--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-10-11

アーカイブス12

2008年11月30日

アポの日!
DMM会員スーサンです!
先月の請求額315円

今日はアポの日です!
色男さんが上京されるということで、急遽合流することになりました
ヤジロベー師とアポを取り色男さんに紹介!

色男さんとヤジロベー師と合流し
色男さんオススメのナンパスポットへいざ出陣!
毎回のことながら色男さん発想力には脱帽する

ちょこっと声掛けしてから昼食、モスバーガーでランチした
ここで深い話が出来ました

色男「モテない連中は、悲観ばかりしている!ちゃんとした人は声掛けのとき、あの子可愛くない
   から行かないなんて、言わないですよ、凄い人は感謝の気持ちでやってます」
ヤジ「僕もそれは思います!自分と話してくれてありがたいって思いますね」

ヤジ「僕はナンパはヒヤリハットだと思っています、ヒヤリハットは300回に1回大きな事故が起きるように、
   ナンパも同じように沢山の人に声を掛けていればいい人が現れんるんじゃないかなって思うんです」
スーサン「なるほど!素晴らしい!」

ランチを済まし駅でのこと
駅の改札で女の子がコンサートのチケットを落とした

色男 走って行って「落ちましたよ!」
女の子 「ありがとうございます!」
ヤジ   「親切ですね」
色男 「ナンパをするとやさしくなれるんですよ!」
スーサン「その通りです、やさしくなると言うよりやさしくできる余裕だ出来るんですよ」
色男 「へたれの人は恥ずかしいからいいやで終わっちゃいますもんね」

S谷へ移動
3人で街へ繰り出した、
スーサンとヤジの路上で声掛け!

ヤジロベー師のストも素晴らしかった。
毎度ながら驚嘆させられる!
会う度にゴクウのように強くなっている

3人で一緒に居てふと思った
スーサンとヤジの路上での鋭い目つき、素早い声掛け!
色男さんの書店での鋭い目つき、コソコソ度合い

女の子のハートを泥棒するキャッチアイだね!
http://jp.youtube.com/watch?v=PpuAFA1U7Wg
スーサンは泪姉が大好きだ!

3人書店へ
今回のターゲットは占い本を読んでいる女の子
静かな書店を3人でこそこそとまさしくキャッチアイ

楽しい時間はあっという間過ぎ、アポの時間
2人と握手してお別れ

ASちゃんと合流して
アイズさんに教えて貰ったカフェへ
ASちゃんはもの凄く喜んでくれた

店を出てからスクランブル交差点で手を繋いだ!
代○○公園で高揚みながら抱擁!
ドラマの撮影ができそうなくらい高揚が綺麗だった

ご飯食べてから漫喫へ
ニコニコ動画みながら、寄り添う!
僕はASちゃんにギラついた
ASちゃん「まだ早くない?」
スーサン「しないよ、只くっついているだけ!」
ASちゃん「今したら、スーちゃんがこのままいなくなっちゃうような気がする」
スーサン「いなくなんかならないよ、僕はASちゃんとまた会いたいと思ってるよ」
ASちゃん「スーちゃんのこと嫌いになりたくない!だからまだダメ!」
そのまま何も言わずにキスをした!

本当の彼女のことも考えて少し胸が痛くなった。

ディープチューをしばらくして
いいムードが出来て彼女を押し倒した瞬間

「ブーっ!!!!!」隣の奴が屁こきやがった!
もの凄く鈍い音、ドリフのコントかよ
2人して笑い止まんなくて腹が痛くなった
お陰でムードぶち壊し!!!! 

エッチはせずに店を出た
1時間位チューだけをしていた

店を出て駅でバイバイ
彼女は僕の姿見えなくなるまで見送ってくれた。
今日は異空間と現実の言ったりきたりで夢からまだ覚めるのに時間が掛かった。

声掛け 8人
バンゲ 0人
アポ  1人

この時アポったASちゃん、今何してるのかなぁ~?

あれから9年…

その後…何回か手紙でやり取りしたり、プレゼント送ったあったりしただけで、その後の進展は何もなく自然消滅。

今でこそ有名店ですが、当時はまだ余り知られてなかったもうやんカレーを教えてくれたのは彼女です。

今でも偶~に食べに行きますよ。

S谷 代○○公園 明らかにわかるだろうに、わからないようにしていたのは

ハッキリとした場所を書くとライバルが増えるのでブログに書かないでくださいと連絡してくる人がいたんです笑
スポンサーサイト
2017-10-11

アーカイブス12

2008年11月30日

アポの日!
DMM会員スーサンです!
先月の請求額315円

今日はアポの日です!
色男さんが上京されるということで、急遽合流することになりました
ヤジロベー師とアポを取り色男さんに紹介!

色男さんとヤジロベー師と合流し
色男さんオススメのナンパスポットへいざ出陣!
毎回のことながら色男さん発想力には脱帽する

ちょこっと声掛けしてから昼食、モスバーガーでランチした
ここで深い話が出来ました

色男「モテない連中は、悲観ばかりしている!ちゃんとした人は声掛けのとき、あの子可愛くない
   から行かないなんて、言わないですよ、凄い人は感謝の気持ちでやってます」
ヤジ「僕もそれは思います!自分と話してくれてありがたいって思いますね」

ヤジ「僕はナンパはヒヤリハットだと思っています、ヒヤリハットは300回に1回大きな事故が起きるように、
   ナンパも同じように沢山の人に声を掛けていればいい人が現れんるんじゃないかなって思うんです」
スーサン「なるほど!素晴らしい!」

ランチを済まし駅でのこと
駅の改札で女の子がコンサートのチケットを落とした

色男 走って行って「落ちましたよ!」
女の子 「ありがとうございます!」
ヤジ   「親切ですね」
色男 「ナンパをするとやさしくなれるんですよ!」
スーサン「その通りです、やさしくなると言うよりやさしくできる余裕だ出来るんですよ」
色男 「へたれの人は恥ずかしいからいいやで終わっちゃいますもんね」

S谷へ移動
3人で街へ繰り出した、
スーサンとヤジの路上で声掛け!

ヤジロベー師のストも素晴らしかった。
毎度ながら驚嘆させられる!
会う度にゴクウのように強くなっている

3人で一緒に居てふと思った
スーサンとヤジの路上での鋭い目つき、素早い声掛け!
色男さんの書店での鋭い目つき、コソコソ度合い

女の子のハートを泥棒するキャッチアイだね!
http://jp.youtube.com/watch?v=PpuAFA1U7Wg
スーサンは泪姉が大好きだ!

3人書店へ
今回のターゲットは占い本を読んでいる女の子
静かな書店を3人でこそこそとまさしくキャッチアイ

楽しい時間はあっという間過ぎ、アポの時間
2人と握手してお別れ

ASちゃんと合流して
アイズさんに教えて貰ったカフェへ
ASちゃんはもの凄く喜んでくれた

店を出てからスクランブル交差点で手を繋いだ!
代○○公園で高揚みながら抱擁!
ドラマの撮影ができそうなくらい高揚が綺麗だった

ご飯食べてから漫喫へ
ニコニコ動画みながら、寄り添う!
僕はASちゃんにギラついた
ASちゃん「まだ早くない?」
スーサン「しないよ、只くっついているだけ!」
ASちゃん「今したら、スーちゃんがこのままいなくなっちゃうような気がする」
スーサン「いなくなんかならないよ、僕はASちゃんとまた会いたいと思ってるよ」
ASちゃん「スーちゃんのこと嫌いになりたくない!だからまだダメ!」
そのまま何も言わずにキスをした!

本当の彼女のことも考えて少し胸が痛くなった。

ディープチューをしばらくして
いいムードが出来て彼女を押し倒した瞬間

「ブーっ!!!!!」隣の奴が屁こきやがった!
もの凄く鈍い音、ドリフのコントかよ
2人して笑い止まんなくて腹が痛くなった
お陰でムードぶち壊し!!!! 

エッチはせずに店を出た
1時間位チューだけをしていた

店を出て駅でバイバイ
彼女は僕の姿見えなくなるまで見送ってくれた。
今日は異空間と現実の言ったりきたりで夢からまだ覚めるのに時間が掛かった。

声掛け 8人
バンゲ 0人
アポ  1人

この時アポったASちゃん、今何してるのかなぁ~?

あれから9年…

その後…何回か手紙でやり取りしたり、プレゼント送ったあったりしただけで、その後の進展は何もなく自然消滅。

今でこそ有名店ですが、当時はまだ余り知られてなかったもうやんカレーを教えてくれたのは彼女です。

今でも偶~に食べに行きますよ。

S谷 代○○公園 明らかにわかるだろうに、わからないようにしていたのは

ハッキリとした場所を書くとライバルが増えるのでブログに書かないでくださいと連絡してくる人がいたんです笑
2017-02-23

アーカイブ その11

2008-11-28
決戦は金曜日!

自分のワキの匂いを嗅ぐ癖がある
スーサンです

仕事が終わった後
C葉駅でナンパして来ました

ヤジロベーさんと
千葉~都内でナンパ!?頑張る田舎モンのバーニィさんと新規合流
バーニィさんは今まで会ったナンパ師の中で1番と言えるルックスの持ち主だ
中々ここまでのルックスの人はいないね
ルックスは負けるけど、セックスなら負けないね~(笑)
ソフィアの松岡似で爽やかだ

彼は中学の時からナンパをしていたしらしい~
ナンパも彼独自の哲学があり、初めてのタイプだった
ナンパは相碁井目で自分のキャラに合ったやり方をすべきことを学んだ

僕が合流したときはすでに2人はストっていた
ちょろちょろとストって

バーニィ 「スーサンあの子よくないすか?」
スーサン 「よし!言ってみよう」声掛け!

ほぼガンシカ
バーニィさんが間に入り1人子は和んだ
僕の隣にヤジロベー師登場

僕は後ろに下がった
もう1人の子もヤジロベー師が笑いをとってかなり和んでいる様子

僕は後ろに下がって見ていた
このまま行けば連れ出しが出来そうな勢いだった
僕はその場を経ち去った、大した仕事してないのに
おこぼれを貰うのは大変恐縮してしまうからだ

その後バーニィさんがバンゲして戻って来て
3人で吉牛に入る
スーサンが頼んだのは味噌汁だけ
そのまま駅に戻り解散!

駅に向かいながらヤジロベー師とコンビ
ヤジロベー師とのコンビは吹き出しそうになるくらい面白い
クリリンと同じ位コンビやりやすい!

ヤジロベーさんの成長振りには脱帽した
彼と出会ったのは2週間前!
2週間前の彼は自身なさそうに話していて少し病んでいるような感じだった

今すっかり表情もかわり明るく
ムードメーカー的な存在だ!御見逸いった
これが彼の本来の姿なんでしょう
スーサンはヌードメーカー

ナンパでここまで変わるもんなんだな~!


声掛け  7人
バンゲ   0人
連れ出し 0人


この時合流した奴イケメンだったけど、クソだったな。

彼独自の哲学があり、初めてのタイプだった…と書いてあるが、哲学もクソもない。

自分で声を掛けないで、初対面なのにいちいち指名してきて

俺が声を掛けると間に入ってきて、自分だけいいとこだけで持っていく。

当時のブログに悪口一つ書いてない。

俺は相当気を使ってブログを書いていたんだなw。

人間出来てるわw

2017-02-23

アーカイブス その10

2008-10-26
亀仙人さんに弟子入り!

スーサンです。

今日は恋の錬愛術師の色男さんと合流しました。

色男さんを初めて見たのは夏目さんのトークイベント。
イベントでは凄腕ナンパ師として長さん、アイズさん、色男さんとゲストとして呼ばれていました。

色男さんの店内ナンパの達人でした。
色男さんはドラゴンボールで言うところ亀仙人です!
津田沼で合流し、書店にて色男さんの店内ナンパを拝見させて頂く!
店内ナンパとはストナンとは違ったジャンルだ!

色男さん
占い本を読んでる子に声掛け
スッと隣りに入り込み
色男  「それの本どこにあるんですか?」
女の子 「そこにありますよ」
色男  「占いに興味があるんですか?」
そこからトーク開始!

遠くから見て女の子の反応はいい様子
他にも楽器本読んでいる子にも声掛けを掛けていました。
これも好反応

色男さん曰く店内で立ち読みして子は時間を持てあましている子が多い
占いを読んでいる子は恋に悩んでいる子が多い

女の子が読んでいる本からトークを展開し共通点を作っていく!

これぞ亀仙流。

なるほど!
これは盲点でした

スーサンも書店ナンパに挑戦!
美輪さんの本読んでいる子に声掛け。
スーサン「オーラの泉好きなんですか?」
女の子「はい。大好きです」
そこからトーク開始
バンゲには到りませんでしたがかなりの好反応。
ストではめったにない反応だね

書店ナンパはガンシカは殆どありませんでした。
ガンシカが少なく平行トークしなくていいのでストより効率的かも!
疲れない。これも盲点

ストリートナンパは成功しても女の子側からナンパという観念が残る。
店内書店ナンパのシチュエーションは成功してもナンパと認知されにくい。

これも盲点

途中で地元の友達ユッチー(クリリン)と合流し色男さんの店内ナンパを拝見させて頂く!
クリリンも盲点を突かれた様子。

しばらくして津田沼から千葉駅に移動して書店&ちょこっとストナン!
亀仙人さんが見ている前でクリリンとコンビでケーセンから出てきた2人組の女の子から1バンゲ。

亀仙人「おぬし達、なかなかのもんじゃ」
1番最初の天下一武道会を連想したね。

その後は色男さんの提案で3人で舞浜へ
ディズニーランドの帰りの子は解放で反応いいんじゃないかと推測。

千葉駅→舞浜
舞浜駅では店内&ストナン
舞浜は2人組み女の子が多い
1人の子はキャストばっかり、
女の子は1人で舞浜には来たくないのかな~っとおもったりもした。

今日は最高の1日だった。
ナンパの新しいジャンル確立だ~

店内書店ナンパは相手の共通項をついています。
誠実系には持ってホイ!
店内ナンパはガンシカが少ない!
店員に注意すること。
これを究めればどこてもナンパができると思います!
店内ナンパを究めれば人が多い新宿、池袋、渋谷に行かなくても地元のショッピングモールでも出来る!
ナンパな新たな世界が広がった

マックを食べながら色男さんのナンパテクや恋愛理論や持論が聞けて大変勉強になりました。

店内書店ナンパは相手の共通項を掴む絶好の手段です。

ナンパの新たなジャンルが広がりました
これからはストと平行して店内ナンパをやろうと思います。


伊東さんとの最初の出会いは夏目さんの新宿ロフトプラスワンでの出版記念イベントだ。

僕はこの時、本に出てきた長さんという人の話が聞きたくて参加した。

だが長さんと一緒のステージに立った伊東さんが喋るまくるw

司会者も伊東さんに話を振れば盛り上がるので、話を全て伊東さんに振ってしまう。

そのお陰で長さんの話す時間が少なくなってしまったので伊東さんには正直イライラしていた。

イベントの最後に伊東さんがmixiで色男と検索してみてください言っていたので

色男とはどんなやつなんだと後日検索してマイミク申請をした。

その後、俺は完全に色男ワールドの虜になってしまった。

この当時職場のトイレで色男さんの日記を見て爆笑するというのがマイブームだった。

生まれて初めて合流申請をさせてもらった。

伊東さんは賛否両論であり、過去に否定的な意見を言う人も沢山いた。

だが俺はとにかく色々なことを教えてもらった。

色男さんは会話が幅広く、凄く物知りだ。

一つ返せば三つくらい帰ってくるし、俺しか知らないマニアックなネタでも

えっ!そんなことまで知ってるんだといつも驚かされる。

去年お会いしたが、相からず情報量が多くて喫茶店で気づいたら2時間があっという間に過ぎた。

長い付き合いだが今でも関係が続いている。

伊東さんに似ている人を最近見つけた。

そう岡田斗司夫だ。
2017-02-21

アーカイブス その9

2008-10-11
学際NANPA!

スーさんです。
初の学際ナンパに行ってきました。
プログ読者のToさんとtakaの悪戦苦闘日記!!!!takaさんと合流。

学ナンはストナン慣れすぎているせいか最初がやや抵抗気味
話し掛けるにも女集団で固まっている為、中々声が掛けにくい
回りの子達目もある為、バンゲするのは厳しい。

途中隅っこにいる女の子に無理やり1バンゲ。

学際はある程度仲良くなってメモ紙なんかでブーメランメするのが1番いいね。
ガンシカも殆どないしオススメだね。

学際2件目ハシゴして
茶道サークルにて茶道を習っている時
茶道の先生が俺達3人を見てみなさん仲よさそうですね~っ
ここにいる子達僕らの出会い方は絶対わからないだろうな・・
茶道で上品にお茶を飲んでシーンとしている時吹きだしそうになった。

ナンパは男同士の出会いも楽しい!

Toさんとtakaさんと別れてからは

新宿でプログ読者のマークンと合流。
地蔵トークしながら、ナンパ開始
マークンはナンパはこれで4回目だっていうから驚きだ!
ルックスもいいし、ガンガン行くから先天性の持ち主。
そんなマークンは連れ出しに成功。
微笑ましいことだね。

マークンに言われて嬉しかったこと
スーさんと居るとめちゃめちゃモチベ上がりますよ
スーさんと一緒に居て凄く勉強になりました。
スーさんはブログの通り人間的魅力がありますね

光栄です。
心に残るお言葉だ!

声掛け 30人位 
バンゲ  2人
連れ出し 0人

マークンと別れてから地元の子とアポ!
車の中で合引にチューしたよ。
彼女は強引な男は嫌だとか言ってたけど、
強引じゃないよ→合引なんだよ。

女の子は強引より→合引にがよいと思います。

わかるかなこの違い!


この時はまさにナンパ、ナンパ、ナンパ

永ちゃん(矢沢永吉)風に言うとナンパってるね。

朝から晩までナンパしてたんだなぁ。

でも俺は学祭ナンパは好きじゃないんだよね。

学祭シーズンになると皆、バーゲンのように異様に盛り上がるんだけど、何でだろう?

大学生ナンパしたかったら、大学の駅の近くでナンパすりゃいいじゃんって思うんだよね。

そんなお祭り効果を利用しなくたって、普通にやれば成功するのに。


因みにこの時合流した人の息がドブのように臭くて、

それを1年後位にナンパ理論を書いて、

名だしした訳じゃないんだけど、昔合流した人でドブ臭い息の人がいたので

口臭ケアはしっかりしましょうと書いたら、

翌日すぐ長文メールが来て

ブログ見ました。

それ僕のことですか?

実は合コンで知り合った子とキスした瞬間に嫌な顔をされて、
その後連絡がとれなくりましたとメールがあった。

なんて返していいかわからないから普通にスルーしたけどw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。