--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-30

アポの日!

DMM会員スーサンです!
先月の請求額315円

今日はアポの日です!
色男さんが上京されるということで、急遽合流することになりました
ヤジロベー師とアポを取り色男さんに紹介!

色男さんとヤジロベー師と合流し
色男さんオススメのナンパスポットへいざ出陣!
毎回のことながら色男さん発想力には脱帽する

ちょこっと声掛けしてから昼食、モスバーガーでランチした
ここで深い話が出来ました

色男「モテない連中は、悲観ばかりしている!ちゃんとした人は声掛けのとき、あの子可愛くない
   から行かないなんて、言わないですよ、凄い人は感謝の気持ちでやってます
ヤジ「僕もそれは思います!自分と話してくれてありがたいって思いますね」

ヤジ「僕はナンパはヒヤリハットだと思っています、ヒヤリハットは300回に1回大きな事故が起きるように、
   ナンパも同じように沢山の人に声を掛けていればいい人が現れんるんじゃないかなって思うんです

スーサン「なるほど!素晴らしい!」

ランチを済まし駅でのこと
駅の改札で女の子がコンサートのチケットを落とした

色男 走って行って「落ちましたよ!」
女の子 「ありがとうございます!」
ヤジ   「親切ですね」
色男 「ナンパをするとやさしくなれるんですよ!」
スーサン「その通りです、やさしくなると言うよりやさしくできる余裕だ出来るんですよ
色男 「へたれの人は恥ずかしいからいいやで終わっちゃいますもんね」

S谷へ移動
3人で街へ繰り出した、
スーサンとヤジの路上で声掛け!

ヤジロベー師のストも素晴らしかった。
毎度ながら驚嘆させられる!
会う度にゴクウのように強くなっている

3人で一緒に居てふと思った
スーサンとヤジの路上での鋭い目つき、素早い声掛け!
色男さんの書店での鋭い目つき、コソコソ度合い

女の子のハートを泥棒するキャッチアイだね!
http://jp.youtube.com/watch?v=PpuAFA1U7Wg
スーサンは泪姉が大好きだ!

3人書店へ
今回のターゲットは占い本を読んでいる女の子
静かな書店を3人でこそこそとまさしくキャッチアイ

楽しい時間はあっという間過ぎ、アポの時間
2人と握手してお別れ

ASちゃんと合流して
アイズさんに教えて貰ったカフェへ
ASちゃんはもの凄く喜んでくれた

店を出てからスクランブル交差点で手を繋いだ!
代○○公園で高揚みながら抱擁!
ドラマの撮影ができそうなくらい高揚が綺麗だった

ご飯食べてから漫喫へ
ニコニコ動画みながら、寄り添う!
僕はASちゃんにギラついた
ASちゃん「まだ早くない?」
スーサン「しないよ、只くっついているだけ!」
ASちゃん「今したら、スーちゃんがこのままいなくなっちゃうような気がする」
スーサン「いなくなんかならないよ、僕はASちゃんとまた会いたいと思ってるよ」
ASちゃん「スーちゃんのこと嫌いになりたくない!だからまだダメ!」
そのまま何も言わずにキスをした!

本当の彼女のことも考えて少し胸が痛くなった。

ディープチューをしばらくして
いいムードが出来て彼女を押し倒した瞬間

「ブーっ!!!!!」隣の奴が屁こきやがった!
もの凄く鈍い音、ドリフのコントかよ
2人して笑い止まんなくて腹が痛くなった
お陰でムードぶち壊し!!!! 

エッチはせずに店を出た
1時間位チューだけをしていた

店を出て駅でバイバイ
彼女は僕の姿見えなくなるまで見送ってくれた。
今日は異空間と現実の言ったりきたりで夢からまだ覚めるのに時間が掛かった。

声掛け 8人
バンゲ 0人
アポ  1人
スポンサーサイト
2008-11-29

ナンパの思い出!part8

10代の頃帰って来たら部屋でAVが散乱していたスーサンです
片付けようとしたら母親が部屋に入って来ました
母親にバレました…
タンスの上に箱詰で置いておいたら、猫がタンスの上で呑気に寝ていました
犯人はネコでした……

ネコはタンスの上から僕を見てこう言いました
「きたねえ花火だな!」

懐かしいナンパの思い出です。

2008年1月
この日は会社の先輩に頼まれて僕が幹事で合コン!
先輩のTさんとMさん
OLの女の子達3対3で横浜の居酒屋で合コンした
居酒屋では僕が事前に準備してドンキで買った小道具で大いに盛り上がったwww
盛り上がりが冷めないうちに2次会カラオケへ
これもまた盛り上がったね~。

カラオケで俺は脱いだ!
俺が脱ぐことでみんなこんなに喜んでくれる、笑ってくれる
快感だったね!
流石にち○こは出さなかったけど
気持ちE~ね
江頭の気持ちはよくわかった

女の子達とバイバイして合コン終了後時刻は22時

T先輩 「この後どうするよ!」
M先輩 「キャバクラでも行くか?」
スーサン「キャバクラ行くんだったらナンパしましょうよ!」
T先輩 「スー言ってこいよ」
M先輩 「俺らここで待ってるよ」
スーサン 「よし!いっちょやってみっか」ここでおれは声掛け!ナンパフォーマンスを先輩達に披露した
次々に声を掛け捲った!裸になったっばかりの俺は冴えていた
惑星べジータの重力10倍の場所から無重力の地球に戻って来た感覚だ
T先輩 「スーおまえ頼もしいな~」先輩2人は声掛けず
心のなかで俺は「おまえらも声掛けせえ」と思っていた

M 先輩「ごめん、俺帰るわ、俺にはナンパは無理!」
M先輩さんは帰宅した!

先輩Tさんとナンパ!
って言っても先輩Tさんは声を掛けない、
俺は片っ端から声を掛け捲った

1人の女の子
スーサン「こんばんは、どうしたの?1人で寂しいそうに」
女の子 「友達待ってるんだ~!」
スーサン「そうなんだぁ~一人で寂しそうだったから、どうしたのかな~と思って声掛けちゃった」
女の子 「ありがとう」しばらくトークして
スーサン「良かったらここで話すの何だから、どっかお店で一緒に呑もうよ」
女の子 「友達も一緒ならいいですよ」
スーサン「友達着たら場所移動しよう」      
女の子 「でもね~携帯の電池切れちゃって友達と連絡が取れないんだぁ~」
スーサン「そうか、じゃあすぐ近くにコンビニあるから電池式充電器買いに行こう!」
T先輩紹介してコンビニへ

友達も合流して2対2で居酒屋で飲んだ~
名前HちゃんとYちゃん2人とも年上だ!
居酒屋でHちゃんとこんな会話をした

Hちゃん 「スー君は彼女はいるの?」
スーサン「いるよ、まだ付き合って一ヶ月も経たないけどね」
Hちゃん 「彼女いるのにナンパするの?」
スーサン 「するよ!俺は人生楽しみたいからね、でも俺は浮気はしないからね、友達になっておしまい」
Hちゃん 「ホントにぃ?信用できない」

Hちゃんは声が官能的でとてもイヤらしかった
クリーミィーな甘い声だ
声聴いてるだけで勃起しちゃう子
居酒屋で1時間位して本日2度目カラオケへ

俺はハタマタドンキーに行って小道具を買いに行った!
カラオケを歌ってみんなで4人で盛り上がった
俺の小道具も炸裂だ!この小道具はスーパーどどん波クラス
Hちゃんはジュディマリ歌ってて声がそっくりだった
歌い終ってからマターリモード
T先輩とYちゃんはイチャつきモード
俺はHちゃんに膝枕して貰っていた

そのときだ!眠くてウトウトしているとチュパチャパ音が聞こえる
T先輩とYちゃんが始めてしまっていた

Hちゃんと気まづいね、俺らここでよっか~
カラオケBOXを出た!

Hちゃんと手繋ぎしてコンビニにコンドームを買いに行った
一旦T先輩とYちゃんのところへ戻ってコンドーム渡して来た

Hちゃんととりあえず別のカラオケに入った

歌わずに
俺はそのとき浮気はしないと心に決めていたが……
Hちゃんに膝枕してもらいながらエロトークしていた

スーサン「なんだかエッチな話してたら猛烈にSEXしたくなって来た~」
Hちゃん 「…笑、そうだ…ね…」
スーサン「でも俺は我慢するよ、浮気はしないと心に決めてるからね」とHちゃんに抱きついた
Hちゃん 「アタシが…我慢…できなくなっちゃよ…」

俺はその瞬間 「クリリンのことか~!!!!!!」
スーサンはスーパーサイヤ人になっていまったのです!
俺の何かがスイッチが入った
Hちゃんに猛烈に抱きついて何も言わずにチュ~をして即舌を絡めた
そのままお流れでカラオケBOXでエッチしました

エッチ終わった後T先輩とYちゃん戻ってカラオケを出た
時刻は朝の5時半、4人で駅に向かった

そして駅で女の子2人は何ともなかったように「じゃっ」っとあっさりその場を立ち去った!
携帯番号きく間もなかった
あっさりし過ぎてて驚いたよ
このとき思った「女って凄いだな!」
この日から女性という見る目が変わった
女性は男性よりも遥かにうわまっている
男ってはかないね~

精神面では女性には絶対勝てないね

精神面
女性は サイヤ人
男性は 地球人
その位の差があると思う

この日凄く刺激的だった
この日学んだこと
自分の欲望には素直になること!
男が女を操っているなんて大間違い、男は女には適わない!
これも一つの懐かしい思い出!

日記書いてるうちに勃起して来た!
今からオナニーしよっと
2008-11-28

決戦は金曜日!

自分のワキの匂いを嗅ぐ癖がある
スーサンです

仕事が終わった後
C葉駅でナンパして来ました

ヤジロベーさん
千葉~都内でナンパ!?頑張る田舎モンのバーニィさんと新規合流
バーニィさんは今まで会ったナンパ師の中で1番と言えるルックスの持ち主だ
中々ここまでのルックスの人はいないね
ルックスは負けるけど、セックスなら負けないね~(笑)
ソフィアの松岡似で爽やかだ

彼は中学の時からナンパをしていたしらしい~
ナンパも彼独自の哲学があり、初めてのタイプだった
ナンパは相碁井目で自分のキャラに合ったやり方をすべきことを学んだ

僕が合流したときはすでに2人はストっていた
ちょろちょろとストって

バーニィ 「スーサンあの子よくないすか?」
スーサン 「よし!言ってみよう」声掛け!

ほぼガンシカ
バーニィさんが間に入り1人子は和んだ
僕の隣にヤジロベー師登場

僕は後ろに下がった
もう1人の子もヤジロベー師が笑いをとってかなり和んでいる様子

僕は後ろに下がって見ていた
このまま行けば連れ出しが出来そうな勢いだった
僕はその場を経ち去った、大した仕事してないのに
おこぼれを貰うのは大変恐縮してしまうからだ

その後バーニィさんがバンゲして戻って来て
3人で吉牛に入る
スーサンが頼んだのは味噌汁だけ
そのまま駅に戻り解散!

駅に向かいながらヤジロベー師とコンビ
ヤジロベー師とのコンビは吹き出しそうになるくらい面白い
クリリンと同じ位コンビやりやすい!

ヤジロベーさんの成長振りには脱帽した
彼と出会ったのは2週間前!
2週間前の彼は自身なさそうに話していて少し病んでいるような感じだった

今すっかり表情もかわり明るく
ムードメーカー的な存在だ!御見逸いった
これが彼の本来の姿なんでしょう
スーサンはヌードメーカー

ナンパでここまで変わるもんなんだな~!


声掛け  7人
バンゲ   0人
連れ出し 0人
2008-11-25

リーマンナンパマスターさん書籍化!

夏目さんに引き継ぎ、
リーマンナンパマスターさんのプログが書籍化されるそうです!
http://reeman.jp/
発売が楽しみですね!

僕の個人的に書籍化してほしいプログは?

アイズさんスト3黒髭男状況打破日記
エッセイを出してほしいです。
5年間に及ぶナンパへの大儀、思想論に感銘します。
ナンパを通じて人間を深く追求しています。
奥深くて励みになります。

色男さんの恋の錬愛術師
恋愛本を出してほしいです。
語り口調も独特、出逢いの根本を捉えています。
どんな恋愛本より役に立ちますし勉強になります。


アイズさんと色男さんの書籍化を熱望します!!!!!!



2008-11-22

最高の1日

スーサンです

今日は師匠であるアイズさんにお会いしました!
この方の講習を受けてから僕の人生は心機一転しました
待ち合わせして対面した時は懐かしい気持ちと嬉しい気持ちで一杯だった

アイズさんとプライベートの用を済ませてから色男さんと合流
色男さんも僕の師匠であります
合流してから3人で王将で昼食を食べた
食べながら思った、夏目さんのイベントに凄腕ナンパ師としてステージいた2人が自分の目の前にいる
イベントの時は2人とも雲の上の存在だった
それが自分を通して鉢合わせている
不思議でしょうがなかった
3人で夏目さんのイベントときの話をしたり、ナンパについて熱く語った

色男 「頭のいい人程ナンパ出来ない人が多い、バカになる方が上手く。何も考えずにあ、やりてぇ
     で声掛けすればいいんですよ! 」
スーサン「その通りですよ」 
色男 「ナンパには、ドラゴンボールのOPの歌詞にある、チャ~ラ♪ヘッチャラ~♪頭っカラッポの方~
     夢つめ込めるる~♪これでいいんです
ドラゴンボールZオープニング
スーサン「上手い!是非僕のプログで使わせて頂きます」
アイズ 「イベントの時と同じように気功砲連発してますね~(笑)」

店を出てからは学際ナンパへ
アイズさんの技をマジかで見せて頂く
さすがだ~隙がない
僕は逆3をメインに声掛け
ここで2バンゲだ!
アイズさんとコンビをして2バンゲ!

師匠2人と一緒に居る僕は人造人間17、18号を吸収したセルのようになる
ミスターパーフェクト!とにかく凄い自身だ~

その後は色男さんオススメのナンパスポット!
ここは誰も想像つかない凄いところだ
色男さんの着眼点には脱帽

凄腕と言われる2人は思考力をフルに活用し情報収集に余念がない
僕は2人と一緒に居て界王拳20倍くらいの勢いがあった

色男さんと握手しお別れした後はアイズさんとS谷お食事をした。

アイズ 「自分の伝えたいことは相手に、わかるまで言い続けることが大事です
スーサン「今の世の中言う人が減った気がします、無関心な人が多い」
アイズ 「伝わらなければ2、3回でも言い続けること」
スーサン「僕は打診をちょっとづつと念頭においています」
アイズ 「スーサンの思考力は素晴らしいですよ」
スーサン「いえいえ、僕は今まで会った人の中でアイズさんが一番頭のいい人です。人間をここまで
      分析している人は始めてです」

僕はこの人に会って変わった

電車の中で握手して別れた!
スーサン「今日はありがとうございました」
アイズ 「またお会いしましょう」

アイズさんは凄い人です!
ナンパを始めたい人、ナンパスキルの見直しや、服装の知識、自分を成長させてたい人
人生掛けている人は、アイズさんの講習を受講されることオススメします

今日という日は精神と時の部屋に入っていた感覚だ
貴重な1日師匠であるアイズさんと色男さんに感謝します

声掛け  13人
バンゲ   5人
連れ出し  0人
2008-11-21

聖地でナンパ!

彼女にイカ臭いと言われたスーサンです!
ハイ、僕はホーケーです

今日は仕事が終わった後ヤジロベーさんと一緒にC葉駅でナンパしまいた。
合流してからお互いサクサクっとナンパ

前回と同じように最初は僕が指名してヤジロベーさんは声を掛ける
僕は逆3をメインに声掛け

しばらくして
スーサン「オラ腹減って力へいらね~」
スーサンオススメのラーメン屋で夕食を食べました!
お腹も満たされて来たところで再び声掛け、
僕は奮迅して逆3をメインにやる

ヤジロベー「どんどん、指名して下さい!」
ゆっくり歩いている子が前を通る
スーサン「あの子、行けそうだね~、よし行って来い!」
ヤジロベーさんは粘り強くトークしている、大分和んでいるようだ

そして2人は人ごみへと消えた……

僕は駅前で声掛け
ヤジさん戻って来た!
ヤジロベーさんは笑顔で
スーサンやりました!ガッツポーズ!
(祝)初バンゲです
スーサン「素晴らしいですね」
ヤジロベーさんは目が潤んでいました
この感動はナンパした人にしかわからない

ヤジロベー「いつまでもこの余韻に浸りたい、最高です!ホントに今考えても一週間前の自分が信じられない。スーサンに出会ってなかったら、僕は今頃部屋でオナニーしてましたよ。本当に来てよかった、ありがとうございます」と握手を求められる

深く光栄です
自分のプログで1人の男が心機一転したことを嬉しく思います!キーパーソン

その後ヤジロベーさんとコンビを
予想外にヤジロベーさんが笑いをとっていて驚いた
僕はナンパしてる最中にヤジロベーさんのトークが面白くて地面倒れこんだ
彼のコンビ後援は素晴らしかった!

彼の成長に驚きを隠せない!
ヤジロベーさんの1番の成長は「自身」だと思う
キン肉マンにこんなシーンがあった
キン肉マンは最初てんで弱かったけど、あるときを境に自身をつけて強くなった。
最初の頃弱いキン肉マンが自分を強いと思いこんで怪獣を一撃で倒すシーンがあった

とにかく凄い自身だ!ナンパにはこの言葉と克己心が大事だ

声掛け 15人
バンゲ  0人
連れ出し 0人

ヤジロベーさんと別れて
あ~今日はノーバンゲだ!
電車の中で溜息をついた、その時
隣に座っている2人組の子どこかで見たことがある
プログ始めるずっと前に千葉でバンゲした子達だ

以前アポ予定だったがドタになった子
1人の子が電車を降りてから

隣に座った、
スーサン「こんばんは」
Nさん  「ガンシカ」
スーサン「Nさんだよね」
Nさんびっくりした表情でこっちを見た!
Nさん  「誰だっけ?」
スーサン「前にC葉で声掛けたスーサンだよ」
Nさん  「よく覚えてるね~、あなたの記憶力にびっくりだよ」
スーサン「Nさんは服装がアジアンテイストだったから忘れないよ~」

駅をおりてから少し話しました
話してみたら彼女の家は僕の家のすぐ近所だったから驚きだ
家の遊びに来ることを打診した
Nさんは彼氏が出来たらしい
Nさんの彼氏も僕の実家の近所だったからこれもまた驚きだ
別れ際Nさんに
スーサン「路上も一つの出逢いだね」と一言
アイズさん使わせて頂きます!
「彼氏に飽きたら俺のところへおいで」と言って別かれました

ナンパで自分の世界を変えることが出来るとつくづく感じた今日この頃!
2008-11-20

言えばなんとかなる!

仕事中毎日勃起してるスーサンです
たまにイカの香りがします

今日はナンパについて語ります
仕事中勃起してる最中に降りて来た言葉です
何事も言えば何とかなる!

たとえば電気屋で買い物をするとき10000円のものを5000円にして貰う場合ほぼ無理ですが、
交渉によって9500円にしてくれる場合があります。
最初に値引きしてください言わなければ値引きしてくれません
え~って顔をされるかもしれません
こいつウザイって顔されるかもしれません

相手に言わなければ値引きは出来ません!
交渉しなければ安くなりません

ナンパも同じことが言えるんじゃないでしょうか?
声掛ければ何とかなる!
声掛けたらガンシカをされるかも知れませんが、連れ出しが出来るかもしれません

声をかけなきゃ始まりません
声を掛けなきゃ出逢いはありません
声を掛けなきゃ彼女はできません

値引きもナンパも何かしなきゃ何にもならない!

大切な人とケンカをしたときも
「こいつなんかに言っても無駄だから、言わなくていいや」ではなく
まず話あってみる。自分の思ったこと感じたことを言いたいことを言ってみる
話はそこから

ナンパも
「どうせ、声掛けてもガンシカだから、しなくていいや」ではなく
まず声を掛けて見ること!連れ出しに成功できるかも知れません
彼女になってくれるかもしれません!Hできるかもしれません!
話してみると自分の思ったことや感じたことが伝えられるかもしれません!

言えばなんとかなる!全てにおいて言えることではないでしょうか?

僕のようにオナニーに波動を使うのではなく、声掛けに波動を使いましょう!
2008-11-17

嬉しい出来事!

牛丼愛好協会会員のスーサンです!

今日は嬉しい出来事がありました
昨日合流した僕のプログ愛読者のヤジロベーさんがプログを開設しました


彼の前向きな真っ直ぐな姿勢に感動しました

ヤジロベーサンの日記
なんちゃってナンパ師ヤジロベー
http://nanpa-shitaissu.cocolog-nifty.com/
是非応援よろしくお願いします

ヤジロベーさんの今後の更なる活躍に期待します!
2008-11-16

第2回ナンパサミット!

パンちらフェチのスーサンです!
ちらリズムは興奮しますね

今日は地元の友達クリリンと都内に出る
同士であるナンパチーノさんに紹介する為である
午後S宿で天下一品でランチしてから僕のプログの愛読者の方と合流
愛読者の方は初心者の方なのでアドバイスをしました

スーサン「ハンドルネームを作られてはどうでしょう?」
愛読者の方「スーサンとクリリンさんじゃあ僕はヤジロベーで行きます」
スーサン「いいですね!それで行きましょう」
クリリン「ヤジロベーはかなり重要な役割ですよ」
愛読者の方はヤジロベーさんに決定!

軽くストをしてから同士のナンパチーノさんと合流
パチーノさんは挨拶がてらいきなり女の子に突っ込んでいった
かなり和んでいる様子!3人とも目玉が飛び出る位の表情で見ていた
ナンパチーノさんの挨拶でモチべダウンしていた3人は一発触発
パチーノさんはドラゴンボールのキャラ的にピッコロさん
スーサン   「ナンパチーノさんいつネイルと同化されたのですか?」
ナンパチーノ 「いやいや、ギャハハ!」
スーサン   「すでにもうスーパーピッコロさんですよ」

そして第2回ナンパサミット開催
前回の第1回ナンパサミットは色男さんも交えてやりました

喫茶店に入り1時間程トーク。
ナンパチーノのさんのナンパに対する思い、
スーサンのナンパ感についてや、クリリンとの思い出
ヤジロベーさんの僕と合流して見ようと思った理由などなど
様々なことを話ました
ナンパチーノさんの思想やスタンスに感銘を受けました

サミット終了後、店を出て4人でスト
クリリン  「ウズウズして来た」
ヤジロベー「一気に価値観変わりました、声掛けしたくなりましたね」

4人ともナンパサミットにより覚醒状態のようだ~

僕は1バンゲ
ヤジロベーさんはナンパサミットにより一気に覚醒し、ガンガン声を掛けていた
キャリアを積んでいる僕とクリリン、パチーノさんはびっくり驚嘆
結果ヤジロベーさん20声掛け!

ヤジロベーさん「今日は皆さんホントにありがとうございました。12時間前の自分とは考えられないです」

最後に4人で写真を撮りました!
スーサン「役者揃いの4人が揃いましたね~」

パチーノさんは私用の為、駅まで送ってお別れ!

その後3人吉野家で牛丼を食べてクリリンとはお別れした!
クリリンとは長い付き合いだけど、彼からスーサン今日は楽しかったありがとうと握手を求めてきました。

その後ヤジロベーさんとは2人T沼でナンパ
日曜日夜は人も居ないし、みんなテンション低め、4声掛け!

最後にヤジロベーさんが
スーサンや皆さんに出会えて今日で人生変わりました
こんなに楽しい日は久しぶりです。
ありがとうございました、深く感謝します
最後にガッチリと握手しました
ヤジロベーさんの握手は力強く熱意が篭っていました

ヤジロベーさんの更なる活躍に期待します
今日という日、スト超えた熱い3人に深く感謝します

声掛け 20人
バンゲ  1人
連れ出し0人
2008-11-14

終電逃し~in千葉

終電逃したスーサンです
後一歩のところで発射しました
僕の射精と一緒で我慢できなかったようです
走ってジャッキーチェーンのように掴まろうかと思った
ジョジョのザ・ワールドが使えたらいいのにな~

さてどうしよう?
とりあえず久々にストるか~
真夜中を放浪しながらナンパしました
街にはキャバ嬢とホストしかいない状況

1人で歩いて子声掛け。
スーサン 「こんばんは、寒そうだね。何やってるの?」
女の子 「シゴトダヨ」よく見るとフィリピン系だ
スーサン「終電逃しちゃったよ~。どっか泊まるとこない?」
女の子 「アルヨ、スグソコ、マッサージ、5000enダヨ」
スーサン「お姉さんがしてくれるの?」
女の子 「ソウダヨ!トマルトコナインデショ?マッサージキモチE~よ!
スーサン「こんな奇麗な子にされるのは嬉しいな~でもマッサージだけじゃつまらないな~」
女の子 「セックスハダメダヨ~」
スーサン「初対面でいきなりセックスとはいやらしいね、ここで話すのはなんだから向こうで話そう」
女の子 「ダメヨ、アタシシゴトモドル」
スーサン「じゃあ今度プライベートでHしよう」
女の子 「ダメダヨ、マタネ」
手を強く握って別れた!

2組逆3
スーサン 「はい~、そこの2人こんな時間になにやってるの?」
女の子  「これから、友達会います!」
スーサン 「君たち未成年だよね?」
女の子  「19歳です」
スーサン 「え~びっくりした、中学生くらいかと思ったから補導しようかと思ってたよ、2人とも見ためより若いね~」
女の子達 「お兄さんはいくつ?」
スーサン 「俺は今年で18歳だよ~」
女の子達「え、ホントに?絶対嘘だね~」
スーサン 「嘘だよ。」
女の子達 「変な人・・(笑)」
スーサン「友達くるまでしばらく話そう」

しばらくトークして1人の子から1バンゲ。
女の子達とバイバイした

街を歩いてて去年ナンパしたときのことを思い出した
ユッチ~(クリリン)やトッチ~とよくナンパしてたときのこと、懐かしいな~

今日という日も大切な思い出だ
今を大切にしょうと思う今日この頃!

声掛け 7人
連れ出し 0人
バンゲ  1人

2008-11-12

ナンパの思い出!part7

スーサンです。
ナンパの思い出を語ります

僕が何故その当時のことを覚えているかと言うと
僕は毎日日記をつけています!
日記を書いて読み返すことによってその当時記憶が鮮明に甦ってきます

人の感情は一瞬です。
その時感動したこと、辛かったことノートに書くことをオススメします
その瞬間は今しかないのです

2007年12月
この日は地元の友達トッチーとトッチ~の知り合い翔君と千葉にナンパに行きました
翔君はバンドのボーカルをやっていて、びっくりする位のイケメンです。
かなりクールでドラゴンボールのキャラ的には青年トランクス
ジョーダンが似合わない男の子

翔君  「始めまして、トッチ~から話は聞いているよ。ナンパ凄いらしいね(笑)」
スーサン「いやいや、俺なんてまだたいしたことないよ、ウミガメと同じ位の実力だよ」
翔君  「実は俺ナンパしたことないんだよね、初めて経験だから楽しみだよ」
スーサン「楽しくやろう、よろしく!」

千葉駅到着
今日は相方のユッチ~(クリリン)がいない。トッチーも翔君も声掛けできない。
俺がやるしかない!スーサンがやれねばだれがやる、とにかく凄い自身だ!
しょっぱなかな10人声掛け!

しばらくして
スーサン「トッチーも声掛けてみなよ!」
トッチ~「わかった」
スーサン「俺が指名する、あの子行ってみな!」
トッチ~声掛け。

トッチ~…だめだった。
スーサン「OK!声掛けられるだけたいしたもんだ。3ヶ月前の自分を想像してみろ!今のお前は輝いてるぜ!」

スーサン「翔君もやってみない?」
翔君  「う…ん やってみるよ」
翔君2人組声掛け
翔君「「こんばんは、今何やってるの?」
女の子「これから帰るんです」
翔君「よっかたら、こらから一緒に飲まない?」
女の子「今男友達も居るんで~」
翔君沈黙
初声掛けであそこまで話せる翔君は凄いと思った!
2組はガンシカそれから翔君は声を掛けなくなった。

イケメンでもガンシカはあるんだね~。 
気がついたらトッチ~も翔君も2人とも力尽きていた、。
スーサンも限界が近づいている。亀頭砲(気巧砲)を連発してる感じだ!

力尽きる寸前にゲーセンで1人で居る子に声掛け!
スーサン「何してるの?今から飲まない!」
女の子「あ…」何も言わずに逃げた…っと思ったらプリクラをとってる2人の友達を連れて戻ってくる!
スーサン「今から一緒に飲みにいかない?」
女の子の友達「いいですよ」

あっさり交渉成立!
名前はAちゃん、Mちゃん、Tちゃん3人とも短大生
3対3で居酒屋へ

居酒屋で僕はじっくり回りを観察していた!
Aちゃんは翔君一直線
Mちゃんはボーちゃん見たいにボーっとしてる
トッチ~はTちゃんと話してテンぱってる様子。

僕はトイレに行くふりをして影からトッチ~を指で呼び出した!
スーサン「大丈夫か?」
トッチ~「緊張するよ」
スーサン「無理に話そうとしなくていい、とにかく聞き役に回りなよ」

お互いバラバラに席に戻った
30分程して
翔君とAちゃんはいい感じ
僕はMちゃんと話していた
トッチ~とTちゃんは…

芸能人の話をしている
Tちゃん「あたしタッキー大好きなんですよ~。マジでカッコよくないですか?」
トッチ~「そうかな~。てか俺の方がカッコいっしょ」
Tちゃん「え~笑wwww」
女の子と話が出来ないトッチ~はTちゃんと楽しそうに喋っていた
トッチ~腕を上げたな

居酒屋を出てからはカラオケへ
終電もなくなり朝までコース
しばらく歌ってから
トッチ~「スーサン、わりぃ俺今日寝てないから車の中で寝るわ」
スーサン「了解!」

2対3になる
築いたら翔君とAちゃんがイチャイチャモード
僕はMちゃんとTちゃんの間に入り「僕達も2人に負けないようにイチャイチャしよう」2人と手繋ぎ!
2人とも自然と寄り沿ってきて僕はハーレム状態だった

翔君とAちゃんに向かって「まったく2人ともそんなにイチャイチャしてたら俺は対抗心沸くよ!でも今の俺は南のバカンスだね!夢のようだよ」
女の子達「笑wwwwww」

その時僕はAちゃんに「翔君は顔がいいもんな~」とからかった!
その瞬間翔君の血相が変わった。どうやら今の一言にムッと来たらしい
彼のプライドはべジータのようだ

翔君からしたら今の一言はグルドがべジータに言ったように「サイヤ人は戦いだけのサル野郎」って言われた気分と同じなんだろう

朝方女の子達とバイバイ
帰りの車中でも翔君とはかなり険悪ムードであった

そしてその日からトッチ~はナンパをしなくなりました。
僕のしらないところで彼女ができたからです。

まったくダメだった彼はたった2、3回の声けで人生を変えました。

世の中に女の人1と話せない男の人は沢山いると思う!
トッチ~のようにちょっとしたキッカケで話せるようになると思う
もっと自分の実力と自身に本気で築いてほしいスーサンです

トッチ~とは今年の正月から会っていない
彼女とうまくやってるらしい~

世の中のナンパは軽薄なイメージがあるけど
ナンパを通して人生を変えた人を僕は間近で沢山見てきた!
僕自身もだ!

声掛け1つで人生が変わる!そう信じています。

人生の転機?は問われたとき

ナンパを始めたときと答えます。
2008-11-08

濃厚な1日

スーサンです
今日は2週間振りのナンパです~

午後にS駅で色男さんナンパチーノさんと合流した
3人で合流したはいいけど・・・
色男さんは店内ナンパ専門
僕とパチーノさんはストリートナンパ専門
はてどうするか・・・
相互に異なる為、僕の提案でナンパは控えて3人でナンパ座学をやることにした
ロッテリアでランチしながらお互いのナンパ状況、悩み、恋愛感について熱く語った
ナンパの世界は奥が深い!

店を出てからは僕とパチーノさんは色男さんの店内ナンパを拝見させて頂いた
僕も書店で1声掛け!反応よし!
女の子は驚いていた、え、こんなとこで声掛けされるなんて思わなかった的な表情
店内ナンパはやや抵抗あるが取り入れて行こうと思う

書店でて僕とパチーノさんとストをやる
パチーノさんの切れのある粘り強い差に刺激された
パチーノさんはドラゴンボールに喩えるとピッコロさん!
魔貫光殺法が炸裂!!!!!

パチーノさんはアポの為お別れ!

その後ナンパ師をぶっちゃけたSちゃんとアポ!
Sちゃんに色男さんをナンパ仲間とぶっちゃけて紹介
3人でハタマタロッテリアでお茶!
異様な光景で不思議だったけど、ここまでぶっちゃけてナンパを通した自分は凄いなとおもった。
Sちゃんは僕と色男さんを見て不思議そうな顔をしていた
店を出て色男さんと握手したお別れ

2人でカフェに行ってお互いの近状の話をした。
今回は彼女からのアポで外人ナンパをする約束だった


スーサン「そろそろ時間だし、外人ナンパしようか?
Sちゃん「今日はいいよ!」腰が重たい様子
スーサン「せっかく会えたのに、今しか出来ないよ!」
Sちゃん「え~でも~」
スーサン「じゃあ駅に向かうまでの間、外人がいたら声掛けよう」
Sちゃん「うん、わかった」

駅で白人男性に声を掛けた!
スーサン「ハローユーアーハンサムボーイ」で握手
トークして友達になり近くで待っているSちゃんを呼んだ
しばらくトークして仲良くなって番号交換した
Sちゃんは嬉しそうに外人と喋っていた
自分がキッカケで彼女世界が広がってくれることをうれしく思う
スーサン「ナンパは世の中的には険悪なイメージがあるけど、ナンパすると世界が広がるんだよ」
Sちゃん「すごい!ホント楽しかった」

自分がキッカケで彼女の世界が広がってくれたことを嬉しく思う

Sちゃんと別れた後はカーメンさんと初合流
ケンタッキーで3時間もトークしてちょこっとストをした
ナンパやドラゴンボールについて色々な話をした

濃密で楽しい1日だった。

声掛け 15人
バンゲ  0人
連れ出し 0人
アポ    1人
2008-11-04

10月総括

オナったくれスーさんです!
最近まったくナンパしてません。

10月度の実績!

ストに出た回数 6回
声掛け 134人
バンゲ   5人
連れ出し 1人
アポ    3回
384ポイント獲得<^!^>

彼女が出来てからナンパに費やす時間が減った
でも今まで通り平行してナンパをつづけようと思う。
ナンパにもは学ぶものが沢山あるからまだまだ続けようと思う!
一生続けてもいいね。

10月は何よりも先生のアイズさん、色男さんとの一朝一石の出逢いが貴重だった。
同士のナンパチーノさんとも合流したいな~!
マークンにも会いたいね。

11月度の目標&願望
1.ナンパを続けること
2.彼女を大事にすること
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。