンの友人ケンさんとナンパに行く日であった。
3ヶ月まったくナンパをしていないし女の子とも遊んでいない
流石に3ヶ月もやらなければ腕も落ちているはず…
声を掛けることももう忘れたよ…
街へ出る不安…
行った矢先に怖気づくんではないだろうかと考えた…
部屋の中で何もせず~とボ~っと考えていた

そして
行く前目を瞑り部屋で精神統一をして気を高める。
成功をイメージしながら深呼吸。

心の中で大丈夫!大丈夫!おまえなら出来ると自己暗示を掛ける。
自然とモチベが上がり悟空のようにオラ、ワクワクして来たぞ~状態になった。

そして街へといざ出陣!!!!!!
いつもパートナークリリンとクリリンの友人ケンさんと3人で千葉の街へと繰り出した。
時刻は夕方6時。
ケンさんはナンパ未経験で声は掛けられない。
僕とクリリンが声を掛けるのを側で見ているだけだった。
僕はいつも通り先人をきり声を掛けた。
3ヶ月のブランクを感じることはなくバンバン声を掛けることが出来た。

僕らのバンバン声を掛ける姿、目の前で1バンゲする僕らの勇姿を見てケンさんは
ケン「ナンパして普通に話してるよぉ、すげ~感動した。」驚きの表情であった。

バンゲしてから近くの100均でスカウターでなくカウンターを購入。

3人で僕が突っ込み隊長でバンバン声を掛けた。
不思議と地蔵することはなかった。

カウンターをバチバチとならしながら声を掛ける。
カウンターに押したら必ず声を掛けるという方式にする
何人声を掛けられるのか?

クリリンの携帯に先輩から連絡が入る。
ナロ先輩がすぐ近くにいるということで急遽合流。
ナロ先輩と合流。
僕はナロ先輩に会うのは2年半ぶりだが正直この人のことはあまり好いていなかった…
ナロ先輩は自称凄腕ナンパ師。
よくナンパのこと豪語していた。
昔散々自慢話し聞かされた。
とてもプライドが高い人

話は途切れたが…

ここでパーティーが4人なる。
さてどうするか?
4人でぞろぞろナンパは出来ない
2手に別れてナンパをすることにした。
ナロ先輩「じゃぁ俺はクリリンと合同するよ」
スーサン「わかりました…」
お互いに分かれてナンパをすることに…

1次パーティー
スーサンとケンさん
クリリンとナロ先輩

ケンさんと行動を共にするがケンさんはまったく声が掛けられない…
僕1人で次々に声を掛けた。
アジアンテイストの女の子を連れ出し。
初めてことに興奮するケンさん
千葉でいつも連れ出しのときに使う喫茶店でトーク!
ケンさんはトッチー以上に女性経験が少なく緊張しているようだった。
僕は話ている最中なにを思ったかその場で口説いてしまった。

スーサン「手綺麗だね、しなやかで真っ白、清んでるね~」
女の子 「いやいや、そんなことないですよ」嫌がるかどうかここでいつも反応を見る。
嫌がらないのでそのまま手を握った!

唖然とするケンさん…

そこで突然女の子が変なことを言い出した。
長くなるので省略するが、宗教に入らないか?と誘われた。
宗教のことは否定せず肯定して断った。
バンゲはせずにそのままバイバイ。

そして再び4人で合流
コンビを編成
グッパしてクリリンとコンビを組むことになるが
ケンさんとじゃナンパ出来ないと文句を言うナロ先輩…
しゃあないから僕とナロ先輩がコンビを組むことに。

2次パーティー
スーサンとナロ先輩
クリリンとケンさん

昔あれだけナンパを豪語していたナロ先輩、まったく声を掛けようとしない…
ケンさんのときと変わらず僕がヒタスラ声を掛ける!
ナロ先輩は僕が声を掛けてから後ろから割り込んでトークに入る。
いい所を見せようと必死に女の子に食い下がるナロ先輩…
彼は焦っていた…
ナロ先輩はハッキリ言って邪魔にしかならなかった。
声を掛けていい感じでもっていっても台無しにされているような感じだ。
この人とやるより声掛け出来ないケンさんとやるほうがまだ良かった。

再び4人揃う
そしてチーム編成で僕とクリリンだけが組んでいない。
僕とクリリンがコンビを組もうとすると文句を言うナロ先輩
ナロ先輩「俺はコイツとどうやってナンパすればいいんだよ!!おまえら2人組むのはセコイ!」
もうナンパ辞めねえかと言い出すナロ先輩。

しゃあないからナンパ諦めてご飯にすることにした
4人で吉牛へ向かっているところ2人組みで退屈そうにしり込みしている子発見!!!!
クリリンと目が合い透かさずに声を掛けた。
クリリンとコンビでトークをするが反応はいい。
カラオケ連れ出しに成功!!!!

そこでまった!を掛けたように離れていたナロ先輩が妨害に入る。
割込み女の子とトークする。
ケンさんをコケにして笑いをとろうとするが全然ウケてない…

僕が4人カラオケを打診するが男4人は恐いという女の子
そりゃそうだよね~

僕とクリリンは声掛けできない2人に譲ることにしてその場を後にした…

クリリンとオレらはいくらでも声かけれるしねと言いながらコンビで声掛け活動開始!

クリリンとのコンビは安楽に満ちた時間に感じた

ここで僕は人生初の逆12!!!!!!!
11人で固まっている女の子に突っ込んでいった。
キチガイですね。酔っていません

スーサン「お姉さん達これからどこ行くの?」
1女の子「これから飲み行来ます」
スーサン「そうなんだぁ俺今ツレと一緒なんでお姉さん達の間に混ぜて暖めて貰えませんか?(笑)」
隣で別の子と平行トークするクリリン。
女の子達「どうする?どうする?」みんなで考える女の子達。
1女の子「ごめんなさい、友達同士で飲みたいんで!」
まぁそうは言わずに平行トークしながら居酒屋についた。

一緒に居酒屋に乗り込もうとするスーサン。
後ろからクリリンが
クリリン「ちょっとスーサン。あんな集団で飲んでどうすんだよ。俺ら孤立するだけだよ」
スーサン「まぁそうだね、熱くなりすぎた…」女の子達にありがとねと言ってバイバイ。

気を取り直して再び声掛け!
やっぱりクリリンとコンビはやりやすい
2人組いい感じに平行トークしているところにナロ先輩がイキナリ1回転して登場した。
またもや妨害して女の子と平行トークするハイエナロ先輩。
女の子はどん引きして走って逃げていった。
スーサンとクリリンが目を合わせため息をつく

クリリン 「連れ出し出来ました?」
ナロ先輩「ダメだったよ」
スーサン「なんでダメだったですか?」
ナロ先輩「断れたよ」
スーサン「どうみても確実にいけたでしょう?逃した魚は大きいですね…」 
ナロ先輩「つーかおまえらが急にいなくたったからダメになったんだよ!」
クリリンと目を合わせながら再びため息をついた…
人のせいにするナロ先輩に大人げなさを感じた。
この人は邪魔にしかならない。

クリリンと話し合いナロ先輩には帰ってもらうことにした…
自分達は4人一度解散してナロ先輩が帰った後再び集まった。

3人で再び声掛け活動開始!

時刻は深夜の12時
カウンターの数字を見ると

112人!!!!!

気づいたら6時間も歩いていた

僕は1人で100人近くに声を掛けていた。
軽いシャブをやっているような感じでガンシカだろうとなんだろうといくらでも声を掛けれた。
覚醒状態。

この日の自分は勇敢だったな。
3ヶ月のこの静養期間は戦闘民族サイヤ人のようにパワーUPしていたのだ。
とことん戦いまくった。
まるで悟空の父バーダックのように立ち向かったさ。

ドラゴンボールの中で1番好きなシーン。




惑星べジータの運命の為に1人勇猛果敢にフリーザに立ち向かうバーダックの姿はカッコよすぎます!
因みに今コンビニでドラゴンボールくじでバーダックの等身大フィギュアGET出来ます!
みんなでそろって買いましょう。

そして…

113…118、119

これで最後だぁ~!!!!!!!!!!

120人!!!!!

ゴールインしたような感じだった。
120人に声を掛けてクリリンとケンさんに握手を交わした。

結果
声掛け 120人
連れ出し 1人
バンゲ   2人

ここで改めて路上の厳しさを知った1日であった。
ナンパ世界はそんなに甘くない。

僕のナンパ人生において後にも先にもこんなことはもうないでしょう(笑)

ナンパの思い出も後半に向かっております。
ここからがドラマの始まりです!
2009-01-26

ヤジさんと会いました。

崇拝する色男さんが飛ばしたギャグ
ラーメン、つけメン、俺ヤリチーンなら、
オナチン、スーサン、俺粗チーンで対抗します(笑)

ども!イカ臭い男!スーサンです。
今日はヤジロベーさんとプライベートでちょっとだけお会いしました。

ヤジロベーさん日記
http://nanpa-shitaissu.cocolog-nifty.com/

ヤジ邸にお邪魔しました。
部屋も暖かくヤジも暖かい。
部屋の内装がラブホテルのようだった。
ギラツキに最高だね(笑)

ヤジさんと話した内容
関西のナンパンマンさんの日記の面白さ。
自分達に無償で色々なことを教えてくれた色男さんのありがたみ。
昨日と一昨日のアポについて!
彼女が出来たらどうするか等?

色男さん日記
http://blogs.yahoo.co.jp/playboylove01/MYBLOG/yblog.html

ナンパンマンさん日記
http://dynamitenanpanch.blog7.fc2.com/

ヤジ邸を出てからは
吉牛でお決まりの牛丼大盛りにゴボウサラダを食べながらナンパトーク。
駅まで車で送って貰い握手してお別れ!
ヤジさんの車の中は昭和の香りがしました(笑)
明日車に乗ったときはイカの香りがミックスされていると思います(笑)

その後僕は吉牛にマフラーを忘れてしまい、
ヤジロベーさんに連絡したら早急にお店に連絡をしてくれて
明日取りに行くと連絡をくれました。
ヤジさんの人の良さが伝わって来ますね。

ヤジさん迅速に対応してくれてありがとうです。
2009-01-25

ナンパの思い出!part11

清く正しくイヤらしく
イキたいスーサンです!

懐かしいナンパの思い出です。
2008年4月
この日はいつも通り相方クリリンと千葉でナンパ!
千葉に向かうまでの移動中クリリンと
どうやったら出逢った瞬間に笑わせることが出来るのか?を考えた。
ナンパにおいて笑いは重要!

今日は新しい声掛けにトライすることにした。

当時僕が考えて実践したネタ
ネタ①
スーサン「はい、そこの君たち~止まりなさい」
女の子 「???」
僕は紫のジャケットを着ていた。
スーサン「紫の私服警官だ!君たち可愛い子条例違反で逮捕する。」ネタの手帳を見せながら。
クリリン 「君たちは可愛すぎるから条例違反だよ!」
女の子は笑いながら退散…

ネタ②
スーサン「すいません!」
女の子 「はい?」
ジェスチャーを加えながら
スーサン「この辺で直径1mくらいクワガタ見ませんでした?僕のペットが逃げ出しちゃって(笑)」
女の子は驚きながら退散…

ネタ③
スーサン「こんばんは、ねえねえ向こうで女性同士がケンカしてたの知ってる?」指を指しながら
女の子 「え~知らない。」
クリリン 「向こうでリアルキャットファイト!やってたんだよ~」
女の子 「そうなんだぁ~」
スーサン「凄かったよ!パンツ○見えだったよ」
女の子は平行トークしながら人ごみへと消えていった…

思考錯誤して色んな声掛けにトライしたがどれもこれも反応は今一
③番1番反応良かったかな。

コンビで約20組くらいに声掛けして
クリリンと路上でネタづくりに励んだ。

芸人がどのようにネタ作りしいるのか?を重点においてディスカッションした。
お互いに笑いのツボがまったく異なりまったく上手くいかない。
口論しながら気づいたら1時間も路上でディスカッションしていた。

この時に学んだことは?
お互いパートナーとの呼吸が大切
相手と息を合わせなければ芸人漫才は勤まらないということ
つまりパートナーと息を合わせる気がない奴は漫才に向いてないということ!

そうこうしてるうちにネタ作りにお互い疲れてしまいそのまま帰宅した。
このときの自分のスタンスは「数うちゃ当たる」と「あきらめない」だった。

今思うが芸人のネタとナンパのネタはまったく別物!


この日の夜僕は考えた!
ナンパを変転させポジティブに考える。
声を掛けるということは「良いこと」をしている
①相手を出逢った瞬間に褒める
②出逢ってすぐに相手を笑わせ楽しませる
③暗い顔している子に声を掛ける
       ↓
具合悪そうだけど大丈夫?って声を掛けるのと同じ行為!

これも路上の一つの大切な思い出です!
2009-01-23

終電までの貴重なアポ!

1日1声掛けより、1日1オ○ニーを実践しているスーサンです!

今日はASちゃんが仕事で千葉に来ると言う事で急遽アポをとることに。
仕事をそそくさと切り上げ家に帰り急いでシャワーを浴び
寒いなか3時間も待ってくれたASちゃんのもとへ

バスの中で精神を統一させ気を集中させた。
ハアァ~~
48395ib1.gif

忙しいなか貴重な時間を自分の為に使ってくれる。
今目の前にいる人には自分の出来ることを全力で励みたい。
ナンパに限らず自分と一緒に時間を共有してくれる人の無駄にはしてはいけないと思う。
合流にも同じことが言えると思う。

ASちゃんと合流して居酒屋へ
お互いの日常的な会話をする。

スーサン 「ASちゃんはスカートとかは履かないの?」
ASちゃん 「え~この前動物園に行ったとき履いてたよ」
スーサン 「あ~そういえば、黒のスカートだよね」
ASちゃん 「誰と間違えてるの?他の子のことじゃないの?」
スーサン 「イヤイヤ~(笑)」看破されてるがその場は笑ってごまかした。

2時間一緒に居て他愛もない普通の話をした。
ASちゃんは千葉に来て良かったと言ってくれた!

帰り駅まで手を繋いだ。
お互いに手を握り会い力試しをする。
僕は全力で手を握る
ASちゃん「イタイ、イタイ(笑)」
握り返すASちゃん
スーサン「気持ちE~(笑)」僕はMです。

電車が来る直前まで一緒にいてお互い中々離れようとはしなかった。
別れ際ASちゃんの腕にキスをした。

照れくさくなりいつもなら見えなくなるまで見送るのだが今日は見送らず。

ASちゃんとは今回5回目のアポ!
話の節々にそろそろ僕に答えを出してほしいとシンパシーを感じた。

この子はホントに天使なような子
こんな純粋な子に自分はとても手をだせない!

チュ~をしたのも始めてアポ日だけ。

付き合うことになっても向こうは結婚を意識するだろし
自分はナンパを辞める気はない!

虚無な自分と陶酔することのない冷静な自分がそこにいた。
2009-01-21

メールをくれた読者様へ

沢山のメールを頂きましてありがとうございます。

意見、合流申請等のメールを何通か頂きましたがhttp://xxne.jp/アドレスは迷惑メールに分類されてしまい現状頂いたメールをご確認出来ていない状況です

又携帯からメールを頂いたかたで返信をしましたが、携帯がパソコンからのメールブロック設定がかかっていて遅れないことが何回かありました。

上記に心あたりがある方は再度メールを頂けると助かります。

読者様のメールありがたいので頂ければ返信は致します
2009-01-21

ナンパの思い出!part10

兄貴の彼女にオ○ニー見られそうになったことあるスーサンです。
ついこの間のことです…
この年になって… 

久しぶりのナンパの思い出です!
2008年4月
桜のが満開の季節この日は横浜駅でナンパをした!
人通りの激しい通りでナンパをする
1人でゆっくり歩いている女の子に後ろから声掛け
スーサン「お姉さん、可愛いバック持ってどこ行くの?ピクニック?」
女の子 「ハイ????なんですか?」
スーサン「可愛いね~」
女の子 「何やってるの?ジュエリーの販売ですか?」
スーサン「いや違うよ。たまたま可愛い人が歩いてたから声掛けたんだよ」
    ちょっことトーク!
スーサン「スタバ行こ!、俺がスタバに隠された看板の秘密を教えてあげるよ」
スタバの看板の薀蓄を説明をしてお茶を打診
スーサン「ちょっとだけだからさぁお茶しよう」
女の子 「うん。ちょっとだけならいいよ」
    1声掛けで連れ出しに成功♪したがスタバは混んでいたのですぐ近くの上島珈琲へ

この時に連れ出した女の子は外人ナンパを一緒にしたSちゃん♪

上島珈琲に向かう途中桜がとても綺麗だった。
僕の左側に歩いているSちゃん♪左手に桜だった。

上島珈琲1時間程トーク
Sちゃん 「君は不思議な人だね~、色んな人に声掛けてるの?」
スーサン「いや違うよ。さっきも言ったけど可愛いから声掛けたんだよ」

Sちゃんは僕と同じ年で中学校の教師をやってる。
学校の先生をやっているだけあってマセて見えて自分が言動が見透かされている気がした。
やっぱり勉強出来て頭も良く大勢の前で教団に立っている人は違う。
この子は鋭いと感じた。
まあこんなバカな僕でもある程度の話テンポで対等に向き合うことが出来た。

この時お互い持っている本の話をした。
Sちゃんが持っていた本は「夢を叶える像」
僕が持っていたのは「加藤鷹の本」
鷹さんの本をSちゃんにプレゼントした。

結果的にSちゃんを注目させることが出来た。

この当時ノートに書いたこと
話す内容より相手の表情を読み取るところが大事。
常に相手に心を察知することを念頭におくこと!
大事なのは相手をよく見る観察力!

ナンパは自分とはまったく違った感覚の持ち主や住む世界の違う人と出会える。
これだからナンパをおもしろい!!!!

これも始めての完ソロ初連れ出しの懐かしい思い出です!
2009-01-17

巣立ち!朝立ち!

スーサンです!
朝6時30分に起床!
昨日は5時に就寝。

今日はヤジロベーさんがアイズさんの講習会日。
僕は以前からヤジロベーさんに講習を受けることを進めていた。
何よりも一子相伝のシステムのこと知ってほしかったからだ。

講師アイズさんの日記
http://is2015.blog105.fc2.com/
講習を受けることにしたヤジロベーさん日記
http://nanpa-shitaissu.cocolog-nifty.com/

アイズさんは7時30に起床し2人で朝食をとる!
アイズ  「ヤジロベーさんがどんな方なのか楽しみですね」
スーサン 「かなりの実力者ですよ。まだ始めて間もないのですが声掛けはガンガン行きますよ」
アイズ  「始めて2ヶ月でそこまで行くとは凄いですね~」
スーサン 「やっぱり周りの影響だと思います。僕や色男さんやクリリンが暖かく彼の背中を押しましたからね」
アイズ  「出逢う人恵まれていますね」
スーサン 「マルコさんという凄い方とも合流していますし彼は人脈に恵まれていますね~。」
アイズ  「へ~なるほど」
スーサン 「彼は日本で一番恵まれたナンパ師ですよ
       彼が凄腕になっても支えてくれた周りの人達のことはいつまでも忘れないでほしい!」

講習会前に僕がアイズさんの髪型セットした。
昨日のクリリンのセットの方が遥かに勝っていた。
口惜しいさを感じたね

僕も邪魔をしないことを約束してヤジロベーさんの講習会の応援に向かう。
アイズさんの講習でヤジロベーさんがどう変わるかが楽しみだ。

ヤジロベーさん合流。
まずは座学の為喫茶店へ向かう
ここで僕は一時退散して街を探索、

講習会をやっている喫茶店に連れ出し出来たら面白いのになぁ~なんて思ったりもした(笑)
探索中にナンパに使えそうな小道具を購入した
歩いている途中 フラフラフラ~♪倒れそうになる、、、、1時間ちょっとの睡眠で体に来てるな、、
声掛けしようと思ったが声に覇気が感じられない。
気持ちを切り替え連れ出しスポットやナンパスポットを探索することにした。
漫喫で休むことも頭がよぎったが、2人が頑張っているのにそんなことするわけにはいかん…
探索すること2時間…
フラフラ~♪しながらデパートを彷徨していると
いらっしゃ~い♪いらっしゃ~い♪カルシウム鉄分タップリのワラビ餅はいかが~♪眠気覚ましに最高だよ~
後ろから聞こえてきてビックンと反応するスーサン。
店員「試食どうぞ」ササ、ドゾドゾ♪ (*`▽´)_旦~~
とりあえず2口 ぱku  
買うつもりはなかったが店員の口車にのせられて買ってしまった…

言葉のスパイスは最高の調味量だね。

店員が目を話している隙に もう1口 もう2口 もう3口と珍味した
横目でちらりと見る店員  [電柱]д ̄) チラッ
おつりを渡すときが邪険だった。
考えすぎかな(笑)

そしてワラビ餅を持って講習中のアイズさんとヤジロベーさんの元へ戻る。
ちょうどその頃1番重要なシステムの構築の話をしていた。
座学終了し店を出てストナン講習開始。

3人で街を歩く♪
ヤジ「2人の師匠が後ろについていてくれてこんな心強いものはないですね~」
3人で歩いていて振り返るとヤジさんがいない。
大分長い平行トークをしているようだった。
そうこうしているうちにヤジさん連れ出し!

ヤジさんが抜けたところで、アイズさんとそれぞれに声掛け
アイズさんの声掛けは近くで見るとホント勉強になる。
さすがプロ、隙がない!

僕は先ほど購入した小道具を使用して声掛け!
これはガンシカが90%ない、今のところ100%
そうこうしているうちにアイズさんも姿が見えなくなる…

僕は引き続き小道具で声掛け!
何度か平行トークするがバンゲならず

フラフラ~♪
そー言えばワラビ餅しか食べていないなぁ( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ
スーパーで買出し購入
オニギリ2個 牛肉コロッケ1個 やきとり塩、たれ1本ずつストリートのベンチで間食
とりあえずお腹は満たされた♪~( ̄。 ̄) ←トボケガオ
食べ終わってごみを処分した直後に後ろから「スーサン~」と呼ぶ声が

ヤジさんだった(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
予想通り連れ出ししたようであった。
話の流れでコンビをやることに!

2人で小道具を使用しながら声掛け、やはりこの小道具は反応がいい!
ヤジさんがこの小道具を更に活かしてくれ、笑いの渦を巻いている

ヤジ   「スーサン、あそこにいる2人組行って見ましょう!」
スーサン「よし!」

声掛け 
まずは小道具を使用して出だしからヤジさんが笑いをとる。
ヤジ    「ちょっと今日、暖かかったから、俺らの頭まで暖かくなっちゃって声掛けちゃったんだよ」
女の子達 「(笑)[壁]^▽^)キャッキャッキャッ」 県外から来た子で夕食の店を探しているそうだ。
ヤジ   「俺らもご飯食べに行くところだから一緒に行こう!」
女の子  「え、~迷っているようす」

小道具を使用してアドリブギャグを飛ばすヤジ師
そこでヤジ師~日本刀を取り出した…

yajirobe2.jpg

…あっさりと連れ出しに成功♪

ここまでは全てヤジロベーさんがリードしていた。
僕は言葉が詰まってしまい何にも言葉が出てこなかった。
ヤジさんに兄貴肌を感じたね~

パスタの店で2時間程トークした。
前半僕は滑ってばっかりでヤジさんの足を引っ張るばっかりだったが、
後半は息が合って来て漫才のようなノリで女の子を笑いの虜にした。

別れ際女の子達の目を見て
僕はいつも女の子が反応が良かったがどうか最後に目を見る

満足した女の子は目がキラキラしていてず~とこっち見つめている。

逆のダメだった場合はこっちの目をみようともしない…
女の子達はスッキリしたキラキラとした表情で満足しているようだった。

目は女の子の琴線!

これは声掛けエンターティナーのヤジさんの力だね~。

2ヶ月前まで完全に僕が引っ張るような感じだったが今は引っ張れている。

女の子とお別れしてアイズさんの元へ戻る
アイズさんは疲れているのにもかからず疲れた表情は一切見せなかったし弱音もはかなたっかた。

アイズ   「スーサンには2日間お世話になりっぱしでした。」
スーサン  「いえいえ、自分はアイズさんと一緒に居て勉強になることだらけでした」
ヤジロベー「最後までありがとうございました。凄く為になりました」
握手してお別れ。

ヤジさんと2人でアイズさんが見えなくなるまで見送った!

アイズさん2日間本当にどうもありがとうございました。
スーサン&クリリン&ヤジロベーより

そして1度スーサン邸に行き2人は再び街へと繰り出した。
僕とヤジ師の中で鬼門と言われているこの街で
スーサンは新しく発掘したお得意のDBネタの小道具を使用してコンビ声掛け!

だが…反応ワロス…ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラヒレホロヒレハレーー
さっきの街が嘘みたいだね~!
全然ダメ!言語道断!!!

終電間じかに2人組の女の子に小道具を使用して声掛け!
女の子A「これちょうだい~!」去ろうとする女の子~
スーサン「ちょいマッチ~www!」小道具回収(200円で購入したものを回収してる自分が笑える(笑)
続いてヤジさん小道具
女の子B 「何このシコミ~(笑)wwww」足を止めトーク!ここでもヤジロベーさんが大活躍。
ヤジ   「怪しいだろうけど僕らはキャッチなんかじゃないからね、というより君らが可愛いから
      僕らのハートキャッチしたんだよ、キャッチは君らだよ」
女の子達 「爆笑www」
スーサン 「っと言うよりこんな小道具使用ているキャッチなんてどこにもいなでしょ(笑)」

女の子達「爆笑wwwwwキャハハ!」
ブーメランして終了 

ヤジロベーさんは僕の実力を超えました!!!!!

ヤジロベーさんとのコンビは最高に楽しかった
でもナンパはあくまでソロが基本!
お互い切磋琢磨しあうことを誓い、依存しあわないことを約束した。
電車の中でガッチリと握手してお別れ!

その後僕は疲弊困憊で実家に帰宅してコタツで16時間冬眠する

その後体調を崩した。

声掛け
ソロ   20人
コンビ  15組
バンゲ  3人
連れ出し 2人
2009-01-16

相互の体得

冒頭に書くネタがなくなり亀頭からタネを撒き散らして
日々ネタ作り、タネ撒きに精進にしているスーサンです!

今日は前から約束していたアイズさんとの美容講習会の日!
元美容師の僕のリア友クリリン講師を主軸にスーサン邸で開催しました。

講習会前にアイズさんと合流。
県を跨いでアイズさんがこの地に来てくれたことが何よりも嬉しかった。
握手を交わし移動、夕飯をスーパーで買出し
移動中
あれ?アイズさんがいない…
振り向くと
さすが師匠!早々に隙のないナンパを見せてくれました。

遅れてクリリン合流。
スーサン邸へ移動
アイズ「2人とも目立ちますね、ゴクウとべジータが歩いているようです」
クリリン「アイズさんのことはスーサンからよく聞いてますよ、
      スーサンがアイズさんのことをホントに尊敬しているのが話聞いてるとよくわかります」
アイズ「光栄ですね」

スーサン邸着!
僕は自炊で夕食の準備をした。
3人でカレーを食べた後講習会開始。

まずはヘアー講習。
僕はクリリンに髪を切って貰うようになってから早5年になる。
髪型は第一印象において重要なルーツ。
セットの仕方や髪型について全てクリリンから学んだ。
髪型は5年前から何度も思考錯誤を繰り返して来た。
女の子とデートする前にシャワーを浴びて髪をセットして上手くいかず…
にまたシャワーを浴びるなんてことは何度もあった。

ヘアー講習を実施。
アイズさんは予想以上に喜んでくれたようだった。
アイズ 「鏡を見る自分が楽しくなりますね」
クリリン 「そう言って頂けるとありがたいですね」
スーサン「点数で言うと何点ですか?」
アイズ 「120点です」

僕自身が見ても120%芸術ともいえる出来栄えで、クリリンの凄さを革めて知った。

そんな高校時代から付き合いがあるクリリンがナンパを通して付き合ったMNちゃんと
4月から同姓する話が出ているらしい。
ちょうど物件探しをしていたクリリン。

アイズさんナンパ講習以外にも
トータルファッションコーディネート
http://is2015.blog105.fc2.com/blog-entry-86.html
住まい、物件探し
http://is2015.blog105.fc2.com/blog-entry-46.html
開拓しています。
クリリンはアイズさんにオススメの物件や、住まいの情報、安くする交渉の仕方等
様々な貴重な情報を話していました。
僕自身も隣で聞いていて非常に為になりました。
今度新しい場所に住む時はアイズさんにお願いしようと思う

クリリン「貴重な情報ありがとうございます、凄く参考になりました」
アイズ 「いえいえ」

ここでお互い求めていることが一致した。
フュージョン、ハ!!!!
10010221665_s.jpg

僕は2人を橋渡し出来たことが何よりも嬉しい!

明日仕事であるクリリンは風をひきながらも夜中まで講習をしてくれた。
クリリンとバイバイしてからアイズさんと4時まで話し込んだ。

アイズさんとはホントに深い話が良く出来る。
この人は凄い人!多分こんなナンパ師さんはもうあらわれないであろう

僕は身支度を済まし5時に就寝。
2009-01-11

晴天な一日

15年位前のAV見てオ○ニーしたばっかりのスーサンです!

今日は待ちに待った関西のナンパンマンさん初合流の日!
ナンパンマンさんの日記を初めて見たときからいつか合流したいと思っていた。
ナンパンマンさん日記
http://dynamitenanpanch.blog7.fc2.com/

準備を整え街へと繰り出す!
外は晴天の青空で最高のナンパ日和である。

ヤジロベーさんと合流し東京駅へ向かう!
既に合流している色男さんとナンパンマンさんのもとへ

対面してナンパンさんと握手を交わす。
ナンパンマンさんはご丁寧に関西からのお土産を買ってきてくれた。
改めましてナンパンマンさんお土産ありがとうございます。

ちょうど昼時だったので4人で昼職をとる
僕がチョイスしたバイキングのお店へ移動。
店内に入りバイキング始まってそうそう色男さんさっそく女の子に声掛け!
ナンパンマンさんも声掛けしていたそうだ。(声掛けるの早過ぎ)俺の射精よりも早いね
食事を食べながらそれぞれを自己紹介!
後半色男さんのトーク、気功砲が炸裂し一同爆笑の渦が巻き起こる!
店内は混んでいるのに何故か自分達の周りには誰も人が居なかった。
強烈なナンパ師のオーラに圧倒されたのであろう(笑)

店を出た後はストナンを開始!
僕はあちこちでち○こをコチコチにさせながら声を掛ける。
ヤジさんとコンビもやる。

ナンパンマンさんも肖ってストナンを開始!
フミトバンク流の地図を利用した会話テクで和みトークをしている!
なるほど!こーゆーやり方もあるんだね。

ナンパンマンさんと一緒に外人ナンパ!
スーサン「ユーアービューティーフォーフォー!!」言葉がまったく通じずジェスチャートーク!
小道具を使用して笑いを取る!!
隣にいるナンパンマンさんも笑いを取っていた。
スーサン「ブレイクティー(ジェスチャー交えて)」
外人女子「OK~!!」連れ出し成功だが…
今はみんなでいる方が大切、連れ出しはまた今度にしました。
スーサン「シーユー」
外人女子「ジャアネ、バイバイ」

ストしている最中に前に連れ出し→お茶した大阪のMさんからメールが入る。
今関東に来ているらしく、良かったら会えない?という嬉しい逆アポ!
断ろうと思ったが、すぐ近くにいると言う事で急遽アポをすることに

スーサン一次離脱しMさんとアポ!
待ち合わせ場所に向かい店に入る
ちょっぴり緊張しているMさん
この間お茶したカフェで1時間程トーク。
上品なMさんは東京に来て寒さで手がカサカサになってしまったらしい~
僕もカサカサだよといいながらMさんの手を軽く握りしめた。
お互いのケータイ写真を見せ合い盛り上がる!
刹那に楽しい時間はあっという間に過ぎてお別れ時間。
緊張していたMさんの表情はスッカリと緩和され、
笑顔で再会を約束してお別れ!

再び3人のもとへと戻るスーサン。
色男さんは僕が離脱している間
ヤジロベーさんとナンパンマンさんに大人のおもちゃナンパ講習をしていたらしい(笑)
使い方も指導したとのこと(笑)

リア友クリリンも合流。
ヤジロベーさんに会わせたくて遠征して来て貰った。
ヤジロベーさんは以前から生まれ変わったあの日に紳士に対応してくれたクリリンさんに会いたい、会いたいと言っていた。
ご対面出来たことを大変嬉しく思います

みんな揃ったところで
繁華街を巡回してしながらストナンを開始。
久々のストでのクリリンとコンビ!
さすが叩き上げナンパ同士。
長年の付き合いでやはり相性がいい。
フュージョン出来そうだね!

その後講習中のアイズさんと合流させて頂く!
アイズさんは凛々しい表情をしていた。
アイズさんの講習生の方ともお話させて頂き大人数で地蔵トーク
ここでも色男さんの気功砲炸裂!!!!!
一同は大爆笑の竜巻であった。

最後に記念撮影!
アイズ「サイヤ人が集結しましたね(笑)」
クリリン「Z戦士集結ですww」
一同 「爆笑www」
通行人「ハイ!チ~ズ!」パシャ
良い写真が撮れました。

クリリンとアイズさんが初対面出来たことも大変嬉しかった。
皆で握手してお別れし!
クリリンとヤジさんで地元へ帰る。

僕は実家に帰ることしにして車で来ているクリリンに実家まで送って貰うことにした。
クリリンは彼女アポと言う事で彼女も同乗してスーサン実家に向かう!
クリリンの彼女MNちゃんはストで出会った子。

帰りにMNちゃんに僕の地元の海が見える夜景の綺麗なスポットへ連れて行く!
MNちゃんは大はしゃぎで喜んでいた。

クリリンの彼女は俺が嫉妬するくらい可愛いぜ!
もし2人が結婚したときは俺はスピーチで当時の様子を暴露してやろうと思っている(笑)
クリリンがMNちゃんと出会った当初の様子 
2008/9/19の日記 2008/9/21の日記

あの時クリリンが声を掛けなければ今はないであろう。
あの時僕が背中を押さなければ今はないであろう。

街で声を掛けて出会う!それも一つの運命(SADAME)
お互いに必要としあっている

リア友クリリン以外はみんなナンパを通して出逢った人達。
みんなお互いに必要としあっている。

多幸で気分が晴天な最高な1日であった。

声掛け
ソロ   6人
コンビ  6組
連れ出し 0人
バンゲ  0人
アポ    1人
2009-01-10

華麗にカレーだよ!

Hの時大人のおもちゃを使うと鬼に金棒ではなく…
鬼にうまい棒のスーサンです!

今日はASちゃんとアポ!
ASちゃんと会うのは今回で4回目!

朝を起きてから2度寝してしまい待ち合わせ場所に着くのがギリギリになってしまった。
睡魔に負けてしまった

プロの選手はサッカーでも野球でも試合前など十分な睡眠を取り、早起きをして、
今日はどんなプレーをしようか等まず考えて試合へ向けベストコンディションを整える!
ギリギリに起きて準備体操もしないで試合にはでないであろう~。

今回は自分はこれをやってしまった…
睡魔に負けてしまったのはASちゃんへの甘えであろう~

待ち合わせ場所へ向かう途中に電車の中に「挨拶は学力」というチラシが張ってあった。
これを見て思ったのが声掛けは人力!


午後にASちゃんと合流をして動物縁へ~
動物園で手を繋ぐ時、
ASちゃん「スーちゃんちょっと待って!」ゴソゴソバックから何かを取り出したASちゃん
      「はい、これ!くだらないものだけど、」
スーサン「何?」手を握り掴む、渡されたのはドラゴンボールのスーパーボールでした。
ASちゃん「お正月に実家に帰った時に見つけたから、スーちゃんにあげたくて~ガチャガチャで取ったの!」
スーサン「(スーパーボールを弾ませながら)めちゃくちゃ嬉しいよ!ありがとう」
ASちゃん「星が七個あるやつを上げたかったんだけどね~」
ASちゃんから貰ったのは六星龍でした。

真冬の動物園の外は寒い…
しばらく動物園を回りムササビを発見!」
スーサン「ジャングルの王者たーちゃんはキン玉でムササビするのしってる?」
ASちゃん「(笑)知ってる、知ってる、今見るとくだらない漫画だよね。」
スーサン「サル同士のセックスしてるシーンが笑えるよww」

動物園を回ること1時間…
スーサン「うっ!!!!Σ(゚口゚;(腹の音) ピ~ゴロゴロ~キュ~ン」寒さにやられたな!

動物園を出てASちゃんオススメのカレー屋に食べに行った!
おなかペコちゃんだったので調子にのり特盛を頼む…
ギャル曽根もびっくりな特盛であったΣ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
出されたものは残さない僕は皿を平らげることに必死だった…

食べてる途中に
スーサン「ぐっふ!!!Σ(゚口゚;(再び腹音)ピロピロ~チ~ン、ボッキーン ピャーピャー)
     「ごめん、ちょっとトイレに行って来る!」

戻って来て再び食べ始める、
スーサン「は~何とか食べ終わった~!」見事完食(〃´o`)=3 フゥそして…
     「(再び腹音)Σ(゚口゚;スゴーン、ピュロプロ~ズコーン、シコシコピュッロ~ン」
     「ごめん、またトイレ行って来る!」 

トイレから戻りしばらく休憩して店を出る
だが外は寒い…
スーサン「でゅあ~(再び腹音)Σ(゚口゚;バコバコ~セクーチュ、シチャイ~ヨ、ピロ」
ASちゃん「大丈夫!」

喫茶店に入るASちゃんにいい店を紹介して貰ったので
スーサンがチョイスしたカフェへ
ここのカフェは雰囲気はいいんだがロックの音がうるさくトークに集中出来ない!
この店は駄作だった…
何度もトイレにASちゃん行き一人にさせてしまった…

下調べと準備は大切なことをつくづく実感した。

いつも僕がASちゃんに近くまで送ってもらっているので今日は僕が駅近くまで送っていった。
ASちゃんの姿が見えなくなるまで見送った…
2回振り返った…

女の子とデートしたときに一番印象に残るのがこのシーンではないだろうか!

明日は色男さんヤジさん交え関西のナンパンマンさんと初合流!

ガンバ大阪ではなくナンパ大阪を見せてくれるそうだ!!!!
3人で関東の腰振りジャイアンツを見せてやるぜ!!!!

ベストコンディションを整え明日に備える。

ナンパンマンさん日記
http://dynamitenanpanch.blog7.fc2.com/
2009-01-08

12月度の実績!

学生時代SPEEDオタだったスーサンです!
最近再結成したので久しぶりに昔の歌を聴きました。

Body&Soulの歌詞がナンパの活力を与えてくれる歌に聞こえます~
http://jp.youtube.com/watch?v=_b-EojGtkiY
あの頃はよく上原多○子をおかずにしておりました(笑)

遅らせながら12月度の実績です!
ストに出た回数 5回
声掛け 48人
バンゲ   3人
連れ出し 2人
アポ    3回
328ポイント獲得<^!^>

先月は実に楽しかった。
沢山の人達とお会いさせて頂きプログのエールを沢山頂きました。
嬉しいお言葉も沢山頂きました~!

ことわざ
百聞は一見に如かず
人の話を何度も耳で聞くよりも、現実に自分の目で見て確かめるほうがはるかによく理解できるということ!

理論を積み重ねるより声掛ける方がよいと思います!
2009-01-07

疑問に思うこと!

スーサンです。

日々疑問に思うことを話します。
最近よく耳にする物件と言う言葉!
僕はナンパを始めてもうじき2年経ちますが、最近この言葉を知りました。

ある読者の方からのメールでスーサンの近くの物件はどうですか?と聞かれ
レオパレスがオススメですよ(笑)なんて答えたくらいだ~

ナンパ用語で女の子のことを物件というらしい!

ナンパを始める動機は人それぞれ!

女の子と話せるようになりたい!
出会いがないからナンパする!
ナンパしてエッチをしまくりたい!
人と人を活かす活人になりたい!

ナンパを始めようと思ったことは素晴らしいことだと思う!

ナンパブログを始めた人でナンパを始めたキッカケは素晴らしいのに
途中から物件と言う言葉が日記に書かれているととても悲しくなる

物件とは商品価値のあるものその対極にあるものが人件である

人件=費用が発生するもの=商品価値のあるもの!

たとえば新入社員で新しい会社に入ったとしよう
トイレで上司のこんな会話を聞いたらどうでしょう?

上司A「新しく入った総務課の物件どうよ?つかえそう?」
上司B「いや~、仕事出来ない物件だね~。おまえのところの製品課の物件は?」
上司A「あ~あの物件は中々良く働くよ~」

もし自分がその場でこの話題を聞いてしまったらどうであろうか?
上司に憎しみさえ抱くであろう!
その会社を辞めたくなるであろう!

世間ではあそこは部下を物件扱いする会社と噂が立ち求人が減る。
誰もが絶対にこんな会社には入りたいと思わないであろう。
会社のイメージは最悪。

ナンパの世界も同じだと思う。
マスコミがナンパを取り上げナンパ師は女の子を物件として取り扱っていると広まれば
世間は絶対にナンパに険悪を抱くであろう。
無論女の子はナンパ師は恐いものと認知するであろう。

軽はずみで使う人が多い!これはいけないことだと思う!

何かの本で読んだセリフ!
相手は自分の鏡である!
相手は鏡の中の自分であり、自分が笑わなければ鏡の中の自分も笑わない!
自分が笑えば相手も笑う!
自分がやさしくすれば相手もやさしくなる!
自分が悲観していれば相手も悲観する!
自分が否定すれば相手も否定する!

自分が物件という見方をすれば女の子も自分を物件という見方をする!

自分が物件等という見方をすれ女の子も自分を物としてしか扱ってくれないのは当然であろう。

軽はずみで物件と言う言葉を使うとどうなるか?
言葉と言うのは自分に自己暗示を掛けるもの
最初はそんなつもりがなく物件と言う言葉を使っていると
しらぬま体に染み付いてしまい、いつの間に女の子を物として扱ってしまう恐ろしいものである。

物件と言う言葉を使う=女の子を物として扱う=人を物として扱う
いつの間にか人間を物としてみてしまう兆候ではないのだろうか?
人を物として扱うとどうなるか?

ナンパする女の子も物件!
友達も物件!
会社の人も物件!
合流ナンパ師も物件!

こうゆう見方をするとどうなるか?
ナンパする女の子に物として扱われる!
友達から信用されない!
会社では嫌われる!
合流したもの同士物件!

軽はずみに使う言葉が大きな災いを齎す。

現に使っている人がいたらもう一度良く考えなおしてほしい

ナンパ師も大切な人間なのだから物件等という言葉は使わないでほしい!


2009-01-06

嬉しい電話!

嬉しい出来事がありました。

ナンパがキッカケで彼女が出来た僕のリア友トッチーから連絡がありました。

キッカケは僕が出した年賀状だった。
トッチーはオレに年賀状をくれたのはスーサンだけだったよ!と大変喜んでいた。

30分程トークしてシモネタ話に華を咲かせた!
以前まったくトークがダメだった彼がてんでよく喋った。
僕が不意をつかれるくらい笑わされたww
腹が痛くなるくらい笑った~。

以前のネガティブの彼はどこに言ったのであろう?
以前はオレはダメだ~が彼口癖だった。

男は女がいると変わるもんだとつくづく感じた!

今の時代メールが普及し手紙を書く機会がなくなったと思う!
今の時代だからこそ手紙はありがたく人の心を掴むもの!

彼はまたスーサンとクリリンで3人で遊びたいと言っていた。
トッチーと今度遊ぶ約束をした

1年以上会ってないけど彼がどう変わったのか楽しみだな~!

2009-01-05

仕事帰りに~!

TVを見てる時間よりもAVを見てる時間の方が多いスーサンです
仕事帰りにちょいナンパして来ました~

最近ちょいが多いですねww

○○○で声掛け~!
反応よし和んでトークするがバンゲの打診せずにその場を立ち去った。

その後は演出を利用した方法で声掛け!
反応はよいがバンゲ打診せず!

2声掛けのみ!

今日は仕事帰りでだるさを感じたが街に出て良かったと思っている。
オススメの連れ出しスポットや、お洒落なお店、
なによりも激安のAVショップを見つけたことが良かった!

行動の先に発見がある。

結果うんぬんよりも行動してみることで後から結果がついてくる
結果に至るまでのプロセスに得るものが沢山あるとおもう

街に出てみればとりあえず良いことがる
只に待ち出るだけでなく考察力をもつこと!


2009-01-04

正月の最後!

住み慣れた~我が家に~♪
イカの香りをそ~えて~♪
http://jp.youtube.com/watch?v=KDv7NxYpntk

これを歌いながら我が家に帰って来たスーサンです。

今日は完ソロナンパをちょいしに行きました。

ナンパの現地に向かう途中電車の中での出来事!
お年寄り夫婦が僕が座っている向かい側から電車に乗って来た
お年寄りが荷物を重そうに持っているのに向かい側の人はみんな知らんふり…
見るに見かねた僕は向かい側に言って声を掛けお年寄りに席を譲りました|(-ι_- )))。。。サササ
そうしたらとなりに座っていた女性も便乗して席を譲ってくれた
お年寄り夫婦は席に着くことが出来ました
おしまい…ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

こんなんでホントにいいのかな?他人に無関心な人が多すぎる
みんな声を掛けるのが恥ずかしいから譲ることが出来ないのだろう!

お年寄りに席を譲るのナンパだと思う。

現地へ到着まずはASちゃんが誕生日が近い為プレゼントを買いにショッピング!
探しまわるが中々納得のいく物は見つからない。
うろうろ彷徨する~

探すことかれこれ2時間
結局最初に発見した商品を買うことにした…
メッセージカードを添え日にちを指定しプレゼントを贈った
クリスマスにASちゃんが僕にしてくれたことである
与えて貰ったものは感謝の気持ちを込めて返すこと!

もとはナンパ目的でこの街に来たのだが時間が大分遅くなってしまった
チョイナンパして1バンゲで悦に入り満足して帰ろうとした矢先色男さんが隣の駅にいるということで急遽合流。

合流前にカフェの出口で一人で待っている女の子が居た。
その子と目が合った。

僕は疲れて怖気づき声を掛けることが出来なかった(TmT)ウゥゥ・・・
しばらくして後悔後にたたず(:_;)

もしあそこで声を掛けていたら僕の運命は変わっていたかも知れない!

色男さんと秋○○合流
疲れていて下がっていたモチベが一気にUPした。
マリオでいうキノコをGETしたような気分な気分だ~
股間はいつもキノコをGETしたように大きくなっている~(= '艸')ムププ

色男さんと一緒にいると勉強になるしとにかく楽しい。
疲れもふっとんだ。

今日もまた大人のおもちゃ屋に行く!
AVの店などさまざまのところを巡った回った。

ナンパというよりは観光巡りであった。
色々な場所へ案内してもらい中には衝撃を受ける内容もあった。((((((( │壁│((((((* ̄  ̄)スリヌケ

コンビで声掛けして色男さんのなごみトークも勉強になる
カフェで色男さんとトークしてお別れ

帰って来て身支度を済ませ明日に備える

思い返せば正月休みはず~と晴れの日が続いた
楽しい正月も終わり明日からまた新たな1ページが始まろうとしている。

声掛け  5人
連れ出し 0人
バンゲ  1人
コンビ   3組
2009-01-03

てつさん合流。

スーサンです!
スーサンの名前の由来は「スーパーサイヤジン」の略称です。

今日はてつさんという方と合流しました。
てつさんは以前から僕のプログをお気に入り登録してくれていた人で大変嬉しい。
てつは先月アイズさん講習を受講されたようです。

合流してから僕が発見したオススメのカフェでお茶しました。
店内の雰囲気も良く喜んでくれて何より

てつさんとのトークの内容
お互いのナンパに対する価値観
種われナンパのたくみさんについて
フミトバンクさんの信望!
僕のブログを見てどう思ったか?

刹那に短い時間だったが大変楽しかった。
雰囲気のいいお店で話すとトークが数十倍にも充実する

店を出てからてつさんとちょいナンパをする。

てつさんはアポがある為、再会を誓って握手してお別れ!

声掛け  6人
連れ出し 0人
バンゲ   0人
2009-01-02

声掛けは賜物!

崇拝する色男さんがラブテロリストなら
俺はエロオナニストのスーサンだ!

今日は久しぶりに高校時代からの友人クリリンと会いました。
高校の頃から通っている地元の銭湯に行く!

クリリンが車で実家に迎えに来てくれた。
スーサン「わざわざお迎えありがとね、あ、これこの前借りたAVね」
クリリン 「抜けた?」
スーサン「抜けた!抜けた!先生が生徒犯すシーンに興奮したよww」
ってな感じの会話で銭湯へ

ここにくるようになってもう何年になるだろ~

高校の頃から銭湯を上がった後にビンの珈琲牛乳で乾杯して飲むのが日課となっている
サウナでカラカラになった後の珈琲牛乳は溜まらなく旨い。

クリリンは1声掛け1連れ出ししたMちゃんと上手くやっているようだ。
親御にさんにも挨拶して順調のよう

あれから3ヶ月以上の月日が流れ今でも不思議に思う
もしあのときクリリンが声を掛けていなかったら、またクリリンの人生は違ったであろう
クリリンの声掛けの賜物であろう。

あのときの光景を思い出す!

雨の中2人で街を歩いている
スーサン「あの子、ゆっくり歩いてる、行けるんじゃない?」
クリリン 「オレ、行ってみるよ」クリリン声掛け!
アイアイ傘で2人は繁華街へと消えていった

何が起こるかわからないのがナンパだ!

今日始めて親御さんにクリリンが2人はどうやって知り合ったの?っと問われたそうだ?
とっさに不意をつかれたクリリンは、千葉で声を掛けましたと言ってしまったらしい…

親御さんはあ、そう…とそれ以上は聞かないといった感じだったらしい…

クリリンにチャンスがあったらもう一度親御さんと話会い言葉の使いまわしでナンパではないと上手く伝えるようにをアドバイスしました。

銭湯を出てから
クリリン「回ってみる?」
スーサン「クリリンと2人でナンパするのも久しぶりだね~」
クリリン「じゃあちょっと回ってみよう」

だが僕らの地元には夜は街には人が居ない
深夜に女の子を見つけるにハグレメタルを発見するくらいに等しい。
発見して連れ出し、バンゲとなるとハグレメタルを倒すくらい難しい!
声掛けしてもすぐにドタドタドタ、女の子は逃げ出したとなる(笑)

2人で話したけど東京っていいなぁって思う
夜中でも普通に声掛けできる。
友達と一緒に居てテンションが高いときに声掛けが出来る。

地元の○某場所○○でナンパ!
2人組に声掛け!

移動し○○○○でナンパ!
ちょこっとトークしたがバンゲならず。

女の子のいない地元のナンパは厳しいね。
久々クリリンとのナンパはちょこっとだけだが楽しかったな~!

声掛け  3人
連れ出し 0人
バンゲ  0人
2009-01-01

新たな出会いへ!

明けましておめでとうございます!
股(又)は明けオメコです。

去年初めて良かったことは断然ナンパプログを始めたこと~
色々な人にプログを初めてから世界が広がり色んな人に出会うことが出来た

これからもナンパは蕎麦のように細く長く続けて行きたいと思います。。。
チ○コはうどんのように太く長く、こしをきかせてイキたいと思います

昨年はミラクルが沢山ありました。
プログ開設前、開設後、後日じっくりねっとりとナンパの思い出!で語りたいと思います。

2008年を振り返る。
1月 年始めナンパした子と合コン
2月 ナンパ休止
3月 クリリンとよくナンパする
4月 クリリンとよくナンパする
5月 ナンパ休止
6月 ナンパ休止
7月 クリリンとコンビ120人声掛け
8月 凄腕ナンパ師長さんとの出逢い、プログ開設
9月 初めての合流ナンパチーノさんとの出逢い
10月 アイズさん色男さん2人の師匠との出逢い
11月 ヤジロベーさんとの出逢い
12月 ミラクルが起きたこと!

2008年出逢った人への贈る言葉☆

クリリン
高校時代からつるんでいて長い付き合い去年ケンカもしたけれどいつも一緒につるんでくれてありがとう
高校生の時初めてナンパしたのもクリリンだったね。
いつもありがとう

長さん
夏目さんの本に出て来たイベントの3次会で一緒にナンパして衝撃を受けた人
僕の人生のプラスの感銘を与えてくれた、長さんがいてくれたから今の自分がある
僕の心の中には今でも長さんが宿っている
長さんとの出逢いにありがとうです

ナンパチーノさん
合流したときいつも互いにバカでかい声で笑い肯定しあい、一緒にいてとにかく楽しかった。
プログを開設して初めて合流したときが懐かしい
いつもありがとうです。
ナンパチーノさん日記
http://propananpa.blog32.fc2.com/

色男さん
いつも笑顔でとてもサービス精神旺盛で惜しみなくなく色々なことを教えてくれる
何事も前向きでポジティブな色男さんにいつも元気を貰っています。
いつもありがとうです。
色男さん日記
http://blogs.yahoo.co.jp/playboylove01/MYBLOG/yblog.htm

アイズさん
色々な為になる情報や、生きるうえで大切なことを教えてくれる
一緒にいていつもパワーをくれる長さん動揺、生きるうえでの感銘を与えてくれた
アイズさんと一緒にいるとスーパーサイヤ人になれる気がします
このありがとうという感謝の気持ちもアイズさんに教えて貰った元気玉です
いつもありがとうです
アイズさん日記
http://is2015.blog105.fc2.com/

ヤジロベーさん
いつも嬉しい元気がでる言葉くれる
スーサンと出逢えて人生を変わったよと言ってくれるヤジロベーさん
僕もヤジロベーさんと出会えて人生変わりましたよ
いつもありがとうです
ヤジロベーさん日記
http://nanpa-shitaissu.cocolog-nifty.com/

2008年合流して下さった全てのナンパ師の方々読者様本当にありがとうです。
2009年皆さんが良い年であることを願ってます。

ナンパした女の子全てに感謝です
そんな最高の2008年にありがとうです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。