--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-27

イベントに参加

今日はlanguage barのイベントに参加した

language barは多国籍の外国人が集まるイベント

自分のドリンクを買って、後は自由にお喋り


路上でナンパするより、ずっと楽だな。

路上だと女の子が不信感を感じるけど、

外人のイベントだと全く警戒心がない。

目が合ってニコッと笑って会話が始められる。


日本にこーゆうイベントがあればいいのに~

沢山の子にFacebookのアカウントを聞かれました。

有意義な時間でした。
スポンサーサイト
2013-03-15

楽しい一日

今日は海外で知り合ったS君と池袋で会った。

S君は帰国して約一ヶ月

現地に居た時は自信満々だったのに、

自身なさげの普通の大学生になっていた。

牙を抜かれたような印象を受けた。

海外では自己主張をしないと生きていけなことはないけれど、

それが当たり前のような感じだからね。

日本の社会で海外と同じように自己主張したら生きづらくなる。

郷に入れば郷に従えって言うけれどもね。

前に会った時、ナンパしたいって言うから2人組に声を掛けたら、

今日はナンパいいですって言われたのでやめた。


その後はS君が中国語を話したいと言っていたので、

現地のSNSで知り合った子に連絡したら来てくれた。

3人でマックで会話した。


その後は半年振りにK君も合流

S君とSNSの子と別れて、

K君と2人で居酒屋で談笑した。


その後は30人くらいナンパしたかな~


終電でK君の家に行っていつも通り、朝まで話してた。

楽しかったね。

またしばらく会えなくなるのが残念。

でもまだ向こうで頑張って、帰国後に会えるのを楽しみにしている。
2013-03-12

新宿でナンパ

今日は夜の7時から新宿で用事があった。

その前に少し時間があったのでナンパした。


20人くらいに声を変えた。

中国語を喋っている2人組が居たのでナンパした。

語学を覚えてると色んな子がナンパ出来るね。


スーサン「こんにちは、買い物」

女の子 「いえ、今家に帰ります」

スーサン「学生さん?」

女の子 「そうです」

スーサン「あ、いいね~、肌も綺麗で水をはじきそうっだね」

女の子 「あ、はぁい?」

スーサン「東京人?」

女の子 「いえ、違います」

スーサン「僕何処に住んでると思う?絶対当てられないと思う」

女の子 「わからないです」

スーサン「マンホールとかじゃないからね」

女の子 「じゃぁ公園とかですか?」

スーサン「まぁ近いようなもんかなってコラ!」

女の子 「アハハハ」

スーサン「せっかくだからお茶でもしよう」

女の子 「帰りま~す」


インドネシア系の子が居たのでナンパ

スーサン「Where you from?]

女の子 「アイム、フロム、ナガノ」

スーサン「????」

女の子 「私日本人です」

スーサン「あ、そうなんだ ハーフ?」

女の子 「両親がインドネシア人です」


今日の会話はこれくらい、特に何もありませんでした。


2013-02-26

旅の途中のナンパ その3

香港在住の子と別れてから、再びナンパ開始

タクシーで一人の女性が降りてきた。

目があったので、すぐさま声を掛けた。


※会話は全部中国語

スーサン「一人で遊びに来てるの?」

女の子 「これから友達と会うよ」

スーサン「そうなんだ~」

最初はやや警戒気味

女の子 「どうして私に声を掛けたの?」

スーサン「君が可愛いからだよ」

女の子 「他にも可愛い子沢山いるよ」

言葉は違えてど返す言葉は日本と一緒だね。

で、そのまま一緒に街をブラブラ

名前 Mavis

こっちの人は英語のニックネームを持ってる人が多い。

理由は中国語は同じ苗字や名前が多いからである。

時刻は0時

※こっちでは夜中の2時まで屋台やお店が沢山開いています。

フランクフルトを買って、公園で一緒に食べた。

どうやらその友達が来るのは夜中2時頃らしい。

公園は寒いので、マックへ移動した。


夜中の2時まで彼女の友達を一緒に待って色々話しました。

中国語も大分上達したように感じる。

友達が来た後にLINEの連絡先交換して帰宅。

シャワーを浴びて、布団に入ったのが3時30分

明日は起きるのは朝の5時

ひょえ~、眠いよ~

久しぶりのナンパは楽しかったな~
2013-02-26

旅の途中のナンパ その2

ベトナム人と別れた後、再びナンパ再開

※声かけは中国語

スーサン「こんにちは、一人で来てるの?」

おにゃのこは無視 そのまま会話を続けた。

スーサン「今何してるの?」

女の子 「ブラブラしてる」

スーサン「そうなんだ~、僕もブラブラしてるんだよ」
   
    「現地の人?」

女の子 「はい、そうです、貴方は日本人?」

スーサン「そうだよ、なんでわかった?」

女の子 「話し方が日本人っぽい」

※各国によってしゃべり方の癖があるようです。

アメリカ人はアメリカ人の中国語の癖、日本人は日本人の中国語の癖

※ここから会話は日本語


女の子「ワタシは日本語を勉強したことがアリマスデス」

スーサン「あ、凄いね、日本語出来るんだ」

女の子 「スコシだね!」

この子は日本語が少しだけ出来る。

その子とも一緒に街をブラブラした。

この子は香港在住の現地の子

スーサン「実は来月、僕香港に行くんだ~、何処かお勧めの場所ある?」

女の子 「沢山アリマスデス、一番は夜景デス」
    「デモわたし、東京はダイスキですよ、東京スゴク賑やか」

20分位ブラブラした後、

女の子 「私明日、香港に帰ります、5時にオキマス」

只今の時刻はPM11:00 

女の子 「そろそろカエリマスデス」

そのまま特に何もなくバイバイ


この子はとってもタイプの子だった。

黒髪でスタイルもいい子だったんだけど、

残念ながら、この日記を書いてる時には顔を忘れてしまった。

続く…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。