--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-19

つながり

生きてて一番辛いことは人と繋がれないことだと思う。

人間は一人で生きてるつもりでも、誰かに支えられて生きている。

決して自分一人では生きられない。

僕は今までそれがわかっているつもりでも、実は何にもわかっていなかった。

独りよがりになっている時期もあった。

東北へ行って色んな人に会って、本当にそれを実感した。

現代で鬱病や自殺が増えているのは、人との繋がりが減っているのも一つの原因だと思う。

多くの人が繋がりあって、もっと楽な生き方が出来ればいいのにな。
スポンサーサイト
2012-03-06

君へ

ちょっと、そこの君

そんなに急いでどこ行くの

走らなくていいんだよ

急ぐと転ぶよ

 
疲れてるのかな

疲れたら休もう

走らなくていいよ


ゆっくりと歩こう


ゆっくりと歩きだそう


ゆっくりと歩いて行こう
2009-11-16

セックスは愛情

皮膚感覚のセックスは勃起しない、

愛情がこもってこそ男は立つもの。

愛情がなければ男はくさる。

愛情は自分が注がなければ、相手から愛情を得ることは出来ない。

愛情なしに数だけを求める輩はやがて滅ぶであろう。
2009-11-06

本当の強さ

本当の強さとはなんだろ~


誰でもぶっ飛ばせるケンカの強さ

何でも巧みに言いくるめられる口の強さ

他人の目を気にしない無頓着さ

どれもしっくりこない…


本当の強さは相手を許す強さだと思う。

彼女が浮気しても
「人間だから、浮気もしたくなるよ~」っと笑って許せる強さ。

友達が過ちを犯しても
「また遊ぼうぜ」と言える強さ。

息子が非行に走っても
「お前の人生だからな」と言える強さ
「コンドームはちゃんとにつけろよ」と笑って言える強さ。

娘が家出しても何も言わずに鍵を開けてあげる強さ。
「コンドームだけは必ずつけろよ」と真剣に言える強さ。

全ては許すこと!

広い心持とう。
2009-10-21

色はにほへと

人には色はがある。

人にはそれぞれ独自のカラーがある。

自分の色は紫だと思う。

世の中色んな色の人がいて、他人の色をマネたがる人も多くいる。

でも赤色の人が緑色のカラーを出そうとするとおかしなことになる。

オレンジを赤にしたり、水色を青にすることは出来るけど、
原色の赤に緑を混ぜたりすると小学校の頃の絵の具と一緒でおかしな色になってしまう。

知り合いのナンパ師さんにもいますよ。
色んな人のカラーをごちゃ混ぜにしておかしな色になってる人。

大切なのはまず自分のカラーを知ること。

自分が本来持っている原色を生かすこと。

お笑いにも言えることだけど、
志村けんには志村けんの色があり
さんまにはさんまの色があり
タモリにはタモリの色があり
所ジョージには所ジョージの色がある。

この人達のカラーをごちゃ混ぜにしたらおかしなことになる。
志村けんがオーバーオール着てテレフォンショッキングやってたら可笑しく滑稽なこと。

人それぞれカラーがある。

他人の色をマネるんじゃなくて、自分の色を引き出すことが大事。


アイズさんにはアイズさんの色があり、
長さんには長さんの色があり、
俺には俺の色がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。